2010/9/19 戻り鰹

 市役所の田んぼも稲刈りが終わったようです。カカシもこころなしか満足そうです。ゴクローサン!
100918 市役所の田んぼ収穫 Web大

 さて昨日の土曜日、張り切ってお魚ツアーに出撃したら、途中で自転車が故障。出鼻をくじかれ、鷹の橋近くの自転車屋で修理、1800円もかかってしまった・・・・。

 気を取り直して川口町リアルへ。でかいサワラが1900円ぐらいで並んでいました。だいぶ迷ったのですが、カツオにしました。56cm、2.65kg、1190円。
100918 カツオ Web大
こんな顔です。
100918 カツオの顔 Web大

 台所を血の海にしながらさばいて、土佐造りに。
100918 カツオ土佐造り Web大

 血合を味噌とたたいて万能ネギ小口切りを刻み込んだ「味噌たたき」、いつもは生姜も入れますが、昨日は芥子風味で。私はこれが大好きです。
100918 カツオ血合い味噌たたき Web大

 胃袋がしっかりしていたので湯がいて刻み、スダチを搾ってつまみに。味というほどの味はありませんが、いい歯ごたえ。
100918 カツオ胃袋 Web大

 で、こうなるわけです。
100918 肴 Web大
右端は中オチ、その隣はハラモの塩焼き。

 この奇妙なラベルの酒は、竹原市の中尾醸造㈱「誠鏡 Seikyou Premium 19BY S600」。炭素ろ過無しの純米原酒、2年熟成ですがまだそんなに古酒という感じはありません。限定600本で、宇品の酒商山田さんから発売されたものです。山田さんは商店街からも離れたいわば街はずれにあるお店ですがその品揃えは大変なものです。HPを見るだけでもたのしい。http://www.xfield.com/sake-japan/
 写真撮らせてもらってもいいか?とお尋ねしたら「かまいません」との事だったので何枚かとらせていただきました。

売り場の二階にあがったところです。
100918 酒商山田2 Web大
右側の小部屋になっているところが日本酒の宝庫。
100918 酒商山田4 Web大
(写っていませんが)両面が温度管理された保管ケースになっており各地の酒がぎっしり。

私はあまり焼酎を飲まないのですが、こちらのコレクションも大変なものです。
100918 酒商山田3 Web大

繁華街の中にある大和屋さん http://www.e-yamatoya.jp/dm/company.html と、ここ山田さんと、だいぶ雰囲気は違いますが、いずれも甲乙つけがたい両店には広島に16年前に転勤になって以来、ずっとお世話になっております。


にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード