2010/7/25 タモリとヤハギ?

 来る日も来る日も朝から30℃を越す猛暑、勤務時間中はほとんど冷房の効いた部屋に下りますが、木曜日(7/22)の午後には、ついに会社で契約している電力量を上回りそうだということで、3時過ぎから1時間ほど冷房が止められ、死ぬ思いをしました。でも考えてみればあれが本当はふつうの姿なんだな、と改めて自分がどういう世界に住んでいるのか実感。

 昨日のお魚ツアーの途上では、鳩も日陰で休息。
100724 鳩も日陰に2 22%
 日陰を作っている木ではセミがガンガン大合唱しまくり。
100724 セミ2  100
最近生息領域を急速に関東にまでひろげつつある、「クマゼミ」です。

 というような暑さをものともせず、今日も行く行くお魚ツアー。

 まず、大手町おかず工房で、セトダイとスズメダイをゲット。いずれも名前に「タイ」とついていますがいわゆる真鯛とはほど遠い種類の魚です。

セトダイ、23cm、308g、400円です。(店頭の表示は「コロダイ」となっていますが、厳密にはコロダイとは別種です。)
100724 コロダイ(修正) 21

こっちはスズメダイ、16~17cm、1尾100g前後、50円/尾。
100724 スズメダイ 21
そういえばなんとなくスズメを思わせるような姿、誰が呼んだか今となっては分からないのでしょうが、絶妙なネーミングだとしばし見入ってしまいました。

 さて、本日の記事のタイトルが「タモリとヤハギ」とはいったい何のことでしょうか。広島の魚好き人間はわかるかも知れませんが、お笑いとは何の関係もありません。じつはこのコロダイの地元での通称が「タモリ」、スズメダイの通称が「ヤハギ」なのです。(ほんとの話です)

どのへんがタモリなのでしょうか?
100724 あんたタモリか? (修正) 25%
この後姿でしょうか?
100724 タモリの後姿 (修正)回転-5度 35
ま、こうしてみるとなんとなくそれらしく見えないでもない・・・・(か?)
100724 あんたタモリか?4 (修正、加筆)

えー、タモリとヤハギを持参の保冷袋にいれて、次の店、舟入のリアルにやってくると、こっちも大漁で、ヨコワやカツオなどでかいのがずらりと。今年は春からカツオが不漁と聞いており、確かに形もいまいちだったのですが、昨日はまあまあそれなりのものが出ておりました。ヨコワにしようかカツオにしようか、だいぶ迷ってからカツオに決定。52cm、2.4kg、990円。
100724 カツオ 16

獲物が多かったため、三軒目(舟入市場)はパス。

午後は魚の下処理で忙殺。途中で1時間ばかり抜けて大和屋へ酒を買いに。「米鶴かっぱ」特別純米酒、日本酒度+10、一升瓶2000円をゲット。何でこんなに安いんですかね?精米歩合も60%あるのに。

で、カツオはたたきに。
100724 カツオたたき 23
タモリとヤハギは刺身に、いざ写真を撮ろうとシャッターを押したら、デジカメのバッテリーが上がってしまい、写真は無しということに。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード