2010/6/20 美女(実は孔雀)にだまされる

 我が家の月下美人、結局花を5輪咲かせて今シーズンは終了。月下美人の花は食べられると聞いて、Yahooの知恵袋に食べ方の質問を投稿しました、花の写真つきで。酢の物とか、サラダ、とかいろいろ回答が寄せられましたが、その中に「これは月下美人ではありません。」というお答えがありました。http://blogs.yahoo.co.jp/orienter2006/54349112.html
なんということでしょうか! これは月下美人ではなく、「孔雀サボテン」というものだそうです。花の色香に迷っててっきり美女だと思ったら、なんと孔雀だったというわけです。・・・残念・・・孔雀なら焼き鳥になるかな?。


 気を取り直して、昨日も土曜恒例の広島市内お魚ツアーに出撃。昨日は結構にぎやかで、いろいろ買ってしまいました。
 まず最初の店、大手町の「おかず工房」でコショウダイをget。1.2kgで1000円。
100619 コショウダイ 20

 次に訪れた、舟入の「リアル」でマグロの子供がなんと890円というお値段で出ており、しまった早まったか、コショウダイよりこっちが良い・・・。散々迷った挙句、あきらめきれずにこれも購入。50cm、2kg。
100619 マグロ  19
でかいのを2尾も買ってしまったので、ツアーはそこで打ち切って帰宅。昼食後すぐマグロをさばいて(そうしないと冷蔵庫があふれる)、刺身に。
100619 マグロ刺身 25%
まだ子供のマグロなので、あっさりしていますが美味。牛肉(beaf)に対する子牛(calf)の肉(veal)みたいなものですね。

 一方、コショウダイも刺身にしましたが、いまいちの感じ。そういえば真鯛も今の季節は産卵後で身がやせる時期、コショウダイも同じなんでしょうか。

 で、晩酌のテーブルはこうなりました。酒は島根の吉田酒造、「月山」。(月山だから山形かと思ったら、島根。)
100619 肴 20%
 写真にとって見ると細かいところが気になります。箸がきちんとそろっていないと、何かだらしないかんじ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アナゴさん おはようございます。

“マグロ”…“マグロ!” うらやましいです。
子供でも、孫でも良いから、1本まるごとチャレンジしてみたいです。

以前にマグロ好きが高じて、横浜の“三崎”まで出かけ、頭の先から尻尾まで
堪能してきました。

有名な“くろば亭”では、卵・胃袋・骨の髄まで食べてきました。
と、いうほど、マグロ好きなのでほんとうにうらやましいです。

先日のミル貝・トリ貝は、主人の好物。
こちらではなかなか入手困難。寿司ネタとか、美味しいですよね。

やはり、こちらは売っている魚の種類が少ないですね。
定番のカレイ類やイカ・タコは豊富にあるし、新鮮さは抜群なのですけれど、
たまには、違う魚に出逢いたいなと思っています。

Re: No title

はるさんさん、こんにちは。

そうですか、三崎まで遠征なさるほどのマグロ好きでいらっしゃいましたか。
胆振、日高沖も本マグロの好漁場だそうですから、釣れるんじゃないですか?
(子供でなく大人マグロがかかると一大事ですが。)

瀬戸内海に面した広島も魚は豊富ですが、テレビの旅番組、グルメ番組を見ると、海の恵みは圧倒的に北海道の一人勝ちですよ。

今からの季節、こちらではめったに手に入らない私の大好物はなんでしょう?
ホヤです。
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード