2010/6/6 今年は咲きそう

 妻がベランダで育てている月下美人は、数年前までは毎年花を咲かせていたのに、ここ3年ばかりまったく花をつけません。ところが今年はつぼみをいくつも持ちはじめ、久々の開花が期待されます。
100606 月下美人2  25
この写真ではでかく写っていますが、まだ3cmぐらいのつぼみ。本格的に咲いたらまたご紹介します。でも月下美人はその名のとおり夜開花するので、タイミングを逃さないように晩酌も少し控えめに・・・。

 こちらは桔梗です。でも、桔梗って秋の七草じゃなかったかな?
100606 桔梗1  20
100円ショップで買ってきたんだそうです。ほんとに近頃の100円ショップはなんでも売っていますね。「何でも売っている」で、ふと思い出したのが、寺山修司の短歌。

 大工町寺町米町仏町老母買ふ町あらずやつばめよ 


 さて昨日6月5日の広島魚屋めぐりは、あまりフォトジェニックな獲物は無し。キスがよさそうだったので買ってきました。20cm足らずのが3尾で400円。1尾70gほど。
100605 キス 20
昆布締めにしました。1.5時間ぐらいしか締めていませんが、けっこうな具合です。
100605 キス昆布締め  23
身を引いたあとの中骨や腹骨をかいた所などを干物にするとこれがまたたいへんけっこうな酒のアテになります。この美味さを知ったらなまじ刺身なんか目じゃないぐらいです。
100606 干物一式 25
一緒に干してあるのは安売りのアジ。8尾で199円というのを、3尾は酢締めでいただきました。

今週はもうひとつ、実山椒の佃煮に再挑戦。5月16日に書いた経験に味を占めて、またまた会社の木から実をもぎ取ってきました。
100605 実山椒 50

ところがこれを煮詰めていったら、中から種が出てきました。
100606 実山椒佃煮 50%
どうしようか迷いましたが、そのままシラスを入れてチリメン山椒に。食べてみると種が歯にあたってシャリシャリした不思議な食感です。ケシの実の大きいのと思えばいいか・・・と自分を納得させて、そのまま食べることに。

先週のニベで作った煮こごりです。
100605 ニベ煮凝り 20
今までいろいろ作った煮こごりシリーズの中でも、一二をあらそう上位入賞候補です。

そしてムール貝の炊き込みご飯で締め。
100605 ムール貝炊き込みご飯 20
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード