2010/5/10 Yahoo智恵袋にハマル

 しばらく前にも書きましたが、Yahooの「知恵袋」に質問を投稿すると、かなりの確率で反応があります。それもびっくりするような速さで。今まで、英語に関する下記のような質問を投稿し、いずれも的確な回答をいただきました。

① 形容詞の最上級の前には必ず“the”をつけるのか? (⇒つけない場合がある。)
② 例えば「3から5%」、というつもりで、「3~5%」と書く場合があるが、この「~」は英語(特に技術英語の分野)では通じるのか?  (⇒通じるかもしれないが、一般的ではない。)
③ 日本語では、「よい」、「たいへん良い」、という意味で、○、◎、などを使うが、英語では(英語文化圏では)おなじ意味で使えるのか? (⇒そのような使い方はない。)
④  「それが手紙であれ、報告書であれ、・・・、何であれ、」という意味で、wheter it be a letter, a report, ・・・ という文章があるが、この「be」はなぜ原形か? (⇒仮定法現在である。)
⑤ "non-breaking spaces", " non-breaking hyphens" とは何か? (⇒改行する場合に、分割できない、という意味。)
⑥ “gels and blots” とはどういう意味か? (⇒生物学の実験から来ている言葉。)
⑦ Mr. や Miss のあとに、ファーストネームが来ることがあるのか? (⇒人種差別があからさまだった時代のアメリカで、黒人が白人に対して使う場合があった。)
⑧ 大きな桁数の数字を書くときに、三桁ごとに入れるカンマ(例えば、3,500,000 というような)は、英語圏では半角のスペースとする(3 500 000 というように)とされているようだが実際はどうなのか? (⇒地域によっていろいろ。)

などです。いずれも、この智恵袋がなければ私の周りには答えられるような人がおらず、疑問のままになっていたであろうことは確実です。いまさらながらにIT時代の恩恵を感じました。

 それとは別に、このようなweb上のコミニュケーションにはまりそうな危険性も少し感じます。誰ともわからぬ人から親切に教えてもらったとき、あるいは逆に、まったく未知の人の質問に対して出した私の返事に、感謝の言葉があったとき、何か強い人間的な結びつきができたかのように錯覚しそうです。ネット中毒に陥り、現実の人間関係を築くことのできない、あるいは、そこから逃避する事例が報道されることがありますが、なるほどそういうこともありうるだろうなぁ、とある種の実感をもって納得できるように思います。その意味で、良い経験でした。

 さて、先週土曜日、5月8日のお魚ツアー。この日はどうも瀬戸内海で天然スズキが大漁だったらしく、訪れた3店いずれでも出ておりました。値付けはまちまちでしたが。
100507 スズキ 18%
65cm、約2.5kgで、1390円。

半身は刺身・昆布締めに。
100507 スズキ刺身 17%
残り半身は塩焼き用切り身8切れ、粗煮、カマの塩焼き・・・一週間はスズキ三昧。

そのほかに例によって、皮、胃、肝、そして、今回の目玉は「浮袋」です。
100508 ッスズキ肝と浮袋の煮つけ25%
浮袋と肝の煮付けです。むっちりした独特の歯ごたえ、滑らかな舌触り。煮汁は強固な煮凝りになります。

そのほか、白バイの木の芽味噌焼き、先週のトビウオの中骨干物、etc。酒はこのところずっと続けて小布施ワイナリーの純米酒、“Domaine Sogga”です。
100507 肴 23%



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アナゴさん おはようございます。

ようやく、札幌では“桜”が咲き始めました。
九州での桜の開花の便りを聞いてから2ヶ月、長い旅ですね。

この頃、室蘭は元気です。

『シップリサイクル』(環境保金型の船の解体を行い有効資源として再利用する研究)が
始まり、その解体の模様がニュースでも伝えられ関心を集めています。    
室蘭の家からも、埠頭に係留されている、PCC(自動車運搬船)「にゅーよーく
はいうぇい」1万2251トンの姿が見えます。

また、今更ですが『工場群の夜景』がクローズアップされ、ナイトクルージングなども
行われるようになりました。

アナゴさん、本当に素晴らしい料理の腕前ですね。
盛りつけも見事で、とても参考になります。

“オコゼ”食べてみた~い!これ系の顔は、絶対美味しいに違いない!
“ヨナキガイ”…夜になると、浜辺でシクシク泣いているのでしょうか…
北海道にも多くの種類のツブがありますが、紅色はありません。

やはり、暖かい地方は魚介の種類が豊富でうらやましいです。
魚の浮き袋の煮付けはそちらでは普通のメニューなのでしょうか?


No title

はるさんさん(でいいのかな?)
どうもありがとうございます。

室蘭元気、うれしい限りです。丸井デパートも撤退したようで、ほんとに私に何かできることがあればと、遠くから想っておりますが何もできません。

北海道の桜は、ソメイヨシノ一色のこちらと違っていろいろの種類がけっこう長い期間にわたって咲きますよね。八重咲きのものや濃いピンクの花などなど、室蘭でもどうかすると6月まで何かの桜が見られたように記憶しています。桜の下で夕陽に照らされながらジンギスカン、ああ最高・・・!

魚の浮袋は、煮溶かすとゼラチンになります。昔々は、産後のお母さんの栄養補給だったとか。今はノンベの酒のアテですが。
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード