スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017/9/13 ヤズ(ブリの子供)、秋吉台を自転車で

    日曜の 空とコスモスと 晴れにけり      久保田万太郎
IMG_0327 コスモス(600x400)

(9/14 訂正)
 と、てっきりコスモスと思ったこの花、実は!
オオキンケイギク(外来特定生物) (600x416)
というシロモノでした。コメントを頂いた中島洋さんからご指摘を頂くまで、まったく知りませんでした。明日でも行って「駆除」してこようかしら・・・。

(9/15 再訂正)
 中島さんから再度お知らせコメントがあり、どうもこの花は駆除すべきオオキンケイギクではなく、「キバナコスモス」のようだ、とのこと。おやおやと思って、ネットを探してみると、「オオキンケイギクとキバナコスモスの違い」といったページがたくさんヒットします。なるほど、引っこ抜くべきか、抜くべきではないか、ハムレットのように悩む方がたくさんいらっしゃるということの現れですね。で、葉っぱの形から、私が写真を撮ってきた花はキバナコスモスと判定されました。
キバナコスモス (600x416)
あわてて駆除しに行かなくて良かった。メデタシメデタシ。



 ついこの間まで冷房無しでは暮らせなかったのに・・・、と気がつけば秋たけなわです。

 さて先週の土曜日は所用があって魚屋めぐりは、翌日の日曜になりました。諸般の事情でそごうデパートの地下鮮魚売り場で買いました。ここは最近大改装を行い、従来一店舗だった鮮魚店が、「魚心」、「魚喜」と二店相接して営業しています。たがいに競わせて売上向上を目指す、ということでしょうか。
 で、この日は魚喜さんの方からヤズ(ブリの子供)を買いました。

 これです。
IMG_0329 ヤズ(600x400)
42㎝、949g、税込み626円。

 三枚におろし、皮を引いて血合い骨を切り取って刺身用のサクに。
IMG_0331 ヤズさく(600x378)

 刺身に。
IMG_0332 ヤズ刺身(600x479)

 付属品は皮と胃袋のみ。いつも湯引きにするのですが、この日は塩焼きにしてみました。
IMG_0334 ヤズ皮と胃(600x542)

 先週のハガツオの粗煮。
IMG_0335 ハガツオ粗煮(600x492)

 また先日仙台に行ったとき、飲み屋さんで出されて美味しかった野菜スティックのマヨ味噌ディップ。この日はキュウリだけですが。
IMG_0333 キュウリスティック(600x518)
味噌(だけ)を肴に酒を飲む、っていう徒然草の215段の話、あれはいいですねぇ。私もいっぺんやってみたい。とはいえ、深夜に呼び出す相手がいない・・・。

 こうなりました。
IMG_0336 晩酌の膳(600x460)
 酒は茨城県東茨城郡大洗町の月の井酒造店、月の井・純米無濾過生原酒。昭和町福幸で一升3186円。

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村


 さて冒頭に、土曜日は所用があって、と申しましたが、天気が良かったので山口県の秋吉台を自転車で走りに出かけたのです。先週の桜島一周は雨で不発に終わったので、そのリベンジを兼ねて。

 秋吉台は山口県のほぼ中央、こんなところにあります。
秋吉台 位置 (600x443)
広島に23年間住んでいながら、一度も行ったことがありません。かくてはならじ!

 今回は、新幹線で厚狭(あさ)駅まで行き、そこから美祢(みね)線で於福(おふく)駅まで行き、そこから自転車で秋吉台に向かう、という作戦。
ルート (600x479)


 自分の自転車を積んでいく念願のJR輪行旅を実現せんと、朝5時過ぎに家を出ました。広島駅の新幹線口で、自転車をばらし、専用の袋に梱包します。こうすれば新幹線車内に手荷物として持ち込めるのです。早朝とはいえ人々が行きかう場所で自転車をばらしたりする作業はけっこう緊張します。でも何とか梱包し終え、6:05広島始発のこだまに乗車しました。ガラガラです。

 7時前、厚狭駅着。
IMG_0279 厚狭駅(600x411)
乗り換えに30分ほど時間があるので、途中下車してその辺を散歩。

 美祢線の東萩行き電車。ワンマンカーです。
IMG_0280 美祢線の電車(600x483)
7:30過ぎ、厚狭発。降車駅の於福に8時20分着。すぐそばに「道の駅おふく」があるので、その駐車場の一角をお借りして自転車を組み立てました。厚狭の駅売店で買ったパンを一個食べて腹ごしらえ。

 9時ごろいよいよ走り出します。
IMG_0284 走り出す(600x396)
広い歩道があって、まったく誰も歩いていないので、歩道を走らせてもらいました。ロードバイクのようにはとばしませんから。

 途中、小学校の開校ウン十周年記念運動会、というのをやっていました。
IMG_0282 小学校で運動会(600x401)
規模は小さいながらも地域全体の行事、という雰囲気が感じられました。

 田園地帯を行きます。稲刈りの最中。
IMG_0287 稲刈り(600x401)
今年の出来はどうだったでしょうか。

 所々、山間部もあります。
IMG_0286 山間の川(600x382)

 1時間ちょっとで、秋芳町に入りました。「石のまち」というモニュメントがあります。
IMG_0289 石の町秋芳町(600x479)
 
 秋吉台はここからさらに3㎞。
IMG_0290 秋吉台まで3㎞(600x494)
 ところがこの3㎞がほとんど途切れなく登り坂、傾斜はそんなにきつくないのですが、いつまでたっても上りなのでへとへとになりました。

 なんとか登り切って、森が途切れて想像していた通りのカルスト台地に出ました。
IMG_0299 秋吉台(600x400)

 疲労困憊でこのまま走り続けるのは命の危険を感じたため、いったん横道にずれて休息所へ。ジンジャーエール200円で一息入れました。
IMG_0291 ジンジャーエール200円(400x366)
土曜日でしたので、けっこう多くの観光客がお見えでした。ほとんど車のようですが。

 一段高い展望台があり、眺望が効きます。
IMG_0293 展望っ代から(600x400)

 この休息所(観光センター)は秋吉台のほぼ南端にあり、そこから北に数㎞が、いわゆる秋吉台のカルスト台地、となっています。
秋吉台 (600x551)

 走り出しました。多少のアップダウンはありますが、天気も良く、台地の上なので日が照ってもそれほど暑くありません。
IMG_0298 秋吉台(600x400)
白く見えているのが石灰岩の露頭です。

 途中、猛烈なスピードで駆け抜けていく一団とすれ違いました。
IMG_0312 レースチーム(600x401)
次の週の土曜日(9/16)、ここで本格的な自転車レースが行われるそうです。その出場選手たちだろうと思いました。

 気持ちよく走り、所々で景色をながめて小休止。
IMG_0308 帰り水(600x400)
「帰り水」というところ。窪地に湧水が出ていて、地表を少し流れたあとまた地下に吸い込まれる、という場所だそうです。


 約30分ほどでまた森が見えてきました。そろそろ北端です。 
IMG_0306 秋吉台もうすぐ北端(600x400)
ここをさらに下ると、戻ってくるときの上りが辛そうだったので、ここから戻ることにしました。

 帰路はゆっくり戻り、今度は長い下り坂。これを降りきった所に秋芳洞の入り口があります。時間もあったので入ってみました。入場料500円。
 谷川をしばらくさかのぼっていくと、こんな地の裂け目が。これが入口です。
IMG_0320 秋芳洞入口(600x522)
このあたりからもう涼しい冷気が。洞内は年間通じて17℃とのことです。

 内部は暗くてとても私のカメラではシャッターが切れません。一番奥まで行って戻って、約一時間。なかなか興味深いものですが、暗くて気味が悪い。同じ観光の方々がいるので何とか耐えられますが、一人だったらとてもじゃありませんが怖くて入れないでしょう。

 もう一刻も早く出たい、という気持ちの写真です。
IMG_0323 早く出たい(600x400)
 ヤレヤレ。厚狭駅で買ったパンをもう一個食べてランチに。

 帰路、同じルートで於福に戻るつもりでしたが途中道を間違え、結局美祢駅に出ました。
IMG_0324 美祢駅(600x435)
ここは宇部興産のセメント工場があるところのようです。

 こちらは本当のコスモスのようです。
IMG_0294 コスモス(600x500)
    ひたぶるにコスモス揺れていたりけり     大道寺将司

 美祢から厚狭へ、厚狭から広島へと戻って、帰宅したのは午後7時ごろ。自転車走行距離は52.3㎞でした。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

オオキンケイギク

酒を止められて1年ですが、うらやましながらもいつも楽しませてもらっています。ところで最初の写真は特定外来生物に指定されているオオキンケイギクではないかと思い、コメントさせていただきました。個人の家で植えているところもあり、これが特定外来生物であることをほとんどの人が知っていないようで、近隣の団地でも放置されています。人目のないときに除去していますが、逆にとがめられそうです。

中島洋さん

中島さん、今晩は。
ご来訪、ならびにコメントありがとうございました。

冒頭の写真、本当にそうですね、よく見ると葉っぱがコスモスとは違います。
なるほど、これは栽培が禁止されている「特定外来生物」ですか。
Wikipediaを見たら、「日本生態学会により日本の侵略的外来種ワースト100に選定された」との記載があり、驚きました。

ご指摘感謝します。さっそく本文の方を訂正しておきます。
本当なら、あれを引っこ抜いてこなくてはならなかったんですね。

お体、お大切に。

おわび

私のはやとちりのようでした。写真はキバナコスモスのようです。キバナコスモスも野生化していますが、オオキンケイギクは葉っぱが違うようです。お手数をかけてすいません。ごめんなさい。

中島洋さん

中島さん、ていねいなご教示ありがとうございました。
なるほど、ネットにも「オオキンケイギクとキバナコスモスの見分け方」
というような記事がいくつもありますね。
迷う人がそれだけ多い、ということの現れでしょう。

本文また訂正しましょう。

あわてて駆除に駆けつけなくて良かったです!

No title

アナゴさん 台風18号の影響はありませんでしたか。多分凄かっただろうとお察ししておりました。
お刺身美味しそうですね。
秋吉台での輪行凄いですね。随分昔行きましたが、修学旅行の子どもが沢山見えていました。そして秋芳洞は上から下へと降りて来ました。写真は数枚しか撮っておりません。
懐かしく思い出しております。有難うございました。

No title

アナゴさん こんばんは(^^♪

広島のリーグ優勝、おめでとうございます!
今ごろは勝利の美酒に酔いしれている頃でしょうか。

秋吉台というと鍾乳洞のイメージですが
そんなに心細い道中とは意外です。

今回の台風、衰えぬまま北海道に上陸。
大きな被害もなく良かった‥と思ったら、
白老の「カニ御殿」、巨大な蟹と熊が屋根に乗ってるあのドライブインの
巨大ガニの足(重量1t)が1本落下‥けが人はなかったようです。

相子さん

今日は、相子さん。

17日は台風がすごかったです。
たまたまその日の昼はある知人カップルと夫婦で会食をすることになっていました。
昼前はまだ小雨だったんですが、食事をしているうちにどんどんひどくなり、
終わって相手を送っていくころには本格的な風雨に。
午後は家にいましたが、夜にかけて風の音が猛烈でひさしぶりで本格的な台風を経験しました。

関東はいかがでしたか?

はるさん

今日は、はるさん。

カニの足が飛んだ写真見ました。
それで気がついたんですが、あのカニはどちら側から見ても甲羅側なんですね。
http://nakayoshi-togi.com/post/1040

https://mainichi.jp/articles/20170919/k00/00e/040/139000c
を見て、あれれ? と思いました。
つまり、ふんどしのある腹側は無い。
なるほどね。

カープ、今年も決めたのはアゥエイでした。
広島はデパート、スーパーが優勝記念セールを繰り広げるらしいです。
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。