2017/7/18 今日の魚は・・・見るだけ

 先週土曜日、7月15日は午後から用事があり、お魚と遊ぶ暇がありませんでした。よってご紹介するのは、その前日、14日に行ってみた水族館のお魚御一同様です。

 広島市の海側、観音(かんん)という地区にヨットのマリーナがあり、その近くにマリーナ・ホップというショッピングモールがあります。(「ホップ」って何でしょうね?) そこに先月水族館がオープンしました。広島で水族館といえば宮島水族館ですが、行こうと思えば自転車でも行ける距離の観音に水族館ができたので、さっそく行ってみました。

 入場料は大人900円、1800円で年間パスポートが買えるそうで、それはお得かもしれません。ショッピングモール併設ですので規模は小さめです。

 小さな子供を連れた親子がたくさん。
101 IMG_9675 大水槽(600x483)

 小魚が群がっていますが、上からエサがつるされていて給餌の時間のようです。
103 IMG_9686 給餌(600x475)

 トラフザメ。このオッサンはあの小さなエサでは足りないでしょう。
105 IMG_9698 トラフザメ(600x482)

 メガネモチノウオ。ナポレオンフィッシュという別名があるそうで、老成魚になるとおでこが前にせり出してきて、ナポレオンの帽子のようになるからだとか。
106 IMG_9731 メガネモチノウオ(600x400)
ベラの仲間だそうです。広島でいう「ギザミ」(キュウセン)の親分的存在ですね。ぼうずコンニャクさんの「市場魚貝類図鑑」によりますと、沖縄では高級魚として珍重され、刺身にもなるそうです。一度は食べてみたい・・・。

 と、潜水服の女性が入ってきました。
107 IMG_9678 潜水服のお姉さん(600x433)
小さい魚との比較で見るためか、とても大きな女性に見えました。(水槽の湾曲のせいかもしれません。)

 下の砂(サンゴの砕けたものだそうです)に散らばるゴミを小まめに拾っているようです。
108 IMG_9696 お姉さんはお掃除(600x432)

 この水族館の売り物の一つがこの渓流を模した水槽、中国地方の山間部の急流を再現したとのこと。
201 IMG_9711 渓流(600x443)

 そこに泳いでいるのはイワナの仲間の、「ゴギ」という魚、広島県の天然記念物になっているそうです。
202 IMG_9714 イワナ(600x455)
激しい流れの中で一定の位置を保つのは大変そうです。

203 IMG_9739 イワナ(600x400)
私は淡水魚は(養殖の鮎を例外として)ほとんど買ったことがありません。

 この魚はよく買います。
301 IMG_9665 カタクチイワシ(600x400)
暗くてシャッタースピードに限界があり、泳ぐ魚をちゃんと捕まえられませんが、これはカタクチイワシです。広島は今まさにこのカタクチイワシが旬で、店頭に「コイワシ」として毎日のように出ています。

302 IMG_9670 コイワシの群舞(600x515)
 大体100g100円前後で、一パック30~50尾ほどで売られています。活きの良いものはまだ鱗がついているので流水下で丁寧に洗い落とし、手びらきで三枚におろし、数回水洗いして刺身でいただきます。「七度洗えば鯛の味」とか。広島の飲み屋の定番メニューですね。

      三銭の鰯包むや竹の皮  正岡子規
 正岡子規は伊予松山の人ですから、きっとコイワシの味を知っていたでしょう。

 一方これはうかつに手を出すと刺されて大変に痛いそうです。ゴンズイ。
401 IMG_9651 ゴンズイ玉(600x466)

 イトマキヒトデとタツノオトシゴ。
501 IMG_9654 ヒトデとタツノオトシゴ(600x533)

 なんだか皆さんお疲れのようで。
502 IMG_9657 みんなお疲れ(600x458)

 ナマズです。
601 IMG_9745 ナマズ(600x537)

 一人だけこんな狭いところに入れられて、彼は自分の人生をどう思っているのでしょうか。
602 IMG_9747 ナマズ(600x442)

 というような思いにふけっていたら突然飛び上がりました。ウーム、心を読まれたか?
603 IMG_9749 ナマズ暴れる(600x513)

 ミズクラゲ。山形県鶴岡の水族館がクラゲの展示で有名になっているようですが、確かに一種独特の雰囲気があります。クラゲには脳も心臓もないそうです。
701 IMG_9702 クラゲ(600x543)
あんたらは幸せなのかい? と、つい聞きたくなります。

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村


 さて15日土曜日の用事とはなんだったでしょうか?

 こんなものに行ってきたんです。
170715 Duo at Gewant Halle (427x600)
広島を中心に活動しているジャズ演奏家6人(ピアノ3人、サクソフォン、トランペット、フルート、各1人)が、3組のデュオでそれぞれ約1時間で5曲ほど演奏するのを聞いてきました。ジャズなまで聴いたのは昨年秋、市の主催するジャズ講座に参加したのが初めての体験。その時はライブクラブにでも行って聴いてみよう・・・という気になったのでしたが、その後行動が伴わず。で、たまたま見つけたこの催しに行ってきたという訳です。トランペットにしろフルートにしろ、ジャズで聴くのは初めてだったんですが、クラシックで聴くのとは大違いでスカスカにかすれたような音を意図的に使ったりするんですね。

       もしジャズが止めば凩ばかりの夜     寺山修二

 実はその二日後、17日の月曜日、こんなのも聞きに行ったんです。
170717 MLT Trio (600x598)
こっちはもっと先端的な(というのか?)現代音楽(というのか?)で、ただオッたまげるだけ。ナントもカントも、降参いたしました。


にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アナゴさん 今晩は
水族館大好き婆さんは楽しみましてよ。有難うございました。
説明が愉快でつい笑って仕舞いました。

千葉県の鴨川シーワールドの水族館では山の渓流から始まり、段々下がって来て海に注ぐまで、魚も貝なども見ることが出来るコーナーがあり、とても気に入っています。
メガネモチノウオって何だか凄く偉そうですね。目がものを言っているようです。

相子さん

おはようございます。

規模は小さいけれど、とてもいい水族館でした。
鴨川シーワールドはとても有名ですね。
ずいぶん大きいんでしょうね。

日本は、人口当たりの水族館数が世界一(Wikipediaによる)とのことで、
あちこちに大きな水族館があるようですね。
沖縄の「美ら海水族館」など、ぜひ行ってみたいと思います。

行けませんが行きたい

アナゴさん 再コメごめんなさい。

美ら海水族館は水槽が大きくて驚きました。

時間がある時にぜひお出かけになさると良いと思います。

昔 江の島のも行きましたが、規模が小さく感じましたね。

美ら海水族館

相子さん、コメントありがとうございます。

そうですねぇ、美ら海水族館、ぜひ一度行ってみたいです。
沖縄にも一度も行ったことがないので、私にとっては大冒険にかんじられます。
私は車の運転もできないので、沖縄に行ったら徒歩でまわる?
それとも自転車?

色々空想しています。
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード