2010/4/10 タケノコ

 桜もほぼおわり、春たけなわです。数日前には寒波でコートに手袋が必要でしたが、でもあれが最後でしょう。平和大通りのクスノキが日々に葉の色を変えていく、私の大好きな季節です。

 さて昨日のお魚ツアーは、チダイ、トビウオ、マガレイ。合計1149円。

 でも昨日の目玉はタケノコ。小さいのが2本で420円。安いのか高いのか?
100410 チダイ、タケノコ、セリ  20

例によってインターネットで調べて、米ぬかとともに1時間ゆでました。鍋がぬかでゴテゴテになり、怒られそうです。
100410 タケノコをゆでる 20

 勤務先の敷地に生えている山椒の木から失敬してきた木の芽を散らしてみました。 
100410 タケノコ 18

セリはおひたしに。
100410 セリ おひたし  25

 カレイは540gのものが500円。安い。生きがよすぎてまだ刺身になりません。広島の魚屋さんが言う「まだブラブラ」の状態です。昆布締めにしました。
 一方250円のトビウオです。私の中では夏のイメージの魚です。
100410 トビウオの翼 18

刺身にしました。
100410 トビウオの刺身2  185
 まだ半分残っていますので、本日の晩酌のアテになります。

 そして私が「小間物」と呼んでいる、魚の部品類。
100410 もろもろ  20
 左下がカレイの肝、右下がトビウオの白子、左上はカレイの皮の湯引き、そして右上がカレイの縁側とトビウオの中オチ。トビウオの中オチなんて聞いたことがありませんが、中骨についたわずかな身をティースプーンでこそげ取った小さじ二杯分の中オチというのも、素人料理人だからこそ、と自己満足。

 トビウオの白子も初めてでしたが、大変けっこうなものです。カレイの肝はだいたいにおいて当たりです。

 今朝初めてツバメが飛んでいるのを目撃しました。南の国から渡ってきたのです。桜が終わって夏に向かうという心弾む今の季節の象徴のように感じました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード