2017/1/15 メバル、ツブ、大雪です

 昨日14日、相生橋の上から北を見ると・・・
IMG_7046 (600x401)

武田山が雪雲にかすんでいます。
IMG_7047 (600x401)

     山に初雪降るころに
          帰らぬ人となった彼 
      原田晴子  
フォー・セインツ、「小さな日記」。1968年の歌、私はやっと高校一年生・・・

 なーんちて感傷的になっていたら、夜からこうなりまして
IMG_7071 (600x400)

朝起きたらこうでした。
IMG_7074 (600x400)


 さてその14日、まだ雪のない市内をいつものようにめぐってきました。この冬一番の寒波襲来ということで、海も荒れているのでしょうか、どこの店でも割とさみしい品ぞろえでした。
 千田町Aruk、ちょっと見ただけ。川口町リアル、ツブとメバルを買いました。舟入町舟入市場、巨大なイサキがありましたが2300円(だったかな?)というステキなお値段で、おがむだけ。帰宅。

 メバルです。二尾で240g、税込み515円。
IMG_7053 メバル(600x400)

 背ビレも立派です。
IMG_7054 背ビレ(600x400)

 煮てみました。
IMG_7066 (600x467)
中まで均等に熱が入るように、魚体に包丁を入れろ、とネットのレシピに書いてあったのを失念。煮ると身ばなれが良くて食べやすい魚です。

 ツブ、北海道産。
IMG_7056 ツブ(600x497)
3個で326g、税込み520円。右のオッサンは冷蔵庫で冷やされてゲンナリ。油断してるのかな?

上から見るとこうなってます。
IMG_7057 ツブ上から(600x488)

 シロバイと違って殻が頑丈なので、ペンチやらトンカチやら持ち出して、大わらわで殻から取出し、刺身に。
IMG_7059 ツブ刺し(600x534)


 先週のマナガツオの最後の一切れ、粕漬けにしていたのを焼きました。
IMG_7062 マナガツオ粕漬け(600x401)
お供は奈良漬、本通りにある「ひろしま夢プラザ」という名産品店、兼、観光案内所で買ってきたもの。粕漬けの魚は焼くと黒こげになりやすいのですが、先週いただいたコメントで、焼く前に少しチンすると良い、と教わりましたのでやってみました。なるほど黒こげになる前に出しても中まで熱が通るわけですね。

 しばらく前に、デパートの宮城県物産展で買ってきたカツオのなまり節。これで最後。
IMG_7064 カツオなまり節(600x524)

      なまラーと きみの笑顔で 二度おいし  詠み人知らず(か?)
「なまラー」とは、気仙沼の高校生が開発した、「なまり節ラー油」だそうです。北海道では、「とても」という意味で「なまら」って言う言葉を使うんですよね、関係ないけど。

 あちこち迷走しましたが、最後はこうなりました。
IMG_7068 (600x505)
 酒は高知県安芸市菊水酒造の四万十川、純吟、近所のスーパーで一升1934円。割とあっさりした酒です。

 雪はまだ降り続いています。今日は外に出られません。 



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アナゴさん  今日は
広島も雪だとテレビで見ました。雪降り注ぐ景色実感がありますね。
メバルの煮つけ良いですね。大好きです。
ツブ貝の生は貝って言う感じがして美味しいですよね。ただ私は貝から出してあるのを買って来ます。自分では無理ですから。
マナも美味しそうですが奈良漬けが美味しそう。
何時も思うのですが、このようにお膳が賑やかですとお酒も進みましょ。
一晩でどれ位お飲みになるのですか。
私は大体ワインは150cc 清酒ですと100cc位です。

相子さん

今晩は、相子さん。
今日もコメントありがとうございます。

あはは、酒ですか?
そうですねー・・、だいたい二合半、いわゆる「こなから」ですね。
もとは土曜日に一升瓶を買い、
二合づつ五日間で飲んで、残り二日は休肝日、っていうペースを守っていた時もあるのですが、
今は一升瓶一本で一週間はもちません。

困ったもんです。

No title

何でもお造り教祖さまがメバルを煮付けとはこれいかに。
しかも切れ込みをお忘れになさるとは😅
そっかー、大寒波の到来で「なまらしばれる」から煮付けになさいましたか。
あ、でも粒貝は見事なお造りになってましたから、単なる気まぐれ煮付け?かな。
粒貝の尻尾がいつも、とても美しく鎮座ましましてるのでよっぽど上手に取り出してるわって思ってましたが、「ペンチやらトンカチやら総動員」なさってましたか。
タモリ倶楽部のような高機能ツールじゃありませんが、「グリップバイス」を使うと中身を潰さないで簡単に貝割りできますわよ。

ふとした疑問。
安芸の名水で造った純米吟醸酒がなんで「四万十川」なんやろか(?_?)

No title

アナゴさん こんばんは(^^♪

雪の状況、いかがですか。
原爆ドームに雪が降る積もっている映像、初めて見たような気がします。
普段降らないところでの降雪、厄介ですね。
どうぞ、気を付けて過ごしてくださいね。

北海道産のツブ、お買い得ですね。
たださばくのは大変、
わたしはスーパーの袋を二重にしてその上から金づちでパコーン!
散らからないので始末が楽、おススメです。

高校生の考えた「生ラー」、斬新なアイディアでおいしそうですね。

akiciciさん

グリップバイス?
ムムム・・・、いかなる物ぞ??
ということでネットで調べたら、ハハァ・・あれか。
勤め先の工具箱で見たことがあるような。
あれは、グイと握りこむと手をはなしても元にもどらない、っていうやつですよね。

あれをツブ殻破壊工作に適用するとしたら?
ちょっと考えてみます。

あ、四万十川。
あの醸造元、私もさっき調べて知りましたが、
高知県安芸市というのは、高知市から四万十川と反対側の東側に位置するんですね。
四万十川っていうのは高知県民全体にとって誇りにおもう川なんでしょうね。

はるさん

今晩は、はるさん。

大雪です。19㎝の積雪が30年ぶり。
どうすか! たいしたもんでしょう?

なーんちゃって!
説得力ゼロですね。

ツブの殻破壊工作、私は濡らした紙タオルに包んでからパコーンと。
旨い物を食おうと思ったらそれなりの工夫は必須ですよね。

No title

アナゴさん、こん〇〇は♪

メバルの煮つけ、一度食べてみたい魚です。

「クッキングパパ」に出ていたのを見て・・・

このコメント欄を見て、いかに自分がワイルドなのかを知りました。

私は、ツブは石でたたき割っていたの(笑)

もしくは煮て、つまようじで、いかに最後まで出せるかに、挑戦していたりします。

アワビよりも、ツブが好き。

そして、なまり節!!

大好物なんですが、北海道には売っていません。

沖縄に潜りに行ったら、一生懸命探して買うの。

広島には、ふつうに売ってるんでしょか?スーパーとかに。

カツオが大好物なので、一度でいいから 「枕崎」で、カツオを食べまくりたいです。

ゆりさん

今晩は、ゆりさん。

ツブは石でたたき割る、うーん。
去年の2/21、わがブログに突然縄文時代の熊さん、八つぁんが出演しましたが、
彼らもペンチもスパナも、ましてやグリップバイスも無き身の上、
石だったでしょうなァ、使ったのは。
古式ゆかしい破壊工作、というべきか。

なまり節、お好きですか。
デパ地下に有ることがあります、地方名産のコーナーに。
一般のス-パーではどうだったかなァ?
あまり気にしたことがありません。
私は岩手県の出身なんですが、
子供のころノンベのオヤジのアテとして、なまり節は常備されていたようでした。
その頃は特に美味いとも思わなかったんですが、最近はふと買ってしまいます。
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード