2016/12/25 カナガシラ、アカガイ

 今朝、12月25日の平和大通り、来月の広島駅伝のバナーが懸かっています。
IMG_7005 平和大通り(640x393)

 1月22日が大会で、ここを全国47都道府県の選手が走るんです。今回は第22回、私の広島滞在年数と同じ。
IMG_7004 駅伝大会バナー(640x595)


 そのバナーをながめつつ行ってきた昨日の鮮魚店巡り、千田町Arukから。海があれているせいか、魚種も量も少なく見えました。この鮮魚売り場は日本海・萩港からの魚が多いので、日本海があれるとその影響がすぐ店頭にあらわれます。アイナメの中ぐらいのが380円というのが3本あり、あれにしようかな・・・と考えていたら別の人が3本ともさらっていきました。あの方はここで何度か遭遇したことがあり、けっこう値の張るものもごっそりお買いになるので、きっと何かのお店をやっていらっしゃるんだと思います。

 何も買わずに次の川口町リアルへ。ここもいつもに比べるとすくない品揃え。2800円のスジガツオ(ハガツオ)というのがありました。とっても立派でしたが、さすがに持て余しそうなので見るだけ。カナガシラがありました。100g57円です。4尾入ったのを買いました、470円(+消費税)。
 さらにみていくと、小さいアカガイが一パック299円です。それと並んでサルボウガイも同じ値段で。ウーン・・・サルボウガイと、小さいとはいえアカガイが同じ値段で? とりあえず一パック購入。

 電車通りを北上して舟入市場へ。ここはいつもに劣らない品ぞろえ。仕入れのルートが違うんでしょうかね。ここはいつもそうなんですが、でかくて高い魚が並んでいます。2万円台のマグロ、1万円以上のブリ、ヒラメ、7千円のサワラ、中でもわたしの目をとらえたのは、3300円の本カワハギ、広島では丸ハゲ、っていうんですが、大変立派でしたねぇ。あれほど立派なのは今まで見たことがありません。どなたが買っていかれるのでしょうか。一パック350円のヒラタケを買って帰宅。

 こんな連中です。
IMG_6949 本日の買い物(640x467)

 カナガシラは23~28㎝、一番大きいのが262g、平均すると一尾200gでした。
IMG_6951 カナガシラ(640x562)

 こんな顔です。
IMG_6953 カナガシラの顔(640x451)


 ヒレ御開帳シリーズ、背ビレ。
IMG_6955 カナガシラの背ビレ(640x554)
刺さったら痛そうです。

 兄貴分のホウボウの胸鰭は鮮やかな青緑色なんですが、こっちは地味め。
IMG_6957 カナガシラの胸ビレ1(640x576)
 それぞれ微妙にデザインが違うようで。
IMG_6958 カナガシラの胸ビレ(640x499)

 三枚におろしました。
IMG_6961 カナガシラ三枚おろし(640x576)

 刺身に。
IMG_6964 カナガシラ刺身(640x553)

 付属品。右は卵巣、左上に4つ並んでいるのは浮き袋、その下が肝、肝と卵巣の間にあるのが胃袋です。
IMG_6962 カナガシラ付属品(640x500)
このほかに皮が4尾分。

 全部湯がいてこうなりました。
IMG_6966 カナガシラ付属品(640x608)


 一方アカガイ、一パック12個で、370gでした。開くとこうなります。ヘモグロビンを持っているので、動物と同じく赤い血の色。
IMG_6963 アカガイ(640x523)
二枚貝はノロウイルスの危険がある、という警告を勤め先で聞かされたばかりなので、内臓を丁寧に取り除き刺身にしました。

 やっぱり小さいので、刺身にしたらこんなにちょっとだけ。これで6個分です。
IMG_6965 アカガイ刺身(640x564)
ちゃんとアカガイの味がしました。

 ヒラタケはシイタケと同じように焼きました。
IMG_6968 ヒラタケ焼き(640x580)

 こうなりました。
IMG_6969 晩酌の膳(640x559)
酒は新潟の上越市(昔の加茂市)加茂錦、純吟生酒、近所の酒店で四合瓶が1530円。新潟といえば糸魚川の大火は大変でした。新潟県で最も古い加賀の井酒造も焼けたとか。なんとか立ち直ってほしもいのです。

 冒頭の平和通の写真、けさ広島朝市にいったのです。今年最後の市、ということで福引をしていました。
IMG_7003 朝市の列(640x427)

 私もちょっと買い物をして福引券をもらい運試しを、これが当たりました。柚子です。
IMG_7008 福引で柚子(640x576)

 来週はもうお正月ですね。年賀状もまだ手を付けていません。

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村


 (付録)
 先週は記事のアップをさぼりましたが、お魚ツアーはいつも通り。

 川口町リアルでヤズ(ブリの子供)とホッキを買いました。
IMG_6926 ヤズ(640x485)
41.5㎝、1109g。540円。

 こんな顔です。
IMG_6927 ヤズの顔(640x528)
うつろな瞳、ってこんな目ですかね。何か言い残したかったんでしょう、死ぬ前に。

 三枚おろし。とてもさばきやすい魚です。
IMG_6931 ヤズ三枚おろし(640x561)
 刺身に。
IMG_6941 ヤズ刺身(640x596)
 粗煮が大量に出来ました。まだ冷蔵庫に残っています。


 ホッキ。324g、421円。
IMG_6935 ホッキ(640x501)

 こんな顔です。(顔か?)
IMG_6936 ホッキ(640x493)

 刺身に。
IMG_6938 ホッキ刺身(640x577)
美味いですね。

 前週のサワラ、味噌漬け焼き。こげました。
IMG_6942 サワラ味噌漬け(640x525)

 で、こうなります。
IMG_6943 晩酌の膳(640x558)
 酒は福島県会津若松市の会津中将、純原生無濾過。幟町、酒商山田で一升2808円。

でした。付録終わり。

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アナゴさん 今晩は
カナガシラ安いですね。とても綺麗に捌けて流石です。
うつろな瞳思わず笑って仕舞いました。
アカ貝もホッキ貝も香りが漂っていますよ。美味しかったでしょうね。
3300円のカワハギ、見たかったです。

No title

アナゴさん! 嬉しい!! 嬉しいです♪

久しぶりの「こうなりました」

しかも2連続!!

これを見て、なんだか自分もお刺身で、一杯な気持ちになるのが
大好きなんです。

私も、カンパチとか、自分でおろしてみましたが・・・みましたが・・・
こんなに綺麗にはなりませんでした・・・

5千円もしたキンメダイとかも、バラバラになっただけ・・

そして、私が作ったお刺身は、見た目がまずそうなんです。
食欲がわかないの。

まだまだ経験が足りないようです。


ホッキの「顔」 笑いました。

そこ、顔でしょか??(笑)

お久しぶりです

鯒、鰆あたりからムズムズしてのですが、如何せんキーボードが旋毛を曲げちゃいまして😣

広島市って、流石に県庁所在地だけあって新鮮なのにお値段ピンきり食材が豊富ですわねぇ。
1.5kg千円の鰆、圧巻ですね。うちらじゃ500g千円っす😣

今回のカナガシラと赤貝
腕利きの大将にかかると素晴らしい肴に変身致しました~🙌
ん? 大将は夜逃げしたんだっけ? でも女将はどうなったん?
あの掛け合いはもう聞かれないのかなぁ。。。

>舟入市場へ。ここはいつもに劣らない品ぞろえ。仕入れのルートが違うんでしょうかね。ここはいつもそうなんですが、でかくて高い魚が並んでいます。2万円台のマグロ、1万円以上のブリ、ヒラメ、7千円のサワラ、中でもわたしの目をとらえたのは、3300円の本カワハギ

こんなお魚さん、どんなんかな~? 一度写真をアップしてくださいませ😅

相子さん

今晩は、相子さん。
もうあっという間に年の暮れですね。
私は勤め人なので、明日が仕事納め。
納めの飲み会も予定されていて、楽しみです。

3300円のカワハギは立派でしたよ!
あそこでいつも買い物をして親しくなっていれば、
ちょっと写真を撮らせて、っていうお願いもできるんですが、
あいにくいつも見るだけなもんですから。

ゆりさん

ご、ご、五千円のキンメですかッ!!!
五千年の、じゃなかった、五千円のキンメをバラバラに!!!
良い度胸してらっしゃいますねェ・・ (ため息) 尊敬・・・

一匹100円ぐらいのアジが何といっても練習にはお勧めですヨ。

ホッキの顔、ってどこですかね?
本人はどう思っているんでしょうか?
(「本人」で良いのか?)

でも、貝を普通に撮影した一枚目のアングルは、
なんか、「背中」っていうふうに
見えませんか?

あれが背中なら、こっちが顔だよね、っていうことで、あれが顔になったんです。

ンー・・ まだ探究の余地あり。

akiciciさん

今晩は。
キーボードの「旋毛」ってどこだ???
@のあたりでしょうか?

あの大将はですねー、有馬記念ですっからかんになって寝込んでいます。
女将さんは噂によれば遠く流れ流れて室蘭あたりでスナックのママをやっているとか。

3300円のカワハギ、誰が買ったんでしょうねー・・・ (未練)
なかなかでかいカメラを取り出す度胸がなくて。
今から3か月ほど買い物に励んで顔を覚えてもらい、
それからちょと撮らせてもらいましょうか。

No title

今年は常磐カレイの外道で30cmを超えるカナガシラを釣りました。
この刺身が旨かった!!ホウボウも足元に及びません。
なかなか大きいのは釣れないんですが、刺身に向いた身質ですね。

気が付けばもう年の瀬、良い年をお迎えください!

No title

ええ。(キッパリ)

5千円のキンメ、バラバラにしました。

あれはさばくというより、バラバラにしたという表現だと思います。


上手に出来たのは、皮を熱湯で湯通しすることだけ。


ウロコは台所じゅうに、飛び散り、それを犬が踏んで 、

台所を中心に、部屋中がキラキラと輝いていました。


あまりにも中骨に肉がつきすぎて、煮物が大量に出来ました・・・


エラをうまく取ることが出来なくて、手で引きちぎりました。


そして頭を、上手に半分に出来なかった私は、バリバリと手でそれを開き、

無理やり たいらにして、フライパンで煮物にしました・・・・


これは、ほとんど原始人だと思います

道具がうまく使えないのーーー(TT)


キンメを買うとき、お魚やさんにも言われました。

「ど・・度胸あるなーー!」


今さらですが、あるのは度胸と勇気だけで、技量はまるで皆無でした(TT)

まるかつさん

今日は、まるかつさん。
カナガシラ、って広島では割とぞんざいな扱いを受けるというか、
あまり大事にされない魚のように見えますが、
むかしは殿様の召し上がる魚だった、とか、赤ちゃんのお食い初めに供される魚だ、とか、けっこう格の高い魚だったようですね。

30㎝以上というと、もうホウボウの「弟分」とはいえなくなりますね。

私は本日29日から休みです。
どうぞよいお年を!

ゆりさん

対キンメ奮闘記、ありがとうございました。
ウロコを飛ばさないようにするのは大切ですよね。
私は、水道の蛇口の下で、水を流しながらやることもあります。
ウロコの飛散が少しは防げます。

頭を半分に割るのは、力仕事です。
私は魚をさばいているときに危険を感じるということはほとんど無いんですが、
骨の硬い魚(鯛とか)の頭を割る時だけは、一瞬不安が脳裏をよぎります。
「この出刃が、ちょっと角度がずれて滑ったら、オレの親指は飛んでいくなァ・・」とか。

気をつけましょうね。

No title

こんにちは(^^♪

今一つ新しいパソコンと打ち解けることができず
悪戦苦闘の日々、つくづく“若い脳”が欲しいと思います。
登録したブログを開けない状況もあったりで
今日は「工業英検2級突破!~」からアプローチしてみました。

相変わらずの庖丁さばき、お見事です。
ブリの子、お安いですね。
一尾でお刺身と煮物が楽しめるのはいいなあ。
ホッキ、今年は苫小牧のホッキ祭りに行ってきたのですが
このサイズが7個で1000円‥たっぷり1時間並びました(*'▽')

こちらは今日が年越しの一大イベント。
ビールもお酒もワインも冷蔵庫で出番を待っています。

今年も1年、ありがとうございました。
どうぞ良いお年をお迎えください。

はるさん

はるさん、明けましておめでとうございます。

あのサイズのホッキが7個で1000円?!
さすが本場ですねー。

広島は快晴の元旦ですが、札幌はいかがでしょうか?
だいぶ雪の多い今冬のようですが。

今年も良い年でありますように。
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード