2016/10/30 アイナメ

 日本シリーズが終わりました。最初の二戦でカープが二勝したあたりまでは、私も友人と「カープが負ける気がしない。」と話しているほどでしたが、そこからファイターズの4連勝。分からないものですねー・・・。
 大差でセリーグを制したカープと、最後まで0.5ゲーム差というような接戦でパリ-グを勝ち抜いたファイターズと、なにかが違ったんでしょう。でも、日頃プロ野球にほとんど興味のなかった私も、今年はしばし楽しませてもらいました。カープの選手たちを祝福したいと思います。今度の土曜日、11月5日に、祝賀パレードがあるとか、ぜひ行ってみようと。


 さて、昨日29日の土曜日、すこし肌寒いくらいのなか、鮮魚店巡りに出ました。

 一軒目、千田町Aruk。大物はありませんが、こまごまと面白いものがありました。キスを二尾(120円/尾)、北海道のソイ(150円)、サザエ二個(一個130円)購入。安物大好きなアナゴ。
 川口町リアル、シロバイを一パック、6個で362g、100g99円+消費税=386円。
 電車通りを北上して舟入市場へ。鮮魚売り場、魚体は細かい砕氷でおおわれていてよく実体が把握できませんが、アイナメがあります。大1800円、中950円、小530円、という値札。意を決して見せてちょうだいとお願いし、氷をよけてもらいました。大はなかなか良いサイズ、中と小は見た目にあんまり変わらないような気もします。大を買ってしまいました。予算大幅超過。帰宅。

 こんなアイナメです。39㎝、855g。
IMG_6270 アイナメ1800円(640x427)

 1800円の顔。「高いんだからなッ!」って言ってます。
IMG_6272 アイナメの顔(640x490)

 三枚おろし。片身は霜皮造りにと思って皮付きのままです。
IMG_6274 アイナメ三枚おろし(640x451)
胃袋がパンパンに膨らんでいたので開いてみると、小さなカニをたらふく食べていました。かなり獰猛なオッサンだったようです。

 刺身に。透明感のあるきれいな身です。
IMG_6276 アイナメ刺身(640x427)
この日はこれだけ、霜皮造りは翌日へ。

 付属品一式。
IMG_6277 アイナメ付属品(640x470)

 サザエ、この日のはトゲトゲのない穏やかなヒトタチ。
IMG_6281 サザエ(640x555)
一個130円はお買い得でした。

 この日の酒は新潟県新潟市、石本酒造の越乃寒梅。青い瓶に今まで見たことのないラベル、「灑」この漢字、読めますか? さい、だそうです。どういう意味かね?
IMG_6284 越乃寒梅(640x613)
 上の写真、後ろの小鉢の方にピントが合ってしまっています。もう10年目ぐらいのカメラで、最近オートフォーカスの能力が怪しくなってきているのです。

 さて、一升瓶の傍らにかわったものが転がっています、アケビですね。じつは、舟入市場で買ってきたんです。
IMG_6280 アケビ(640x505)
七個で150円。

 こんな中身です。あそこをスプーンですくって食べるわけです。食べるといってもほとんど種なので、ほんのりした甘さを味わって吐き出すことになりますが。
IMG_6297 アケビ(640x549)
 ネットでアケビの食べ方を検索すると、あの皮の部分をアク抜きして、野菜のようにいただくというレシピがたくさん出てきます。ま、アケビの付属品料理といいますか。野菜の付属品のほうはまったく研究していないのでお手上げ。



 広島城に行ってみました。大手門側のお堀です。
IMG_6291 広島城お堀(640x515)
この場所で一度だけ、カワセミを目撃したことがあります。

 菊花展をやっていました。
IMG_6289 菊花展(640x470)

     あるほどの菊抛げ入れよ棺の中         漱石

IMG_6293 白菊(640x473)

 今秋はさらに冷え込みそうです。


にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アナゴさん  今晩は
アイナメ良い顔をしていますね。アナゴさんは刺身。私は西京漬けやお椀など。
変わりませんね。
サザエこれ位の大きさですよ、身も軟らかいでしょ。
アケビは大人の味ですね。

お堀の鯉 水面に上がってきていますね。お天気が良かったんでしょう。
野球は夫に付き合い見ていましたが、ついテレビにお辞儀、i寝て仕舞っていました。

No title

アナゴさん、アイナメはお刺身だと、虫がいるのでは・・・・
ちょっと心配になりました。
でも、「なんでも刺身教」ですものね(笑)

アケビ、食べたことがありません。
なので、まさかほとんどが種だなんて、思ってもいませんでした。

私の想像では、バナナみたいなものだと思っていたの。

北海道で食べられるものなのか・・・売っているのを見たことないです。

No title

アイナメには眉毛があるんですよ。
確認してもらいたいですが、既に兜煮になってしまって手遅れか...。

相子さん

今晩は、相子さん。
さっそくのコメント、ありがとうございます。

アー、お椀!
そうですねー、お吸い物は良いですねねェ、飲みの最後にいただきたい。

アケビをお金を払って買ったのはたぶん初めてです。
先日江田島を自転車で巡った際、所々で実が落ちているのを見ましたが、
売っているとは思いませんでした。
もしかしたら食用ではなくて、生け花の素材だったでしょうかね?

あはは、テレビにお辞儀!
お疲れ様でした。

ゆりさん

エェッ! 寄生虫ですかッ!?
今頃そんなこと言われても・・・!

というわけでビビっているアナゴです。今晩は。

ま、宗教ですからねェ・・・、すべて神の御心におまかせしているわけです。
寄生虫諸君も我が腹中に入った途端、あまりの悪環境に失神したとみえて、
今のところ何も異常なし。

お金を出してアケビを買ったのは私も初めてです。
もしかしたら食用というつもりではなく、生け花の素材とか、
オブジェとしての利用を想定したものだったかもしれません。

日本ハムファイターズ、日本一おめでとうございます!

まるかつさん

今晩は、まるかつさん。

なるほど眉毛ですか。
わが1800円の頭、兜煮になっちまったか!、
と思ったらなんと、冷凍庫でお休み中です。
よく観察してご報告いたしましょう。

「アイナメ、眉毛」で検索をかけると、
最近更新がありませんが、ヒタキ師匠の「鏡面界」の記事が出てきます。

http://blog.goo.ne.jp/hitaki99/e/ba81d55de7d064117bde6607dbe68da1

確かに眉毛(?)のようなものがありますなァ・・・。

新潟のお酒♡

おしゃれで品があって
わたしには手が届かないあこがれがあります(笑)

おさかなたちも喜びそう。

アイナメさん、スゴイですが、
キスにも関心大です。
朝鮮ギスなら塩焼きが好きだけれど…

あ、アナゴさんもサザエを「ヒトタチ」で呼んでおられる(笑)

No title

近頃はリッチなお魚を聞食していらっしゃるようでなによりでございます😄

あけびの実の皮なぞは、おそらく下々の食材でありまして、手間ひまかけてもお口にあうようなものではございませんので捨て置かれたほうがよろしいかと。(美味しくありませんでした😆)

鮎魚女の寄生虫ですけど、黒ソイに多く見られるリリアトレマ・スク
リジャビニのことかと思います。
私は鮎魚女で遭遇したことはありませんが、黒ソイではよく見られます。
けど、アニさんみたいに害はありませんので気になる場合は除去すれば良いでしょうね。
参考:
クロソイに見られる「ゴマ」について (PDF:470KB) [https://www.hro.or.jp/list/fisheries/marine/att/o7u1kr00000019mp.pdf_green]

こんなの気にしてたら天然きのこなんて食べられませんわよ。
キノコバエの幼虫(5mmほどの蛆虫)だらけですもん。
一応塩水で虫だししますけど、昔(トトロ時代)はそのまま食してましたわ。
「虫も貴重なタンパク源」って、母が言ってたかもしれません😂
うそで~っす😆

さとこさん

おはようございます、さとこさん。

今朝は晴れあがって、けっこうな冷え込みの広島、
10:30から、カープのリーグ優勝祝賀パレードがあるのです。
行ってこなくちゃー、この機会を逃したらまた25年待たなきゃいけませんからね。

キス、刺身にするつもりで買ったんですが、
アイナメの処置に時間を取られ、結局ひらいて焼きました。
素朴な美味しさで、なかなか美味かったです。

「ヒト達」はさとこさんに教わったボキャブラリー、
一度使って見たかったんです。

akiciciさん

おはようございます、akiciciさん。

今日も今からリッチな魚をゲットせんものと出かけます。
でも今日は、弊巡回ルートが一部カープ優勝パレードと重なっているので、要注意。

ソイの「ゴマ」、私も経験あります。
北海道の日本海側で獲れたソイに高確率で見られるが、太平洋側で上がったのにはまれだ、とか聞きました。
無害だとはいっても、ちょっとたじろぎますよね。

No title

こんばんは(^^♪

すっごく寒い札幌です。
最高気温がヒトケタ‥それも5度以下続き‥
あと数日この状況が続くと112年ぶりの記録なんだそうです。
(それほど前から記録があることにも驚き!)

アイナメ、立派なお顔ですがお値段もご立派ですね。
たしかに寄生虫云々が言われていますが、わたしもお刺身が好きです。
甘みがあって脂があっておいしいですね。
アラを甘辛く煮付けたものも好きです。

あけび、栽培物をいただいたら美しい紫色の皮でした。
室蘭にも自生しているのですが地味な色合いです。
山形では皮のアクを抜いて味噌を入れて油で揚げるお料理があるそうです。
少し苦味があって‥いわゆる大人の味でしょうか。

はるさんさん

今日は。
11月はもう冬ですもんね、北海道は。
そうですか、112年ぶり・・・、明治三十七年ですか。
日露戦争の真っ最中ですね。

https://ja.wikipedia.org/wiki/1904%E5%B9%B4

米国大統領選挙で、セオドア・ルーズベルトが当選、なんてこともあったようです。

アイナメ、いやアブラコですか、北海道は豊富ですよね。
室蘭にいた時期に魚屋で、婚姻色で真っ黄色になった個体をみた記憶が鮮明です。
でかいのが700円ぐらいだったような。
うらやましい・・・
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード