2010/3/24 故郷の山々

 3/23,24と二日続けて冷たい雨。広島のサクラは二分咲きといったところでしょうか。いまいちお花見といった華やいだ気分ではありません。

 3/18~22の五日間、母の一周忌法要で岩手に帰省してきました。交通費節減のためにホテルとセットになったチケットを使ったのですが、広島発着の便がとれず、やむを得ず大阪伊丹空港経由ということになりました。(それでも格安)行きは18日(木)の夕方のANA便で、午後6時半ごろ仙台着なのでそのまま仙台泊。
 翌19日、姉夫婦と待ち合わせて義兄の運転する車で水沢まで。今は市町村合併で奥州市水沢区、ということになっています。約1時間半のドライブ、天気がよく車中は暑いぐらいでした。

 実は昨年4月末に母がなくなって、まだ遺産相続をしていませんでしたので、この機会にきちんとしようということになり、司法書士にお願いして手続きを進めることになりました。そのための戸籍謄本はじめ、各種書類をそろえるため、姉と水沢市役所(正確には奥州市役所水沢支部)、および母が結婚前住んでいた金ヶ崎町の町役場を回りました。
 金ヶ崎町役場は瀟洒なつくりで、展望台があります。書類がそろうまでの時間、そこに上ってみました。好天で、北上山地、奥羽山脈、いずれもきれいに見えました。

 水沢付近から最も近い焼石連峰です。 標高約1500m。
100319 焼石連峰 25%

 北東に早池峰山が見えます。 こちらは岩手山に続く高さで、約1900m。
100319 早池峰 30%
手前に見えるのは東北新幹線の高架です。

 翌20日が一周忌法要。11時からお寺で読経、お墓参り。お墓に上げるお線香を持ってくるのを忘れ、そのまま合掌。場所を変えて参会の皆さんへ上膳。ところがここでまた手違いがあり、和尚さんが来ない。私の連絡ミスかとも思いましたが、会場の係りの方が「今朝、直接申し上げた。」と言っているのでそうでもなさそう。とか気を揉んでいると10分遅刻ぐらいであらわれ、午後1時からまた別の法要がありそちらの準備をしていた、とか。むっとする・・・。

 1時過ぎ散会。やれやれ、という感じです。妻はこの日のうちに広島に戻るため、2:38の新幹線で仙台へ。また姉夫婦、弟夫婦もこの日都合があってそれぞれ仙台と千厩に移動、私一人が家に残りました。寂しい・・・。

 翌21日、特に何も用事がありませんが、飛行機が22日なのでこの日も一人ぼんやりと水沢ですごしました。昼前に買い物にでも行こうと家を出、町を歩いてみました。ご他聞にもれず、地方小都市の衰退は目を覆わんばかり。私が子供の頃は繁華街の中心だった駅通りと大町の角が日曜というのにこの有様です。
100321 お彼岸の水沢 20%
 水沢で最大の食料品店だったタカトヨというお店の本店も、ついに今年の1月に閉店になっていました。
100321 閉店したタカトヨ本店 20%
誰を責めるわけにもいきません、高校卒業後町を出て以来大学、就職、家庭生活、と故郷とは関係ない場所でおくってきた私です。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード