2016/5/4 忽那諸島 その4 野忽那島 《後編》

 昨日、5月3日のフラワーフェスティバルは雨にたたられて残念。
160503 残念 (640x427)

 それはまた別途ご報告するとして、野忽那島の続きです。

***********************************************************************

 金毘羅鼻の浜から引き返し港の方向に戻る途中に神社がありました。
IMG_3487 宇佐八幡宮(640x530)
宇佐八幡宮様です。木漏れ日が一種荘厳な、といいますか、神域にふさわしい雰囲気を醸し出していました。

「至誠 神に通ず」でしょうか。
IMG_3488 至誠通神(640x564)

 割と質素なお社です。道中の無事を祈願してちょっとだけお賽銭を。
IMG_3490 社殿(462x640)

 そのすぐ隣が小学校。
IMG_3491 小学校(640x476)

 今は子供の数が少なくなり、休校とのことです。
IMG_3492 のびゆく子(640x513)
この野忽那小学校は、全国から子供を呼び寄せて「瀬戸内シーサイド留学」をおこなっていた学校で、平成20年に休止するまでに120人の島外の子供たちがここで学んだとのこと、なかなか先進的な試みを行っていたんですね。
 今はここの子供たちは野忽那諸島で一番大きい中島の学校に通うそうです。

 学校のモットーでしょうか。
IMG_3520 広い心(640x473)
関係ありませんが、私が卒業した高校のモットーは、「友愛、精新、気魄」でした。(いまパソコンに打ち込んで変換したら、「友愛精神希薄」と出てきて苦笑)

 一輪車が揃えてあります。明日にでも授業が再開できるように、という人々の願いが込められているように感じました。
IMG_3523 一輪車(640x525)

 「海と太陽と花の学校」という看板だったようです。
IMG_3524 海と太陽(640x427)
 ちょっとさみしい。

 いったんフェリー船着き場まで戻ってから、弓なりに大きく湾曲している海沿いの道を歩いてみました。全体が漁港になっています。
IMG_3510 漁港(640x474)
あの小高いところが先ほど登った皿山です。てっぺんに小さく東屋が写っているんですが見えるでしょうか。

 一対のお地蔵さんが海に向かって静かにすわっていらっしゃいます。
IMG_3502 港のお地蔵さん(640x505)

 一人だけ港で作業している方がおられました。海藻を干しているようです。
IMG_3513 テングサ?(424x640)
テングサでしょうか。

 帰りの船の時刻も近づいてきたので、船着き場に戻りました。タコツボがたくさん積んであります。
IMG_3527 タコツボ(510x640)
 タイヤを切ったものが貼ってあるのは、こわれたところを修理したもののようです。
IMG_3526 タコツボ修理(640x471)
 タコというのは大変賢く、また好奇心の強い生き物だそうで、オーストラリアの水族館からタコが自力で脱走した、というニュースがCNNのサイトに載っていました。

さて、二時すぎ帰りの船が来ました。
IMG_3531 帰りのの船が(640x427)
本当はこの船にのって次の寄港地である睦月島で下船し、そこでまた数時間を過ごし、最終の船で午後七時頃松山に戻る、という計画だったのです。しかし徒歩で歩き回ったためもう疲れてしまいました。慣れない山登りもしましたし。
 という訳で二島一挙制覇は断念、帰ることにしました。

 さらば野忽那島。今度来るときはちゃんと三津浜港から乗って自転車もつれてくるからね。
IMG_3533 さらば野怱那(640x427)

 穏やかな海でした。
IMG_3537 海は穏やか(640x421)

 高浜港着15:20。自転車を拾って松山観光港へ。広島へのフェリーは16:45発。
IMG_3551 広島へ(640x425)
この便はたまたまいつもの広島行き航路(野忽那島の東側)と少しずれて、野忽那島と睦月島との間を通過する航路をとりました。そのため、夕日を受けた野忽那島をながめることができました。左側にあの浜で見た田ノ島も見えます。


 途中、松山に向かう船とすれ違いました。
IMG_3569 松山へ(640x527)

 音戸の瀬戸を通過。
IMG_3570 音戸の瀬戸(640x499)

 6時半ごろ日が沈みました。
IMG_3571 日が沈む(640x531)

 このあと呉港に立ち寄り、宇品着が19:30。家についたのが20:15ぐらいでした。

 という訳で今回は自転車の走行距離はわずか16㎞ほど。昨年5月大崎下島に行ったおり、あてにしていたレンタサイクルがない、という手違いで御手洗の町を歩いて回ったことがありましたが、その時以来の徒歩の島巡りとなりました。こういう経験をすると、やっぱり折りたたんで船でも電車でも持ち込めるタイプの自転車がほしくなります。

 次はリベンジ、睦月島制覇ですね。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご無沙汰しております。

アナゴさん こんにちは。
連休いかがお過ごしでしょうか?広島は熊本地震の影響はありませんか?

瀬戸内の旅、楽しく拝見しました。
アナゴさんのアクティブさに脱帽です。

先日の、火防祭は雨に見舞われたいへんだったようです。
ボクの連休も天候に見放されている感じで、消化不良を起こしています。

今日と明日は休日出勤なので・・・・。

それでも強引に小岩井の一本桜や、宮城県三本木の菜の花畑に
カメラを持ってでかけてきました、天候をボクの腕ではカバーできませんでした。

水沢でも昨日から田植えが始まり、カエルの鳴き声が賑やかになっています。

No title

サイクリングにも色々と試練やアクシデントが付き物なんですね。
私はアナゴさんの写真のお蔭で、行かずとも島々の雰囲気を味合わせていただいております。
しかし、良い季節です、ありがとさん!!

かるがもさん

おはようございます、かるがもさん。
コメントありがとうございました。

そうですか、火防祭も雨、それは残念でしたね。
一年楽しみに準備してきたご関係者の方々も
天の無情を恨んだのでは?

広島のお祭り、フラワーフェスティバルは今日までなのですが、
今日の「よさこいソーラン」に久慈市の中学校が招待され踊るそうです。
昨日たまたま、街中で大型バスから降りてくるその中学生たちに会い、
引率の先生と少しお話をしました。

本日もご出勤とか、熊本の地震で自動車部品の供給網が乱れているようですが、
その影響も?
広島も少し揺れましたが、特に被害はありません。
現地の被災者の方々が一日も早く落ち着いて生活できるようにと願っております。

まるかつさん

おはようございます、まるかつさん。
コメントありがとうございます。

関東はどんな空模様の連休だったでしょうか。
広島は5/3が雨でしたが、まあまあ恵まれた天候といえるでしょう。
私の姉が住む仙台はぐずついた空で、寒かったとのこと。

フェリーに乗っていると漁船にまじって遊漁船も見かけます。
いつもまるかつさんのブログで拝見している船よりは小さいのが多いようですが。
実は昨日(5/5)もちょっと出かけまして、72㎞走ってきました。
宇品から呉までの航路でも、いろいろな船を見ました。

No title

アナゴさん  今日は
後編も島の様子を良く分からせて下さり、また暮れゆく微かな日差しの変化も良く分かりました。
島の留学のことは何かで見ましたが、此処だったんどすね。
またまた勉強しました。

相子さん

こちらにもコメントありがとうございます。
瀬戸内海は朝も夕もそれぞれに趣ある景色を見せてくれます。
一度だけ、霧がかかってまったく視界が無いという航海を経験しましたが。

島の留学、自分が子供を留学させようかという立場を想像すると、
けっこう思い切った決心が必要なのでは、と感じました。
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード