2016/4/24 ソイ、ツブ、ボタンエビ

IMG_3272 (640x505)
 近所の公園の藤棚。盛りをちょっと過ぎてしまいました。

IMG_3269 (640x427)
      藤の花 雲の梯(かけはし)かかるなり          蕪村

 最近、「詩人 与謝蕪村の世界(森本哲郎著 講談社)」 という文庫本を読んだばかりで、にわか蕪村ファンになっているのです。


 さて昨日は午後から天気が崩れるという予報、朝から出かけました。 宝町フジ、なぜか品数が少なくさみしい鮮魚売り場。海が荒れたかな・・・そんな天候じゃなかったけど・・・。 
 と、思い当りました。海ではありません、地震の影響で九州からの魚が届かないのです。日頃店頭を見ていると、「長崎」と表示されている魚がけっこう多いんですが、これが全部ストップしているんでしょう。長引きそうな地震の推移、心配です。
 ついで訪れた千田町Aruk、ここは山口県萩港からの魚がメインのようで、フジほどの寂しさではありません。大きなスズキが3400円、ああいうのを一度買ってみたい・・・。

 Arukも何も買わずに出て、隣の広島大学跡地に行ってみました。再開発がどんどん進んでいます。以前はここを囲んでいた金網のフェンスが取り払われ、また出入り口にあった車止めも無くなって入りやすくなっています。
 正門から続くメタセコイアの並木の新緑が素晴らしい。
IMG_3154 (640x424)

 松かさのようなものが落ちています。メタセコイアの球果でしょう。
IMG_3164 (640x427)

 川を2本わたって川口町リアルへ。そこそこの品ぞろえ。ボタンエビがありました。あまり大きくありませんが、お値段もおとなしめ。一パック購入。ツブがあります。真ツブ(エゾボラ)ではなく、なんというか縦の筋がなくて、「穏やかな暮らしのヒト達」のツブかもね。
 ボタンエビ、ツブ、と北海道産が二つ手に入ったのでもういいかとながめていたら、おや?、ソイが。「メバル(ソイ)」と表示されています。北海道産。 ンー・・・、それじゃ今日は北海道シリーズで行くか、ということで一尾ゲット。
 電車通りを北上して舟入市場へ。タケノコを買ってみました、ゆでるのが大変ですが。先週買ってみたコゴミがなかなか良かったのでこれも買って帰宅。


 こんな連中です。
IMG_3191 ソイ、ボタンエビ、ツブ(640x482)


 ボタンエビは、100g199円(+税)、12匹で125gでした。
IMG_3195 ボタンエビ(640x562)

 はーい、並んで並んで。
IMG_3197 ならんでならんで(640x397)

 こうなりました。口の中を怪我しそうですが、美味いです。
IMG_3216 (640x427)

 本体はお刺身に。
IMG_3201 ボタンエビ刺身(640x570)


 さて、これが「ツブ」。
IMG_3204 ウネエゾボラ?(640x463)
3個で310g。100g148円(+税)。

 比較のために、ちょうど3年ばかり前に食べた「真ツブ」はこんなヒト達。縦にシワがよっているでしょう?
IMG_5621 ツブ W
 で、ぼうずこんにゃくさんの市場魚貝類図鑑におすがりしてみると、たぶん「ウネエゾボラ」という方々ではないかと判定。
 
 金づちで殻をたたき割り、ばらします。
IMG_3207 ツブ解体(640x409)

 こうなりました。
IMG_3209 ツブ刺し(640x482)

 ドアップで。
IMG_3211 ツブ刺身(640x483)

 肝も上手く取り出せたので、調子に乗ってドアップで。
IMG_3212 (640x557)
これまでいろいろグルグル肝の写真をとりましたが、これが今までのベストです。(陶酔)

 さて北海道トリオの三番手、ソイです。帰宅後さばきにかかると、ちょっと鮮度がイマイチという感じがしました。リアルの店頭では感じなかったんですが、やはり長崎からの魚が来ないので、無理して北海道からお出まし願ったんじゃないでしょうか。ちょっとお疲れのようです。
IMG_3213 (640x427)
結局、刺身はあきらめ煮魚に。


 さて下ごしらえを終えて空を見あげると、降りそうな雲行き。いそいで大和屋へ。ゲットした酒はもちろん北海道の酒。
IMG_3218 (640x561)
旭川の男山、國芳の名取酒、特別純米。一升3240円。ラベルは吉良邸に打ち入って宿願を果たした四十七士の一人、唐橋全助武幸。 

 ラベルの左上に和歌が一首書いてあります。
唐橋全助

  いさましや よろこび告げて ?????   ??????? 雪の小雀
と読めるのですが、3行目、4行目が読めません。どなたか読んでいただけないでしょうか。

 さてこれで準備もととのった、と。では一杯やるベエか・・・、あれ? 何か足りないような・・・?

 そうです、北海道シリーズならこれが定番でしょう! 急遽近くの店に買いに行きました。

IMG_3220 (640x480)
メデタシメデタシ。


 あ、そうそう、タケノコね。
IMG_3189 タケノコ、コゴミ(640x539)

ヌカとともにゆでて一晩放置、こうなりました。
IMG_3283 (640x515)
今晩のお楽しみ。




にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アナゴさん  今晩は
ま~ま~珍しいこと。ソイ残念でしたね。
ボラの尻尾が綺麗で美味しそう。食べたいですね。
筍も中々良いのではないですか。我孫子は放射能の関係で地物が買えません。
仕方なく鹿児島などの他県の物を買って食べています。

メタセコイアの並木の緑に目が吸い付けられました。

相子さん

おはようございます、相子さん。

早春から初夏にかけて、新緑の色が日に日に濃くなっていくのを見るのは人生の喜びの一つだと感じます。
ながめる自分も毎年新たな命を吹き込まれるような気がします。
こちらにはクスノキが多いんですが、クスノキの緑はケヤキの緑とまた違った色合いです。

私、今日から9連休。
お魚やら島巡りやら、いろいろ遊ぶ予定で忙しいんですよ。(笑)

No title

アナゴさん こんにちは(^^♪

北海道祭り、ありがとうございます(^^)
ビールまで黒ラベルで締めるところは流石です。

ボタンエビの頭、ツノの部分を切り取ってから唐揚げ
揚げ物禁止でしたっけ‥美味しいんだけどな。
ツブはエッジが効いておる種類のほうがこちらでは高価です。

ソイは室蘭市の「市魚」なんですよ。
追直漁港にある施設で養殖が盛んです。
最近はホタテ!
“蘭扇(らんせん)”というブランドで売出中!

今日の札幌は時折吹雪いています。
市内の桜の名所「円山公園」も閑散としてるらしいです。

はるさんさん

今晩は、はるさんさん。
ちょうど今、広島のそごうデパートで、「初夏の大北海道展」をやってます。
https://www.sogo-seibu.jp/hiroshima/kakutensublist/?article_seq=179750

北海道展はとても人気です。

低気圧通過で北海道は大荒れのようですね。
ニュースで北見が22㎝の積雪、とか聞いて驚きました。
円山公園の桜も、5/3、4、5の連休にはちょうど見ごろになることを祈っています。

ソイ、そうでしたか、室蘭の。
室蘭水族館のアブラボウズが記憶に残っていて、あれが室蘭の代表かなと思っていましたが。

実は今日、殻つきホタテを実に久しぶりに買いました。
北海道の方に見せるのはお恥ずかしいようなサイズでしたが、
でもまあ、それなりに満足。

明日はまた早朝出発の島巡りを企てています。
無事帰ったらご報告しましょうね。
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード