2016/4/10 サザエ、アオハタ、カサゴ 広島は厳戒

IMG_3004 しだれ桜2(640x557)

 八重のしだれ桜です。

 ソメイヨシノとはまた違ったぼってりとした華やかさ。
IMG_2999 しだれ桜3(627x640)

太田川左岸にあまり大きくない樹ですが、一本だけあります。
IMG_2995 しだれ桜(640x427)

 盛りは過ぎましたがまだきれいです。
IMG_2994 太田川左岸(640x433)

 お花見の準備をする方々が昨日も絶えません。
IMG_2987 まだまだ花見(640x478)


 さて昨日は4月の第二土曜日、上八丁堀の高層マンション前で朝市が開かれます。最近大人気で、開店時間の9時に行っても魚はあらかた売れている、ということもあります。昨日も、今日こそは、と思っていたのですが、なんやかんやしているうちに時間ぎりぎりとなり、ついたのは9時五分過ぎ。
 大きなスズキを1500円でゲットした方がおられ、ああもうちょっと早く来れば・・・と後悔。いつものパターンです。

 残っているものをざっと眺め、アオハタ(黄アラ)、カサゴ、ソイ、いずれも500円というのを検討。アオハタとカサゴを一尾ずつ買いました。野菜、パン屋、オリーブオイル、など、店頭をながめるだけでも楽しいです。最近はいろいろあり、昨日はカカオ豆の店も。あれはどうするんでしょうか。もう一度魚屋に戻って、サザエ一個100円を4個買って帰路へ。

 このあと平和公園によったら、G7外相会議(4/10,11)の前日とあって、いつになく厳重な警戒がしかれていましたが、その話題はお魚の後で。


 こんな連中です。
IMG_3072 アオハタ、カサゴ、サザエ(640x466)
サザエ:4個で393g
アオハタ:30.5㎝、398g
カサゴ:26㎝、294g

 今回のサザエは、トゲ(というのか、ツノというのか)がしっかり長く突き出した物。この朝市の魚は島根県浜田から来るものらしいのですが、日本海の波に洗われる磯に育ったからでしょうか。2月にもサザエを刺身にしたんですが、その時にさとこさんからいただいコメントで、「平らな岩場の割れ目在住のヒト達とかは、穏やかな生活みたいで、コロンとしていて」、という一節があり、愉快な言葉に笑ってしまいましたが、今回のヒトたちは艱難辛苦の暮らしをしてきたようですね。

つらい人生のヒト達2

(ちなみに、穏やかな生活のヒト達はこんな姿。)
穏やかなヒト達2


 刺身に。
IMG_3079 サザエ刺身(640x509)

 アオハタとカサゴは刺身に。
IMG_3082 アオハタとカサゴの刺身(640x601)
似たような白身で、どっちがどうとも言えません。作戦が間違っていましたね。

 付属品、右が皮2尾分、左が肝、浮き袋、胃。
IMG_3081 付属品一式(640x582)
 酒は岩手県盛岡の朝開き、純米。日本酒度+10という辛口。酒銘「水神」にちなんで、ラベルには龍の姿が描かれていますが、これは徳川美術館蔵の絵だそうです。今ちょうど広島県立美術館が徳川の名宝展をやっていますから、もしかしたら来ているかも。

 以上でお魚関係は終わり。
にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村


 さて、野次馬根性の発達したワタクシ、お魚を仕入れた後に平和公園を偵察に行きました。

 噴水の向こうにG7七か国の国旗が上がっています。
IMG_3038 噴水(640x450)

 平和大通り沿いに会議のバナーが。この会議が終わると、5月のフラワーフェスティバルのバナーにかけ替えられるでしょう。
IMG_3040 外相会議のバナー(634x640)

 いつにもまして海外からのお客さんが目につきます。観光客でしょうか? それとも報道関係者? SP?(には見えないけど)
IMG_3034 海外から(640x481)

 会議場になる建物。
IMG_3024 G7外相会議(640x468)

 機動隊のようです。
IMG_3007 警戒1(640x555)

 原爆ドームの西側を流れる太田川にかかる橋があり、その中央に機動隊のバスが止まっています。大変存在感があり、私がテロリストならビビりますね。
IMG_3011 機動隊バス(640x416)

 その下を、宮島から来た船が通ります。
IMG_3016 宮島往復船(640x447)

 川岸でなにかコンサートの準備中で、その装飾とみられる花の枝を抱えた方が来ました。
IMG_3018 花の枝(640x515)

 さっそく格好の撮影対象となりました。
IMG_3020 写す人(640x550)

 制服のお巡りさんも多いんですが、
IMG_3021 警戒2(640x416)

明らかに私服の警戒陣も。
IMG_3028 警戒3(640x498)

 「ローマの休日」っていう映画を御存知でしょうか。あの中に、王女様の故国から大勢の秘密警察が空港に到着するシーンがあり、「秘密警察丸出しじゃぁないか。」っていうセリフがありました。大変失礼ながら、あれを思い出してしまいました。でも場合によっては命がけのお仕事、ご苦労様です。



 何事も無く終わることを祈っています。
IMG_3047 七か国の国旗(606x640)

 桜は終わりましたが、
IMG_3049 散った桜(640x427)

 新緑が美しい季節になりました。
IMG_3058 ケヤキ新緑(640x395)

 ケヤキですね。
IMG_3061 ケヤキの若葉(640x567)

 あとひと月もしないうちに、今年もフラワーフェスティバルがここで開幕します。
IMG_3068 平和大通り新緑(640x412)
また様子をご報告しましょう。


にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

刺身と日本酒の組み合わせはやはりイイ!
琉球では泡盛ばかり呑んでいました。
その土地でもお酒が最高に美味しい。
琉球病が結構キツイデス^^;

こてつぱんさん

今晩は、こてつぱんさん。
琉球病ってうらやましいですね。
どうぞ琉球病後遺症のその後をレポートください。

その土地の酒が一番おいしい、なるほどそういうことも経験したいです。
いつかは琉球へ!!!

がんばります。

No title

アナゴさん こんにちは(^^♪

広島の厳戒態勢の様子、ニュースで見ました。
物騒なことがいつ起きても不思議ではないご時世ですから
あらゆることを想定しているのでしょうね。
伊勢志摩サミットの際にオバマ大統領の訪問も報じられていますが
警備は数段スゴイことになるのでしょうね。

このお魚、体表は黄色なのにアオハタと言うんですか、
面白いですね。
今日の札幌は冬に逆戻り、気温1℃‥吹雪きです。

はるさんさん

今晩は、はるさんさん。
吹雪ですか! それはまたたいへんですねぇ。
でも、これが過ぎれば素晴らしい北海道の新緑がやってきますよね。

黄色いのにアオハタ?
そうなんです、アオハタです。
ジャムの会社じゃないんですけど。

眼が青いからアオハタ、なんだそうです。
実際、眼は少し緑がかった青、ちょっとハイカラなやつです。

とはいえ、やっぱり「黄アラ」とか、よばれることも。
本人はどう思っているのか?

No title

アナゴさん  お早うございます
ハタもカサゴも煮たのが好きですが、食感や味が似ています。
刺し身もそうなのですか。
サザエは私は苦労をしたトゲトゲなのが好きです。根拠はありませんが、そのほうが美味しそうなんです。
街中の花々が綺麗ですね。

G7外相会議の警備ですが、ニュースでは見られない様子を色々見せて頂き有難うございます。

No title

アナゴさん、こんにちは♪

はるさんのコメントにもありますが、札幌はまだまだ寒いです。
とはいえ、クロッカスが咲きましたから、もうすぐお花がきれいな季節になります。

広島は 枝垂れ桜が、キレイですね~~~♪

今回のはサザエの方々の人生模様を知る、いい機会になりました(笑)

まだ食べたことがないんです。


アナゴさん! 私、念願の「いい包丁」を手に入れました♪
職人の方から、譲っていただいたの。

本当なら、とても高いお品なのに、申し訳ないお値段で。

近所のお魚やさんに行って、さっそくホッケ(大きいのが1匹900円!)(高い)
を買ってきて、さばいてみましたが・・・うううう・・・・

・・・全然うまくできないんです(涙)

これからは、いい日本酒も買って、お魚さばいて、お刺身を♪

アナゴさんみたいに、キレイには切れないけど、これから頑張ります

相子さん

今晩は、相子さん。

G7外相会議、無事終わりましたよ。
昨日は街中は大変だったようです。

カサゴの煮たのは美味いですね。
ハタの類は蒸し物が良いそうです。
中華海鮮の華、「清蒸石斑魚」ってのがありますよね。
でもあれは私にはできない。

香港にでも食べに行きたい!

ゆりさん

ゆりさん、今晩は。
コメントありがとうございます。

広島も今日は3月ぐらいの気温ということで、
朝は久しぶりに暖房を入れました。

「いい包丁」おめでとうございます。
出刃包丁ですか? それとも刺身包丁?
包丁が良いとなんか自分が名人になった気持がしてゆかいです。

私の出刃はもう25年近く使っているものですが、
刺身包丁の方は、実は普通の三徳包丁。
これも長い年月研ぎつつ使い込んだので、柳刃のように細くなっています。

ホッケの900円は立派ですねェ!
むかし室蘭の飯屋の日替わり定食で出てきたホッケのフライが忘れられません。
ホッケというと開きしか頭に浮かばないんですが、(観光客状態)
地元の人はあんな旨い物を(お安く)召し上がっているんだなァ・・・、と羨望。

(なお、ご存知かもしれませんが、ホッケの刺身は寄生虫の問題があるので警戒なさった方が良いそうです。)

栄螺のお造り

難しい栄螺の刺し身、
とてもお上手にお造りになっていらっしゃいますが、肝はどうやって取り出されてるのでしょうか?
もしかして下茹でなさってます?
生のままでしっぽまで綺麗に取り出したことが無いもので、コツなどございましたらご教示くださいませ(^_^;)

以下の文言は不都合でしたら削除くださいませ。

ところで、G7の会議場にどうしてEUフラッグが並ぶのでしょうね?
EU旗を掲揚するなら、英仏独伊の旗は要らないのじゃ?
G7という言い方も止めてEU・米・加・日のG4っていう言い方でよくないですか?

難民問題で今にも分裂しそうなEU。
所詮は民族も慣習も異なる国家が主権を放棄して融和統合するなんてできっこないということが実証されることになるのだと思います。

願わくはEUの現状に学んで、安倍政権が人手不足だという理由で進めている移民政策を取り消して頂きたいものです。
技術研修生などという名目で外国人労働者を受け入れているのは移民を受け入れている実体のごまかしにすぎません。
国際的には「短期であれ外国籍の人間が外国で働くことを移民という」と定義されています。

akiciciさん

今晩は、akiciciさん。

EUの問題はさておき、
日本の移民政策について。

というか、日本に「移民政策」があるのかないのか?
現実を見れば、たとえば広島名産の牡蠣の生産にしろ、
研修生という名の外国からの労働力がないと成り立たないようですし、
いつぞや島巡りをしていて、突然東南アジア民族衣装(ロンジー)姿の人に出会ったり。
「政策」を置き去りにして現実は既にそうなっている、ということでしょう。

人口構成上、より広範囲に移民を受け入れるべきだ、という議論を見聞きしますが、
私はかなり悲観的です。

サザエ、あれは貝剥き(という名前のナイフ)で本体をえぐり出したあと、人差し指を深く突っ込んで貝殻との結合部を切って残りを取り出します。だいたいうまくいきます。
渦巻き状の肝は、取り出してからサッと湯がきました。
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード