2015/12/29 カサゴ、豚のスネ

 暮れも押し詰まりまして29日、寒さもそれほどではなく穏やかな日差しの広島でした。私の勤務先は本日まで出勤日でしたが、昨日今日と二日間休みを取り、26日の土曜日からもう年末休みの体制に突入しております。

 その26日の朝、いつものように魚を求めて出かけました。この日は横川の河野鮮魚店へ。ウマヅラハギ、カレイ、などがありましたが、カサゴ、広島ではホゴメバルと呼ばれますが、大きく口を開けたまま固まっているのを買いました。260円/100gでしたが、いつものように処理不要ということで、100g240円にまけてもらい、切りのいい1000円(+税)ということにしてもらいました。感謝。

 さらにながめていくと、何やら不思議なものがパックになって置いてあります。100円と200円の二つ。うかがったところ、「タコの内臓」とのこと。もう茹でてあって、このまま酢味噌などでたべると珍味として乙なものだそうです。100円のを買いました。
 お勘定を済まして出ようとしたら、「変わったものがお好きのようだが、魚の肝は要らないか?」とのお言葉、付属品大好きのこの私、喜んで頂戴いたしました。

 思いがけずいろいろ手に入ったので心豊かになり、そのまま帰宅しました。こんな連中です。
IMG_1445 カサゴ他(640x429)
カサゴは30㎝、418g。目玉が何かにぶつかったらしく、角膜が剥離して白くなっています。(反対側の目は陥没してました。)活きは悪くありません。

 カサゴの歯、細かいのがビッシリ生えています。
IMG_1447 カサゴの歯(640x563)

 エラブタや頭部などにいかついトゲが何か所もあって、要注意。
IMG_1448 カサゴのとげ(640x609)


 三枚におろし、皮を引いてサクにした状態。
IMG_1455 カサゴ三枚おろし(640x555)
これだけで1000円は高かったかな・・・。

 カサゴの付属品です。上下が皮、中段が左から肝、浮き袋、胃袋、ですね。
IMG_1458 カサゴ付属品(640x601)

 そしてこれが100円のタコの内臓。
IMG_1471 タコの内臓(640x574)
 私はタコを丸々一匹(タコも「一杯」っていうのかな?)買ったことが無いので、一体どこが何なのか、まったく不明。ただ一つ、右下の球体は、「カラストンビ」すなわちクチバシだということがわかりました。

 そしてこれがタダでいただいた付属品関係各種です。
IMG_1463 付属品各種(640x607)
心臓3個、卵巣3対、胃袋4個、肝4個。どれが何の魚のものなのか分かりませんが、おそらくカレイ、タイ、カワハギ、じゃないかと思います。聞いてくればよかったですね。

 胃袋4個を開いてみるとこんな感じ。いずれも内面です。
IMG_1464 胃袋4種(640x582)
ちょっとグロ。失礼!


 さてまずお通しはタコ内臓、酢味噌で。
IMG_1473 タコ内臓酢味噌で(640x603)
まぁ、タコというかイカというか、あるいは何かの貝のような歯ごたえで特に味というほどの味は感じません。

 で、これがカサゴの刺身、半身分。
IMG_1467 カサゴ刺身(611x640)

 透明感のある身です。
IMG_1470 刺身のアップ(640x553)


 本日の酒は、埼玉県蓮田市、神亀です。
IMG_1475 付属品で神亀を(640x585)
大和屋で一升税込3188円。

 肝と卵巣はみそだれのホイル焼きにしました。
IMG_1476 味噌だれホイル焼き(640x533)
ちょっと量が多かったので持て余しました。


にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村


 いつも魚で日本酒をいただいている私ですが、肉料理が嫌いなわけではありません。昨日の月曜日(12/28)、昔からの友人とふたりだけの忘年会をしました。市内某所のドイツ料理のレストランで、黒ビールとワインを飲みました。そこでいただいた豚の骨付きスネ肉のロースト、シュバイネハクセというお料理だそうです。
DSCF2860 シュバイネハクセ(640x539)
皮付きの肉で、皮がパリパリに焼けていて美味しいです。これは二人分ですが、アラカンのトッツァン二人には少し荷が重すぎました。 ドイツのワインかと思って一本頼んだら、チリでした。ラベルに自転車がデザインされています。


皆さん、よいお年をお迎えください。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アナゴさん こんばんは(^^♪

タコの内臓、珍しいですね。
握りこぶし状のものは肺に当たる部分で
こちらでは「ささめ」と呼んでいます。
他は心臓や砂肝かなと思います。

新鮮なものをボイルしたものはタコの味を
凝縮した感じでとても良いお味なんですけど(^^)
ちょっとコンディションが良くなかったのかもですね。

2015年も終わってしまいますね。
新しい年も、アナがさんご一家にとって
素敵なことがたくさんの年になりますように。

No title

アナゴさん  お早うございます
今年も島めぐりなど、色々と楽しませて頂きました。
来る年もまた珍しい物や変わった物を紹介して下さいね。

蛸の内臓は甘辛の煮付けが好きです。随分昔に食べていましたが、今は機会がなく羨ましく覗いていました。茹では食べたことはありません。
カサゴも美味しいですね。目の話へ~角膜剥離なんて凄い観察だと感心しました。
良い年越しをなさって下さい。

はるさんさん

おはようございます、はるさんさん。

え? 「ささめ」ですか?
さっそくググってみたら、なるほど出てきました。
やっぱり北海道発の情報が多いですね。
スーパーで普通に売られているような写真も出てました。
イヤァー、まったく知りませんでした。
「みの」なんてのもあるらしいですね。

さてこれから年賀状を書いて、と・・・
あ、それからこの一年の酒の県別購入記録とかデータ整理をしなくっちゃァ。

それじゃ、よいお年を!

No title

正体不明の付属品がタダでいただけたのは儲けものでしたね。
最後のナイフが突き刺してある肉料理、ワイルドですね!!
我が家も魚がほとんど、たまにお肉ですが野菜もたくさん食べます。
お酒はアナゴさんの1/10位かな?

良い年をお迎えください。

相子さん

こんにちは、相子さん。

今年もたくさんたくさんコメントを頂戴して、とてもうれしく感謝しております。
相子さんのお眼鏡にかなうような記事を書こうと励みにしています。

タコの内臓、そうですかご存知でしたか。
なるほどコックリと味付けした煮物が良いかもしれませんね。
なかなか店頭で見かけないのですが、機会があれば試してみようと思います。

来年(4月)になると、私の広島暮らしも残すところ2年を切ることになります。
これまで以上に馬力をかけて、瀬戸内海を遊びまわろうと思っています。
島巡りの話はどこも同じで、だんだんマンネリになりがちな危惧を感じています。
相子さんに飽きられないように、視点の工夫が必要かと思っています。

どうぞよいお年をお迎えください。

まるかつさん

こんにちは。

個人商店の良い所ですね。
河野鮮魚店さんでは、「あのオヤジは変わったものが好きなゴキブリ亭主」
ということで登録していただいたようです。

まるかつさんの2015年釣行データを拝見して、
そういえば私も今年のノンベデータを整理発表しなくちゃァ、と思いだしました。
まだ年賀状も書いてないし・・・
日頃のズボラがたたって、のんびりできない年の暮れです。

来年もよろしくお願いします。
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード