2015/12/6 ウマヅラハギ

     サンフレッチェ広島、
         年間チャンピオンおめでとう!


 というわけで来年は、カープも、マエケンは去るかも知れないが、うれしい結果になってくれるよう願っています。とはいっても、ろくに球場にもいかないでTVを(試合の翌日)見るだけの怠惰なワタクシ、必死に頑張っている選手諸君には申し訳ないことです。


 さて昨日の土曜日、12月に入ってさすがに寒さを感じる空の下、9時過ぎに出かけたお魚ツアーです。

 途中の公園に残っていた紅葉、もう最後の輝きでしょうか。
IMG_1304 最後の輝き(640x527)

 モミジバフウでしょう。
IMG_1315 紅葉(520x640)
手前の緑の葉はクスノキ。


 さて昨日は、横川の河野鮮魚店から。約ひと月ぶりです。大きなウマヅラハギを買いました。100g320円で、計ってみると約740g、2300円あまりでしたがおろす手間を省く、ということで300円まけてもらいました。消費税を足して2230円。いつになく高額なお魚ですが、まぁたまには・・。

 そのあと、舟入市場、川口町リアル、と回って帰宅。

 これが二千円以上のハゲ、お腹がたっぷりと膨らんで肝の充実を感じさせます。ウマヅラっていうと頭が全体の半分ぐらい、というイメージなんですが、さすがにこの大きさとなると下半身もグッと張っています。全長36㎝。
IMG_1318 ウマヅラハギ(640x458)

 背ビレ、尾びれが独特の青緑がかった藍色をしています。
IMG_1320 しっぽ(640x565)

 目が透明で澄み切っています。
IMG_1323 目(640x497)

 歯。かなり頑丈な歯ですが、何を食べるんでしょうね?
IMG_1321 歯(640x575)

 三枚におろしました。外側は普通なんですが・・・
IMG_1326 ハゲ三枚おろし(640x427)

 内側、つまり中骨に接している側にはご覧の通り、上下のヒレを駆動するための特別な筋肉、ヒラメでいう「エンガワ」に相当する筋肉がついています。
IMG_1325 内側の筋肉(640x443)

 これを慎重にはがしました。今回初めて気がついたんですが、この筋肉は2層になっており、濃い赤の層が骨側、その外側、つまり身がわにもう一層の白っぽい層が有るんです。半分に切って片側をひっくり返した状態(下)をご覧いただくとよくわかると思います。
IMG_1329 鰭の駆動筋(640x499)
この大きさの魚体に特徴的なものでしょうか?

 そしてこれが肝、110gありました。
IMG_1330 肝110g(640x470)


 以上の下ごしらえを終えて、午後は大和屋へ酒を仕入れに。岐阜県多治見市の三千盛、純米大吟醸を買いました。税別三千円というおとなし目の値段とはいえ大吟、まぁたまには・・(言い訳)



 さて夕方となり、またまたあの架空の居酒屋(・・・そろそろ店名をつけねば・・・)です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アナゴ:今晩は。
オヤジ:いらっしゃい。
     アナゴさん、周防大島に行ったんだって? 自転車で。
アナゴ:ウン、これ女将さんにお土産。

IMG_1356 ジャム(640x471)

オヤジ:あらら、こりゃどうも恐れ入ります。

お通しが出ましたが、あまり見ないものです。
IMG_1349 柿なます(541x570)

アナゴ:これなぁに?
オヤジ:柿なます。
アナゴ:(ンー・・・ また変なものが。でも柚子の香りがきいていて、わるくないかな)

オヤジ:今日は良いハゲがあるよ。寒くなってきて肝もミッシリ。
アナゴ:アー、良いねェ。
     刺身でちょうだい。

オヤジ:はい、お待ち。カボスでどうぞ。
IMG_1337 (640x474)
アナゴ:アレ、肝は?
オヤジ:まぁまぁ、あわてなさんな。
     こうして見たよ。鮮度がいいから肝も生でイケる。
IMG_1347 肝刺身、肝和え(498x640)
アナゴ:アー、最高!


オヤジ:こんなのもどうぞ。エンガワだな。
アナゴ:ハァー、紅白になってるわけか。
IMG_1339 ヒレ駆動筋刺身(500x411)

 奥で煮物をしていた女将さんが出てきました。

女将さん:肝のうま煮です。
IMG_1354 肝旨煮(605x640)
アナゴ:今日の酒は三千盛か、岐阜だね・・・
     エェッ! 精米45%!?
     ゲッ、大吟醸ォ!
     これ一合いくらァ? (一気に酔いがさめる)
女将さん:まぁご心配なく。
     お土産いただいた御礼に一本おつけしましょう。
     お一つどうぞ。
アナゴ:あ、どうも。
IMG_1346 ギンナン(640x614)
 女将さんにお酌をしてもらってすっかりご機嫌になってしまい、計三合も飲んじゃいました。

アナゴ:アー、もう帰ろ。
     お勘定を。

女将さん:はーい。
     デザート。これ食べて少し待っててね。
     これ岩手のリンゴよ。
アナゴ:岩手のリンゴか・・・、もう寒かろうなァ。
IMG_1290 りんご(640x458)

女将さん:じゃ、これで。

  お勘定
       お通し        300円
       ハゲ刺身      1000円
       肝刺しと肝和え  600円
       縁側刺身      500円
       肝うま煮       500円
       銀杏         (女将さんのサービス)
       三千盛大吟2合  1600円 (+ 女将さんから1合)
       リンゴ        (サービス)
         合計       4500円

 女将さんに貢ぎ物をしたおかげで、五千円札でおつりが来ました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
目が覚めてみれば意外やスッキリ。なかなか良い酒です。


にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アナゴさん、こんばんはー^^

いつもながら綺麗な画像と見事なさばきですね!

ウマヅラハギなるもの食したことありません。

肝も大量ですねぇ。 あー旨かったでしょうに。。。

No title

味よしさん、今晩は。
コメントありがとうございます。

あー、そうですねぇ、ウマヅラハギってあんまりメジャーな魚でないようですからね。
広島ではお惣菜魚として一般的なんですが。
煮て食うと結構おいしいです。

No title

お馬さんは結構良いお値段するんですね...高級品じゃないですか。
このところ外道で良く釣って良く食べていますが、まさか関西でそんなに高評価だとは知りませんでした。
長ハゲなんて呼ばれているらしいので、もっと庶民的なのかと勝手に思っていましたよ。
やはり女将さんへの貢物は大切でしょう!
銀杏は茶封筒に入れて電子レンジですか?

まるかつさん

今晩は。
ウマヅラハギ、私も1000円を超すのを買ったのは初めてだと思います。
やっぱりでかかったですからねぇ。
とはいえ2230円はちょっと・・・
(まぁ一つには、ああいう個人商店でいったん秤に乗っけてもらった魚を、
値段を聞いた後で、じゃいらない、って言いにくいという私の見栄もあるんです。)
広島でも庶民的な惣菜魚という位置づけは間違っていないと思います。

ギンナン、料理ばさみの手元のはさみつけるところ(わかります?)で殻にひびを入れてから電子レンジにかけます。
以前封筒に入れてやったこともあるんですが、封筒の中で爆発したりして、
今の方法にかえました。
古典的な焙烙で炒る、ってのにあこがれているんですが・・・。

No title

アナゴさん こんばんは(^^♪

ウマズラ、今年はじめてお刺身で頂きましたが
美味しいお魚ですねえ。
TVのリモコンくらいの大きさでしたが
北海道産と書いてありました。

真ん中の赤いところは筋肉なんですね。
食べられるとは‥捨てちゃいました(^_^;)
次回はぜひとも楽しんでみようと思います。

周防大島のジャム、美味しそうですね。
多分再放送だったと思うのですが
NHK「私たちの島に宝あり~瀬戸内 周防大島~」で
12月5日に紹介されたのを見ました。

はるさんさん

今晩は、はるさんさん。
いつもコメントありがとうございます。

初めてのウマヅラハギ、いかがでした?
皮をバリバリっと引っぺがす感じって、他にはない感触ですよね。
だいたい西日本系の魚と思っていたんですが、北海道産もあるんですね。

周防大島のジャム屋さん、このところけっこうな頻度でメディアに出てきます。
周防大島のみならず、最近「離島」がブームのようです。
私もいつの日か、利尻礼文、天売焼尻を攻めてみたい!

No title

アナゴさん  今日は
立派なウマズラですね。刺し身は経験がありませんが、肝の煮たのは美味しいですね。
今日のオヤジさんの態度良いですね。サービス精神も中々ではないですか。

相子さん

今晩は。
立派なウマヅラでしょう?
そう、立派過ぎました。値段も。

というわけで、あのオヤジも少し気が引けたと見えて、
お行儀が良かったですね。

もう師走、来年はどういう記事をブログにアップできるだろうかと、
様々に想いを馳せているアナゴです。
ご年長の相子さんのご健筆がはげみです。

No title

広島で在住中は、メバル・カレイと並んで
好きな小魚でしたが、
ここまで立派だと流石に値が張りますね!

剥がした薄皮のボイルを肝と和えるのも美味しいし、
アラを唐揚げにするのもいいですね!
それにしても立派な肝にみとれます…

ちゅんごさん

今晩は。
温かいんだか寒いんだか、よくわからないこの週末ですが、
風邪などひかぬよう過ごしたいものですね。

ウマヅラハギ、おっしゃる通りこれだけ大きいと値段もそれなりになるようです。
この魚の骨はけっこうごついんですが、
から揚げで食べられるもんですか?

プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード