2015/11/28 周防大島一周(二日目)

 山口県の周防大島(屋代島)の自転車旅、二日目です。

 朝、6時半ごろに目をさまして少し宿の周囲を散策。ようやく明け始めた空に烏が飛んでいます。
IMG_0820 (640x438)

 漁船が並ぶ静かな港。
IMG_0816 (640x514)

 海に突き出た亀島神社。
IMG_0810 (640x523)
後ろに見えている小山の天辺に本殿がありましたが、そこはあまり人が通わないと見えて、いまはこの鳥居の奥が拝殿のようです。なおこの小山は、ウバメガシの群落として天然記念物に指定されているようです。

 宿に戻って朝食。
IMG_0839 (640x512)
大変美味しいご飯でした。


 さて二日目はこんなルートです。
二日目のコース2 (640x343)
いったん島の北側に出て、最近話題のジャムの店に立ち寄りお土産を調達、それから島の南側に突き出た半島を一周、そして前日上陸した伊保田港に戻る、という計画です。フェリーの時間の都合があり、伊保田港に13:30ごろにはたどり着かなければなりません。あまり時間に余裕のない二日目となりました。


 安下庄から島の北に出るトンネル。
IMG_0849 (640x483)


 ジャムズガーデン(Jam's garden)という、島の柑橘をはじめとする果実を活かしたジャムで注目されているお店です。
IMG_0853 (640x495)
9時過ぎについてみるとまだ準備中のようでしたが、うかがってみるとカフェは10時開店ですが、お店の方はどうぞ、ということで入ってみました。

 たくさん並んでいますが、みな違う種類のようです。
IMG_0858 (640x504)

 味見もできます。
IMG_0854 (640x418)

 朝日に輝いてとてもきれいでした。
IMG_0855 (640x492)

 無事お土産も調達し終え、いざ本日のコースへ。

 島の一番細くなっている部分を横切って再び南側へ。そこから海沿いに進む路は上り下りを繰り返す道で、脚には負担ですがすばらしい景色の連続です。 
IMG_0883 (640x507)


 やがて、島の南端である沖家室(おきかむろ)島への橋が見えてきました。
IMG_0877 (640x479)


この橋も一応わたってみましょう。
IMG_0894 (640x485)


 こちら側が大島側。
IMG_0886 (640x407)

 で、こっちが沖家室島。
IMG_0890 (640x427)

 釣りをしている人。
IMG_0887 (640x526)

 このあと、再び島の北岸に出て、前日立ち寄った道の駅で昼食をとりました。ここでちょっとゆっくりしすぎたので、その後時間が無くなり、途中の宮本常一関係資料を展示した周防大島文化交流センターに立ち寄っただけで、後は必死で伊保田港に向かいました。なんとか船に間に合いました。


 13:45、伊保田港発。
IMG_0930 (640x492)

 途中、はるか遠くにさっき渡った沖家室大橋が見えました。
IMG_0942 (640x427)
IMG_0942 (400x267)

 この日も穏やかな瀬戸内海。
IMG_0952 (640x462)


 三津浜港着14:55。そこから松山観光港に急ぎましたが、15:20発の広島行きフェリーにタッチの差で間に合わず。結局16:50発の次の便まで待つことになりました。

 松山観光港にこんなものが。
IMG_0966 (640x528)
瀬戸内海自転車旅の人気は高まりつつあるようです


 広島着19:30。
IMG_0972 (640x427)


 以上、今回の走行距離は二日で130㎞近く。
IMG_0986 (500x405)


にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村

 なお、本日11/28は土曜日ですが、知人の結婚式があるのでお魚ツアーは無し。お天気も良さそうで、いいお式となりそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

瀬戸内満喫の旅ですね。

アナゴさん こんばんは。

穏やかな瀬戸内のサイクリング、気持ち良かったんでしょうね。
景色も気候も穏やかな雰囲気が伝わって来ました。
日本は小さい国とはいえ、東西?南北?に長い国なので気候の
違いがこんなにもあるんですね。
北海道の雪は大変そうです・・・奥羽の山も完全に冬景色になっています。
今朝は焼石岳が朝日を浴びて真っ白に輝いていました。

ご旅行中の海の幸とお酒はとても美味しそうでした・・・。

かるがもさん

こんにちは、かるがもさん。
そちらは本格的な冬でしょうか。
もうすぐ12月ですからね。

こちらも先週、山など高いところは雪だったようです。
広島は平地が限らているので、郊外の新興住宅街でそういう所も多く、
出勤してきた同僚が積雪を話題にしていました。

昨日まねかれた結婚式で写真を撮ってきましたが、
披露宴では照明を落としているため、
私のカメラではなかなかシャッターが切れず、
もどかしい思いをしました。
私のカメラはもうすぐ10年というクラシックなもので、
ISO感度が最大で1600までしかありません。

同僚の持ってきた最新のカメラを見せてもらいましたが、
ISO感度の最大値が、25600とかで驚きました。

京塚山はまっしろです。

アナゴさん こんばんは。

誤)京塚山→正)経塚山でした。

昨日、水沢は風が強い一日でしたが晴天でした。
しかし、盛岡方面に向かうにつれ雪が降って来ました。

岩手は冬本番です。

No title

アナゴさん こんばんは(^^♪

1泊の自転車旅行、お天気にも恵まれ良かったですね。
なんとも穏やかな海の風景。
北海道の鉛色の水面とは大違いです。

2日間で130kmですか。
札幌~室蘭間の距離とほぼ同じ‥健脚ですね。

ジャムズガーデン、ずらりと並んだ瓶は壮観ですね。
奥さまへのお土産は何を選ばれたのでしょうか。

かるがもさん

わざわざご返信ありがとうございます。

「京塚」は、京塚昌子さんですねェ、(ご存知?)

はるさんさん

今晩は。

ジャムズガーデン、最近あちこちで取り上げられ、
有名になっています。
裏を返せば、島で経済活動を企画・実現するのがいかに難しいか、
っていうことなんだろうなと思っています。
マスコミに頻繁に取り上げられるようになったのは最近のようですが、
実はもう10年以上の蓄積があるんですね。

私が買ったのは、
「アールグレイで煮込んだ秋の柑橘マーマレイド」
「大島みかんとリンゴのジャム」
「青レモンリンゴジャム」
「くりジャム」
「島のブルーベリー 贅沢フルーツソース」
の5品、栗のジャムなんてあるんですね。

No title

アナゴさん  今晩は
二日目も頑張りましたね。海の色も綺麗ですし、流れるような説明に一緒に走っている気分になりました。
暗くなった広島 旅の終わりっと言う感じが良く出ていますね。
足は痛くなりませんでしたか。

こんにちは

はじめまして!あるブログを拝見していたら、このブログに出会いました。私もブログを開設しています。「鬼藤千春の小説・短歌」で検索できます。一度訪問してみて下さい。よろしくお願い致します。

相子さん

相子さん、こっちにもコメント、ありがとうございました。

今回の島は、行程の登り下りがそんなに大きくなかったため、
快適に走ってきて、足の筋肉痛も大したことありませんでした。

さて、明日から12月ですが、12月の島巡りはどこをねらおうか?
と、瀬戸内海の地図をながめつつ次回の構想に余念のないアナゴです。

鬼藤千春さん

今晩は、鬼藤さん。
ようこそおいでくださいました。
またコメント有りがとうございます。
ご覧の通り、ノンベ、時々自転車、というブログですが、
ご覧いただければ幸いです。

実際に短歌を詠まれる歌人の方からコメントをいただいたのは初めてです。
弊ブログでは折に触れて短歌や俳句、まれに漢詩など引用しておりますが、
すべて、インターネットで検索して拾ってきたものばかり。
自分で創作するというのはまた難しいものでしょうね。

ご報告 岩手は・・・。

アナゴさん こんばんは。

岩手は夕べから本格的に雪が降り始めました。

いよいよ冬本番です。

かるがもさん

おはようございます。
さっき、Yahooのお天気サイトで水沢の天気を見たら、
今日も午前3時ごろまで雪(湿雪)となっていましたね。
湿雪って、ミゾレみたいなものでしょうか。
道路がグジャグジャになってランニングもままならないのでは?
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード