スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/5/31 イワシ、スルメイカ、シロバイ

IMG_8184タチアオイ開花 (608x640)

    咲き満つる葵の花や梅雨に入る       子規

 今日で5月もおしまい、今年はどんな梅雨でしょうか。

 さて昨日30日の土曜日、お魚ツアーは宝町フジからスタート。大手町のおかず工房が土曜もトロ箱市をしていたころは、9時開店と同時に魚争奪バトルが始まるので、私も遅れないように時間を気にして出かけていたのですが、フジではそういうこともありません。おかず工房では、ご近所の奥様方の気迫に負けぬようテンションを高めて参戦していたのですが・・・。

 ホウボウがちょっと安いなと思う他は特に気になる物は無し。千田町Arukへ。タイが安いが今の時期は産卵期で一年中もっとも身が細ると聞いています。何も買わずに次へ。

 川口町リアルへ。ずいぶん久しぶりのような気がします。4/11にホッキ貝を買ったのが最後か。

 マイワシの大きいのが「刺身OK」となっていて、一尾95円。2尾買いました。それから、島根県からのシロバイ、100g89円を5個買って329g。昨日はツブ、トリガイ、バイ、ホンビノスガイ、ホタテ、など貝類が豊富でした。ついでにスルメイカ中ぐらいのが3杯で399円を買いました。上記いずれも税別の価格。

 舟入市場内うお市、ここの仕入れ担当者はコショウダイが好きらしく、他では見ないような大きいのを時々見ましたが、昨日も40㎝以上ありそうなのが1500円でした。魚は買わずにハチク(淡竹)のタケノコを2本で183円、ソラマメ10本ほどで151円を購入、帰宅

 こんな連中です。
IMG_8125 イワシ、イカ、バイ (640x514)

 このイワシは大きくて、180gと163gありました。イワシの肌目をしげしげと見たことはありませんでしたが、よく見ると何か細かいきらきら光る組織が見えます。
IMG_8127 (640x518)

 手開きして刺身に。
IMG_8135 (640x449)

 この脂ののり具合!、ちょっとすごいです。
IMG_8138 (640x541)


 イカは普通に刺身に。
IMG_8130 (640x518)

 イカの付属品。どれが何にあたるのか、まったくわかりません。
IMG_8131 (640x488)

 ツブ、一応熱を通しました。
IMG_8140 (640x496)

 ハチクです。孟宗竹と違って、アク抜きしなくてもいい、ということになっているらしいんですが、実際にはやっぱり少しエグ味がのこります。
IMG_8133 (640x551)
 上にのっかっているのは、先週大崎下島からお土産に買ってきた「みかん味噌」というもの。まぁ、柚子味噌というものがありますからミカン味噌もありなんでしょう。悪くありませんヨ。


 ソラマメはガスレンジの魚を焼くグリルで皮付きのまま焼きました。中でしっかり茹で上がってます。
IMG_8141 (640x488)

 こうなりました。
IMG_8144 (640x457)
 酒は広島県竹原市の中尾酒造、「幻」の純吟です。近所のスーパーで一升が税込みで2462円、普通はもっと高いのにね、なんだろな?


 さて明けて本日は日曜日。天気も良いし久しぶりに広島朝市に行ってみました。

 「稲荷(とうか)さん」という広島の夏の始まりを告げるお祭りが一週間後に迫っています。ゆかた姿の女性が街にあふれます。
IMG_8167 (640x409)

 相変わらずにぎわってますねェ。
IMG_8156 (640x410)

 シャクヤクです。
IMG_8154 (424x640)

 一軒だけ出る魚屋さん、2000円のハモというのが注目を浴びていました。
IMG_8157 (640x429)

 ホゴメバル(カサゴ)がバタバタ生きています。一皿二尾500円を買って帰りました。
IMG_8161 (640x548)

 今晩我が腹中に納まるのです。
IMG_8224 (640x514)


にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村

6/4追記
某日、首都圏へ出る用事がありました。新幹線で4時間、ホントに速いです。またまた楽々フォンのカメラで恐縮ですが、富士山がきれいに見えていました。
F1000284 (640x446)

 増上寺から東京タワー。円安のせいもあってか海外からの観光の方々がとても多いようです。
F1000298 (576x640)

 夜は千葉に泊まりました。千葉駅近くの「おんじゅく丸」という飲み屋さんで、イワシの刺身をいただきました。これで590円(だったかな?)。
F1000302 (640x588)
たいへん美味しい。


にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アナゴさん  今日は
イカの色が新鮮に見えます。私の住むマンションの一階にある魚屋は冷凍物が多く、生も少しは出ますが、買う気になりません。淡竹もう何年も見ていません。
放射能のことを思うと、我孫子では買えません。
カサゴ今夜食べるのですか。矢張り生?

相子さん

カサゴは刺身で食べました。
さっきまで生きていた、っていう魚をさばく機会はそんなに無いんですが、
ほんとに生きのいい魚っていうのはちょっとさばきづらいものですね。

今日は今から新幹線で東京出張です。

No title

アナゴさん、こんにちは

いつも楽しみに拝見しています。

「メバル」という魚が、気になっていました。
クッキングパパでは、煮付けに
なっていたお魚。

(でもさすが、お刺身にされたんですね)

カサゴの仲間なら、もしかしたらこの、トゲトゲした背びれは 危ないのでしょか?

毎回、本当に楽しそうで、美味しそうで、心がほっこりします(^^)


No title

アナゴさん こんばんは(^^♪

立ち葵、見事ですね。
こちらでは盛夏の象徴のような花で
この姿を見るのはもう少し先のようです。

梅雨入りのニュースを見ました。
しばし厄介な季節が続きますね。

イワシ! ものすごい脂のノリ。
豊かな漁場からやってきたんでしょうね。
30年以上も前ですが
小樽の岸壁で数時間で300匹が釣れたことがありました。
辺り一面、この銀色のウロコで光ってました。

「みかん味噌」、辛味はあるのでしょうか。

ゆりさん

こんにちは、ゆりさん。

広島の人はメバルが大好きです。
メバルの煮つけは広島の代表的なごちそうですね。

今回買ったのはカサゴで、広島では「ホゴメバル」って呼ばれており、
なんか、メバルより一段格下の魚のようみみられている感じです。
九州では「アラカブ」とか呼ばれるそうです。

カサゴはトゲトゲで刺されば痛いですが、毒は無いので、
オコゼやオニカサゴのようなひどいことにはなりません。

No title

はるさんさん、今日は。
昨日梅雨入りの発表があった広島ですが、今日はいい天気です。

イワシ、刺身にできるほどのいいものは広島ではたまにしかお目にかかれません。
前にいた千葉ではいつでもあったんですがね。(「前にいた」といっても、もう20年以上も前になってしまいましたァ。)
じつは一昨日首都圏に出かける用事があって、千葉に一泊したんですが、夜でかけた飲み屋でやはりイワシの刺身が「本日のおすすめ」になっていました。
追記で写真をのっけておきます。
これだけ盛り込んで590円といううれしい値段でした。
旨かったです。

みかん味噌、特に辛みはありません。

No title

アナゴさん 出張は大変でしょうが楽しみもありましょう。
鰯の刺し身いかにも脂が乗っている感じですね。
御宿といえば、昔々オッペしと言って女性が舟を下ろしたり、引き揚げたりが有名で鰯の揚げが有名でした。このお店のオーナーは御宿での経験があって始めたようですね。

相子さん

今晩は。
「おんじゅく」っていう名前の居酒屋さん、じつは深い思い出がありまして。
この店とは違うんですが、千葉市若葉区千城台っていう所、
モノレールの終点なんですが、そのすぐそばに「おんじゅく」っていう店があったんです。
オトッツァンとオッカサン、たまに息子さんもいて、とってもいい店でした。
当時私は30代後半から40にかけて。
週一ぐらいでお世話になったでしょうか。

その後私も結婚し、また1995年ごろ転勤して広島に移ってしまったんですが。
今から10年ほど前でしょうか、お二人がお年を召してきたので店を閉じる、というお葉書をいただきました。

そんなこともあって、「おんじゅく丸」っていう店名を見たときに、オッと思ったわけです。
まぁ、違う店なんですけど、しばし懐旧の念にひたりつつ飲んだ、というわけです。アハハ
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。