2015/5/24 竹原から大崎下島へ その1 大長港まで

 5月23日の土曜日、今年五回目の瀬戸内海自転車旅、今回は大崎下島を目指します。

 広島から高速バス「かぐや姫」で竹原まで、ついでフェリーで大崎下島の大長(おおちょう)港まで。そこでレンタサイクルを調達しようという、こんな計画です。
150323 大崎下島 ルート (640x450)
 上の図の左下に並んでいるのが「とびしま海道」、その西端の下蒲刈島までは、昨年呉から自転車で行ったんですが、その先は未知の島々。今回は東端の大崎下島を攻めてみようというわけです。

 ちょっと長くなるので、本日は「その1」、島にたどり着くまでを。


 土日は元気な私アナゴ、この日はいつにもまして元気に早起き。6時半に家を出て広島駅へ。

 広島駅の南東側一帯は今再開発の大工事中です。
IMG_7685 駅東再開発(640x463)
私が広島を去るつもりにしている3年後までに完成するんですかね。

 巨大なビルは何が入るんでしょう。まさかパチンコ屋じゃないよね。
IMG_7691 ビル建設中(640x588)

 駅前から路面電車が出ています。広島の路面電車は新旧いろいろの電車が走っているので面白いですよ。 
IMG_7688 路面電車(640x475)


 7:11発の竹原行高速バス、「かぐや姫」が定刻通り入ってきました。
IMG_7695 竹原へのバス(640x422)

 広島東インターから山陽道に入ります。
IMG_7700 山陽道(640x485)
特に渋滞もなく快調に。

 山陽道は山の中を走る高速道路ですが、所々里の景色が見えます。もう田植えも進んでますね。
IMG_7705 高速道路からの眺め(640x422)


 「酒都」西条も過ぎ・・・
IMG_7710 西条インター通過(500x334)

 河内(こうち)インターで高速をおります。広島空港に来る時もここで降りるんです。
IMG_7712 河内インターで降りる(500x356)

 ここからは一般道を南下し、8:25、終点の竹原フェリー港着。1230円。

 大崎下島の大長(おおちょう)までの切符を買いました。
IMG_7714 フェリーの切符(640x505)

 少し時間があるのでフェリー港に併設されている「海の駅」なる売店をのぞきました。「竹原」というだけあって竹の子を売っています。ハチクですね。
IMG_7718 ハチク(640x564)
帰りに買っていこう・・・と思ったのですが・・・

 美味しそうな干物も売っています。
IMG_7720 魚の干物(640x457)

 タコツボです。
IMG_7722 タコツボ(640x499)


 さて、出航時間9:03が近づいてきたら、やっと私の乗る船が入ってきました。
IMG_7733 船が入港(640x416)


 「かがやき1号」 あれれ? 意外とちっちゃい船だ。
IMG_7737 意外と小さい船だ(640x434)
時刻表には「高速船」と書いてあったので、広島・松山間を結ぶこんな船を想像していたのです。
IMG_0586 スーパージェット(640x427)

 乗組員が二人、客が私を含めて三人だけ。出港の合図も何もなく、そっけなく出港。
IMG_7747 竹原出港9時3分(640x427)


 客は3人ですが、港で食料品らしい荷物をだいぶ積み込みました。卵、パイナップル、キウイ、といった生鮮食料品のようです。
IMG_7767 生鮮食品も運ぶ(454x640)

 操舵室が丸見えです。
IMG_7740 操舵室丸見え(479x640)


 ちっちゃい船、と半分バカにしていたのですが、いざ走り出すとさすが高速船、しかも小さいので海面との距離が近く、デッキにいるとしぶきがかかります。大変な迫力! ワーイ
IMG_7765 迫力の航跡 (640x427)

 この船は、先日訪れた大崎上島の南側にある数か所の港に次々と立ち寄って行くんですが、最初の港につきました。「めばる港」っていう港らしいです。
IMG_7776 めばる港(640x432)


 ここでお客さん二人が下船なさったので、私一人の貸切に。
IMG_7774 お客さんが降りて貸切(640x418)

 うきうきとその辺を写真を撮っていたら、こんな注意書きが。
IMG_7783 警告(500x370)
アハハ、オレのことだ。


 次の寄港地は、木江(きのえ)天満港。
IMG_7793 木江天満港(640x476)

 ここで荷物もおろします。
IMG_7787 荷物を下ろす(606x640)
いよいよ私一人か、と思ったら、喪服を着た年配の女性が乗っていらっしゃいました。ご不幸でもあったでしょうか。


 沿岸に大小の造船所が点在しています。でもこれは何でしょう? 中国風の不思議な建築物。
IMG_7807 造船所に不思議な塔(640x427)


 木江沖浦港という港で、クラブ活動にでも行くらしい高校生か中学生を数名乗せます。
IMG_7816 木江沖浦港(640x403)
喪服の女性はおりていかれました。


 さていよいよ大崎下島に近くなりました。あの橋をくぐります。
IMG_7827 あの橋をくぐる(640x494)


 こんな橋です。
IMG_7831 こんな橋(640x427)

 なるほどこうなっているのか・・・、とよくわかりませんが一応それらしい顔で検分。
IMG_7834 下から見ると(388x640)

 無事通過。
IMG_7842 通過(640x467)

 大長港に到着、船長さんありがとう。
IMG_7847 下船さよなら船長さん(640x501)


 上陸。観光客っぽいのは私一人です。ちょっと不安。
IMG_7848 大長港(640x412)
 このあと船から、「誰か携帯を忘れた人いない?」という一声がかかりましたが該当者なし。


 さていよいよ大崎下島めぐりの開始、まず自転車を確保・・・、と思って港の人に「この辺にレンタサイクルありますか?」と聞いたら簡単明瞭、「無い」というお答え。
 エェッ!?、事前のわが調査によればあることになっていたはず、それにそこにあった観光案内看板にも「レンタサイクル」との記述が。でも無いのです。

 しょうがないので近くの御手洗の街並み保存地区まで歩くことに。どうせ10分ぐらいだし。そこでまた聞いてみよう・・・。というわけで、思わぬ展開となった今回の自転車旅、この先どうなるのでしょうか?

 以下次号を待て!

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アナゴさん  お早うございます
朝から楽しかった。そっけない出発思わず笑っちゃいました。
大分船内をウロウロなさったのですね。最初は操舵席の前に出ているのかとおもいましたよ。
写真とても上手に分かりやすく撮れていますね。
自転車がどうなりましたか。次回が楽しみです。

相子さん

今晩は。

なかなか思うようにいきません。
結局今回は自転車にたどり着けなかったんですが、
でも楽しかったですよ。

やっぱりレンタルとか、人のふんどしをあてにせず、
自分の愛車を連れていかねばなりません。
が、これまたいろいろ問題があるのです。

ま、何事も人生、そう簡単には進まないんでしょう。
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード