2015/1/2 明けましておめでとうございます。

  新年あけましておめでとうございます。
    本年もよい年でありますように。


 広島は雪の元旦でした。
IMG_4970 雪の元旦(640x520)
 朝九時頃までは降りしきる雪に出足を阻まれておりましたが、昼近くになり晴れあがり、いつもの神社に初詣で。初詣でのことをわが故郷(岩手県水沢あたり)では「元朝参り(がんちょうまいり)」と申します。


 さてめでたく年も明け、元朝参りを済ませて心静かに昨年を振り返りますと、あまたの困難を乗り越えてあの一大事業を達成したことがまず思い起こされました。
 それはご存知(?)、日本の全都道府県産の酒を飲む、ということです。思い起こせば一年前、北海道旭川の木綿屋男山・國芳の名取酒から始まった苦難の旅路、昨年12月末に沖縄県の宮古島の泡盛、「菊の露ブラウン」にたどりついて満願成就。
2014年 全都道府県制覇 (640x226)
メデタシ、メデタシ

 その酩酊の足跡、詳細はご遠慮しますが、購入した酒瓶のサイズと本数をまとめますと、下記のようになりました。
2014年 酒購入

 一升瓶換算で量の多かったベスト5は、
   広島 7.20本
   岩手 6.60本
   岐阜 5.36本
   新潟 4.40本
   宮城 3.20本
でした。これに続く、埼玉、京都、兵庫、山口、(宮崎は焼酎のみで、アルコール度数から無理矢理日本酒の一升瓶に換算すると2本以上)の4県が、一升瓶換算で2本以上。埼玉が入賞っていうのはダークホース。

 お気づきのように、九州がスカスカで焼酎で何とか取り繕ったという弥縫策が見え見えです。鹿児島や宮崎、沖縄は仕方ないとしても、立派な銘酒産出県である大分・熊本の酒をついに買えなかったのは痛恨の極み、今年に残された課題です。

 この酒が通過した我が肝臓の戦績、各月の休肝日数の推移。
2014年 休肝日
9月以降の乱高下は何を意味しているのでしょうか?全休肝日日数は、2013年の74日からさらに減って61日、一ヶ月に5日ほどでした。ところが、2013年は一升瓶換算で73.1本買っているんですが、2014年は69.7本。単純に計算すると、2013年は飲酒日一日当たり、一升瓶0.25本飲んでいたのが、2014年は0.23本に減っている、ということです。
 上記は、全て家飲みという前提の計算ですが、近年外で飲む回数が極端に減っているので、そう大きくは違わないでしょう。飲める量が少なくなっているようです。


 さて、毎年元日は映画を見ることにしているので、今年も行ってきました。昨年8月末で閉館した鷹の橋のシネマサロンが、9月に入ってから市内中心部、東急ハンズのビルの8階に移転・再開しました。再開後まだ行ったことが無かったので、昨日の午後出かけました。
IMG_4974 移転新装シネマサロン(640x420)
明るいロビーです。
 で、見たのは「嗤う分身」という、イギリス映画。ドストエフスキーの原作を映画化したとかで、予想以上に奇妙な雰囲気の映画でした。ある日自分の会社に自分そっくりの他人、ドッペルゲンガーが現れて…、という話の筋ですが、何も解決されないまま映画は終わります。
 というわけでお正月に楽しく見るという映画ではなかったようで、映画の選択はとても難しいです。

 話はそれますが、ドッペルゲンガーを扱ったポーの小説「ウイリアム・ウイルソン」を映画化した、「世にも怪奇な物語」という映画(1967年)を、見た記憶があります。1967年というと、中学生だったはずですが、なんでそんな映画を観に行ったのか? 当時は岩手の田舎町にも映画館が3軒ほどあり、加山雄三の「若大将シリーズ」とか見ていたのですが、二本立てというのが普通でした。田舎の中学生がウイリアム・ウイルソンと若大将とを一緒に見る・・・どういう神経だったんでしょうか。今調べて初めて知ったのですが、「世にも怪奇な物語」にはアラン・ドロンとブリジット・バルドーが出ているんですね。田舎の中学生がブリジット・バルドー・・・、わかりません。


 さて本日二日は、市内のあちこちで初売り。妻と息子は10時前に出かけて、まだ帰ってきません。(今2時)
初売りへ


 明日は天候もよろしいようなので、今年初の瀬戸内海自転車旅を計画しています。呉から音戸を通過して倉橋島、さらにその先っぽの、鹿島へ。ピラミッドのごとく石を積み上げた段々畑が天に連なる景色で知られている島だそうです。
150103 呉-鹿島ルート (667x1024) (2)
片道31㎞のようですが、無事帰ってきたらまたご紹介します。

すみません、本日はお魚の話題無し。


にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

祝!グランドスラム達成

アナゴさん 
あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いいたします。

さて、“日本の全都道府県産の酒を飲む”の目標を立てられたこと、しっかり覚えています。
その際、愛知のお酒“空”の会話をしたことが昨日のようです・・・1年は早いですね。
まずは、完全制覇おめでとう御座います。
表とグラフに分かりやすく纏められていて素晴らしい・・・笑いながら拝見しました。

“元朝参り”って伊達の方言だったんですね?標準語だと思っていました。
ブログでは“初詣”と書いていましたが、会話としては「今年はどごさ元朝参りに行ぐ?」と話します。

明日は晴れればいいですね・・海岸線中心のコースで気持ちよく走れるコースのようですが、アップダウンはどうなのでしょう?
三陸の海岸線だとアップダウンが激しいのですが・・・・・。

No title

アナゴさん  明けましておめでとうございます
沖縄も手中に出来たのですね。重ねておめでとうございます。
図表やグラフ 何だか凄いな~と思いますよ。
今年も楽しいお魚行脚楽しみに致します。
良い年をお過ごしください。

No title

あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

美味しいお酒を&魚を求めて・・
今年も楽しみおましょう!!(笑)

No title

アナゴさん こんばんは(^^♪

満願成就おめでとうございます\(^o^)/
お正月に相応しいおめでたい快挙ですね。
これからも益々精進されますように。

休肝日については様々な考察があるようですが
それにとらわれず何ごとも適量が良いかと。
あれこれ思い悩むストレスが肝機能の数値を
あげることもあるらしいです。  

美味しいお魚と美味しいお酒で
心身ともに伸びやかにお過ごしくださいませ(^^)
奥さま、相変わらず可愛らしいご様子なによりです。

かるがもさん

今晩は。

全国制覇、まあ自分から言い出したことですが、
酒屋の店頭で「これを買ってみたい!」、と思っても、
「まだXX県をカバーしてないので、あっちにしよう・・・」とか、
酒の選択に邪念が入る傾向があり、
呑み助の王道を踏み外している感じもあります。
今年はやめようと思います。

空模様、不安です。
今日午後から広島市内も大雪で、数㎝積もりました。
今はやんでいますが、明朝は路面凍結しているかもしれません。
ということで、明日の初乗り、呉・倉橋島・鹿島ツアーは中止の可能性濃厚です。

相子さん

今晩は。

沖縄は泡盛で勘弁してもらいました。
沖縄にも「黎明」という清酒の醸造元、泰石酒造という蔵があるそうです。
が、さすがにこれを買おうという活動はしませんでした。
今はどなたもなさるという、インターネット通販なら容易に入手できそうですが、
石頭なのでそういうものには手を出さないことにしているのです。

今年も元気に暮らしましょう!

こてつぱんさん

今晩は。
今年もさっそくコメント、ありがとうございます。
こてつぱんさんの力強い行動力にはいつも感心しています。
私とそう大きく年齢も違わないようにお見受けするんですが、
蕎麦打ち四段に挑戦し、かつ
ベンチプレスで110㎏を目指すというのは尋常ではありません。

一時「老人力」という言葉がもてはやされましたが、
こてつぱんさんとそのお仲間御一同様の活躍を拝見すると、
「おとっつぁん力」というものが伝わってきます。

私も馬力をかけて動き回ろうと思います。

はるさんさん

今晩は、はるさんさん。

こんなことで願いを成就して、
しかもそれを自慢げに公表するとは何事か!?
と、亡き父親が知ったら激怒しそうです。
もっともその父親自身、呑み助だったんですけどね、
ただしウィスキー派。
昨年はその親父の17回忌だったんですが、長男たるこの私が忘れてしまい、
今春、亡き母親の7回忌と合わせてやるという体たらく。

休肝日、やっぱり週休2日、年間で100日ぐらいは必要かなと思っています。
私の場合晩酌をするとすぐ眠くなり、夜の9時ごろから翌朝まで爆睡、
その結果、年間読書量の低下は惨憺たるものです。
ヒトリシズカさんのように読書ブログに衣替えしようか・・・
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード