2014/11/30 スズキ

 スズキです。大手町おかず工房でゲットしました。60㎝、1975g、1620円。 うれしいですねェ。
IMG_4709 (640x455)
まだ死後硬直の始まっていない「ブラ」の状態です。夏なら洗いを試してみるところですが。

 この日はスズキの豊漁だったのか、このあと立ち寄った宝町のフジでも一尾1080円のスズキがたくさん並んでいました。しょっぱなで大物を買ったので、昨日のツアーは以上で終わり。

 昼食後さっそくサバキにかかりました。標準的な体形の魚ですので順調に手順が進みました。大きいので半分は焼き物用の切り身に。
IMG_4712 (640x388)
ところが最後、頭を半分にする「梨割り」に失敗、ボロボロになりました。魚をさばく作業の中で、唯一この梨割りだけは危険を感じるので無理しないことにしているのです。

 付属品一式も非常に充実しており、お買い得感いっぱい。
IMG_4711 (640x349)
 ベロンとでかいのが白子、その左下が胃袋、右下は浮き袋でその上が肝です。左上隅は小さな心臓。スズキといえば夏の魚、と思っていましたが、冬が産卵期で「腹太」っていうんだそうです。


 本体は刺身に。背側が少し身割れしてしまいました。
IMG_4720 (640x517)

 皮と胃袋。
IMG_4721 (500x386)

 肝と浮き袋。この浮き袋はムッチリした歯ごたえがあり、もっとしっかり煮込んだ方が良かったかもしれません。
IMG_4722 (500x411)

 そして白子。春のマダイの白子も結構ですが、それに負けていません。
IMG_4723 (500x409)

 腹側の砂ずりの部分とカマを塩焼きに。
IMG_4724 (640x476)

 で、こうなりました。
IMG_4725 (640x470)
 酒は東京都福生市の田村酒造場、金十田村、純吟。(金十(かねじゅう)というのは大工さんの使う曲尺に十の字を組み合わせた家紋) 「山酒4号」というのはコメの品種名だそうです。 横川駅近くのスーパー、フレスタで四合瓶が1533円。

 これで東京都も制覇。まだ残っているのは、山梨、香川、鳥取、熊本、沖縄。香川、鳥取が意外なことに買えません。


 ふるさと岩手からリンゴが届きました。
IMG_4727 (640x495)


 この週末、広島で「威風堂々 クラシックin Hiroshima」という催しが行われており、市内あちこちで音楽演奏があるのです。今日は今から、朝市に行って、そのあといくつか会場をのぞいて見るつもり。


にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

男前で格好良いですねぇ

相変わらず元気いっぱいのアナゴさん、こんばんは~。
スズキ君は男前で格好良いですねぇ。
たっぷりのお刺身が美味しそうです。
わたしは今年は一度もスズキ君を味わず年が終わりそうです。

こんなに大きな白子とか毎週ガッツリ味わってるとちょっと心配。。
痛風にならないと良いけど....。アナゴさんは尿酸値とかは正常なんでしたっけ ?

わたしはコルステロールも尿酸値も適正範囲なんだけど、病気をしてから魚卵や肝は 「たしなむ程度」 に押さえています。。 魚食系呑子さんには苦行の様ですけど、我慢してます。。

ひたきさん

今晩は、ひたきさん。
コメントありがとうございます。

スズキは格好いいですよね、男の中の男、っていうか。
私は、尿酸値とか血糖値、コレステロール、とか
測定可能な数値はみな正常なんです。
ノンベのくせに、肝機能の数値まで異常なし・・・
ンー・・・いかがなものか?

でもマトウダイのタタリか、この数週間肩が痛い、腰が痛い、
・・・恐るべし。

お久しぶりです

相変わらず見事な捌きですね。

スズキのフルコース、実に素晴らしい。
どれも旨そうですわ~。

頭をカチ割るのは危険を伴いますからねぇ。
包丁にも負担をかけますし。

ウチも専用の出刃で割ってますが気をつけてます。

味よしさん

味よしさん、ご無沙汰しています。
コメントありがとうございました。

大きな魚を買うことができた週は、
それだけで幸せです。
私の場合、付属品関係が特にうれしいんですが、
頭はハードルです。
魚の口に突っ込んだ出刃を握りながら、
「この出刃が少し左にずれたら、俺の親指は飛んでいくなァ・・・」
とか想像するわけですネ。
ビビります。

今からまたお忙しい時季をお迎えのことと存じます。
どうぞお元気に乗り切ってください。

高価絢爛な夕食

アナゴさん

魚をさばける方は、一匹さばくと、豪華絢爛なお食事になりますね。

お魚素人にとっては、スズキはフランス料理などで時々見かける魚です。お造りも美味しいのでしょうね。今度、スーパーの魚コーナーに行ったら、スズキを探してみます。

冬の産卵期の白子が大きいのは、たくさん子孫を残すためなのでしょうね。たくさん産卵しても、成魚になるのは本のわずかなのでしょうから。春(?)に産れたスズキの稚魚はすぐに厳しい試練にさらされます。

ご郷里の岩手のリンゴは、品種は何か気になります。最近は、リンゴのブランド化のためか、品種名を明示して売られています。ミカンが出回るまでが、リンゴの時期です。

暑い沖縄でも日本酒が造られているのですか?。最近の冷蔵技術のお陰でしょうか。日本酒を寒い冬に仕込むのは、酒酵母を雑菌から守るためと聞いていますが・・

ヒトリシズカさん

今晩は。

このリンゴは「フジ」です。
過去10年ばかり、リンゴ界はフジの一人勝ちのようです。

私はリンゴ栽培も盛んな岩手育ちのなので、
魚のみならずリンゴについても一言あるわけです。

フジはそれなりに美味しいし、生産効率は良い(らしい)し、流通にも乗りやすい。商業的観点からは優等生なのだそうです。
でもそれって、魚屋の店頭にアジとマグロだけならぶようなものじゃないでしょうか。
私が子供のころ、紅玉、国光、インド、デリシャス、ゴールデンデリシャス、・・・
といろいろあったんですが。
紅玉はジャムやアップルパイに最適とのことですが、最近は日本産が確保できず、
某国からの輸入に依存しているとか聞いたような。(出展不詳)

と、いろいろ贅沢を言いたくなるのですが、現実のリンゴ農家の立場からはまた別の景色が見えているんでしょうね。

No title

アナゴさん  今日は!
立派な鱸ですね。塩焼きが美味しそうです。

私の方 1日に魚屋が突如交代 折角仲良しになったお兄さんともお別れでした。
そして新しい魚屋 魅力なし。がっかりしています。

相子さん

今晩は。
12月になった途端、急に寒くなってきました。

魚屋さんが変わっちゃいましたか・・・。
魚屋さんっていうのはけっこう個性が出るようで、
仕入れ担当者の好みがわかったりします。
せっかく仲良くなったのに残念ですね。

No title

アナゴさん こんばんは(^^♪

最近、日本酒を嗜んでみたりしています。
先日は日本酒感評会金賞の大吟醸を購入。
ワイングラスで楽しめる~に惹かれたんですが‥どうも(^_^;)

山廃仕込みは「山奥で作ってる‥」と勝手にイメージしてましたが
全然違うんですね。
まだまだ日本酒を愉しむには程遠いみたいです。

スズキは食べたことが無いのですが
焼いたハラス、厚みがあって美味しそうですね。心臓も。
内蔵も充実していて本当にお買い得~!

はるさんさん

今日は、いつもコメントありがとうございます。
札幌は雪はどうですか?

山奥で作るから「山廃」!
新学説に驚愕。v-12
山廃大吟醸はいかがでしたか。
良いでしょう?

そう言えば「故郷の廃屋」っていう歌がありましたねェ、
YouTubeなんかで聞くとしびれます。v-341

紅玉

アナゴさんこんにちは。
最近1週遅れのコメントになっています・・・昨日から岩手の冷え込みは厳しいです。
夜寝ていて、額が冷たくて目が覚めました・・・ウソみたいな本当の話です。
でも、水沢は積雪がありませんが、西和賀町(旧湯田町+沢内村)の積雪は凄いようです。

岩手のリンゴと言ったらフジなんですよね・・・甘くて美味しいリンゴです。
江刺のサンふじは、今年の初競りで人箱100万円の値がついたそうです。

ボクの家では、ママがアップルパイをよく作るのですが国産紅玉の流通が殆ど無く、
やっと、紅玉の木を残しているリンゴ農家さんとめぐり合い、分けてもらっているようです。

需要が少ないと確保が大変です。

かるがもさん

今晩は、かるがもさん。
岩手は今日はどんな天候だったでしょうか。

北国の雪ばかり気にしていましたが、
なんと、四国で山のお寺に行こうとした住職さんが雪道で遭難して亡くなったというニュースを知り、驚愕しています。
いずこでも油断できないということですね。

アップルパイ、私も大好きです。

プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード