2014/6/15 タカノハダイ、マトウダイ

 サッカー、逆転負けしちゃいましたね・・・。

 しょうがないので昨日のお魚ツアーのご報告を。
 昨日は6月の第二土曜日なので、上八丁堀の高層マンション前広場で月一回の朝市がありました。九時前に着くとすでにかなりの人だかりが。

IMG_1595 (640x461)


 私の主戦場、魚屋さん。
IMG_1607 (640x471)

 「八百屋(ハッピャクヤ)」という店名の八百屋さん。
IMG_1620 (640x517)


 テーブルにズッキーニだけおいて開店している人もいます。
IMG_1617 (640x462)


 比婆郡東城町というのは、今は庄原市に統合された町で、広島県の最北東コーナー、鳥取県、岡山県との県境の町です。
IMG_1621 (640x445)
帝釈峡っていう峡谷の名所がありますね。広島に住んで20年の私ですが、一度も行っていません。レンタサイクルがあって自転車で廻れるようなので、行ってみたいところのひとつです。


 大変人気のあるパン屋さんです。ならんで買う人の列が途絶えません。結構立派なお値段なんですが。
IMG_1614 (640x498)


 焼き物の窯元も。
IMG_1610 (640x427)


 さて本日のお魚は?、とみるとなかなかバラエティに富んだ品揃えです。
IMG_1602 (640x552)
「わかな」となっていますがブリの子供でしょう、500円。

 大きなイサキが1000円。今お腹に卵をもっている時期のようですね。
IMG_1606 (640x439)


 アオハタ(キアラ)が800円、アカハタが700円。アオハタは700gぐらいに見えまして、購買意欲を強く刺激されましたがちょっと別のものを買ったのでパス。どなたが買うかと、しばらく周りでうろうろしていましたがなかなか売れません。他を回って一時間後ぐらいに再度のぞいた時もまだ3尾残っていました。一般の方には手を出しづらいんでしょうかね、もったいない。
IMG_1599 (640x483)
左のコウイカが一杯300円、右のアジも一尾300円。



 さて、アオハタをパスしてまで買った魚とはなんでしょう? これです。
IMG_1622 (640x522)
タカノハダイです。35㎝、780gで100円。 100円という値付けには理由があります。ご存知の方も多いかと思いますが、この魚は季節や獲れた場所によっては大変臭い場合があるらしいのです。試みにインターネットで検索してみると、そんな臭い話題で一杯、普通は流通に乗らないんでしょう。まあ今回一尾だけでてきたのも話のタネ、ということだったのかもしれません。
 でも私は買っちゃうわけですね。過去20年で2度買った記憶があり、いずれの時もそんなに臭いことはありませんでした。(というか、臭くない条件、季節、漁場、などを確かめたうえで店頭に出しているんでしょうね。)


 ザルが新しくなっているのにお気づきでしょうか? 新調されたザルに乗っかる第一号の栄誉に輝いたのは100円の彼氏でした。
 こんな顔です。唇がすごい。
IMG_1624 (640x546)

 尾びれも素敵な水玉模様。
IMG_1626 (640x486)
「水玉模様」を英語でいうと? Polka-dotですね。「Yellow Polka-dot Bikini」っていう歌をご存知ですか。こんな歌です。今調べたら1960年のヒット曲、年齢がばれます。


 Yellow Polka-dot Bikini を口ずさみながら軽やかにタカノハダイをさばこう、と思ったらこれが大変。ヌルヌルがすごい。それ以上に鱗が固く、ウロコ落としでこすっても刃が立たない感じ。また内臓を傷つけて臭くならないようにと気を使い、大ワラワで三枚におろした状態がこれ。よくご覧になると分かると思いますが、皮を引くのもちょっと難渋しました。
IMG_1629 (640x472)
でもおろしてみるとイサキに似た感じのしっかりした身質で、臭さも全くありません。

 こうなりました。メデタシメデタシ。
IMG_1648 (640x548)


 さて、100円のタカノハダイだけでは上八丁堀グランマルシェの主催者も面白くなかろう、消費税アップ後の民間消費を冷え込ませてはならぬという使命感に燃え、もう一尾買いました。マトウダイです、38㎝、840g、500円。消費拡大に大いに貢献!
IMG_1631 (640x488)
 マトウダイはだいたい年末とか、冬の魚というイメージですが、体表の模様もしっかりしておりなかなか活きもよさそうでしたので迷わず購入。

 タカノハダイのお世話ですっかり疲れ果てていたので、サクに引いた状態とか付属品関係の写真はすべて省略。

 最終形態はこれ。きれいでしょ?
IMG_1653 (640x491)


 付属品関係です。
IMG_1655 (640x448)
左が浮き袋と胃袋、右上が肝と卵巣、右下が皮。


 こうなりました。
IMG_1656 (640x472)
 酒は石川県加賀市の鹿野酒造、常きげん、純米。胡町大和屋で一升3024円。山形県にも「上喜元(じょうきげん)」という酒がありますが、これは石川県のほう。




 市内あちこちで、ヤマモモの実が熟し始めました。といってもほとんど収穫されないで、小鳥のデザートになるようですが。

 これは市の中央図書館の植栽。
IMG_1635 (640x532)

     山桃の 日陰と知らで 通りけり      前田普羅


 こちらは某大学構内。ここのヤマモモは大変実が大きく、熟したらおいしそうです。
IMG_1661 (640x469)

 少しづつ落果しています。
IMG_1669 (640x455)


 市営住宅の植え込み。ここは小さいけれど熟すのが早く、すでに赤黒くなりかけていました。
IMG_1676 (640x494)

 下を見るとご覧の通り。
IMG_1681 (492x640)



 豪雨に気を使う季節です。各地、何事もないことを祈っています。
F1000217 (621x640)



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おひさしぶりです

おひさしぶりです。
相変わらずアクティブですねぇ、アナゴさん。
わたしは「めんどっくさい病」で重篤です。(^_^;

気が合いますねぇ、わたしもマトウダイを入手したばかりです。
今回は、カガミダイとセットで拉致してきましたよ。近々ブログに登場予定です。
でも「めんどっくさい病」なのでアップは何時になる事やら。。

タカノハダイとか、サンノジ(ニザダイ)は、わたしはいつもスルーしますよ。(^_^;
でも美味しかったみたいで良かったですね! 日頃の行いの良さでしょうか?
ハズれると強烈ですからね。100円ならトライしても良さそうだけど、
缶コーヒーでも買った方が良かった....、なんて事になると最悪です。

鯉登りの季節は終わっちゃいましたねぇ。そろそろ伊原監督に続き、野村監督の休養なんて展開になりそうな。。。
カープの勝率に連動式の広島銀行の利率が気になりますね。

ご馳走!

アナゴさん

自分でその時の旬の魚を求め、自らさばくということが、まさに”ご馳走”そのものです。広島市には、いい朝市があって、うらやましいです。

個人的には、ブリの育ち盛りの身の方を食べたいですが。やはり素人はブリに引かれます。

なお、アナゴさんの場合は日本酒の購入量で、十分に消費拡大に貢献していると思いますが。今日の日経一面には、公的年金を段階的に削減するとか・・?アナゴさんのお小遣いが将来、減らないことを願っています。

No title

アナゴさん こんにちは(^^♪

誰もが敬遠するお魚を、少々てこずっても
美味しくいただくのは楽しいですね。
まして100円ならなおのこと(^^)

山桃の実、とっても可愛らしいし
美味しそうに見えるんですが‥
こうして路上に落ち放題ということは
だれも採って食べたりしないんでしょうか?
鳥に突かれたあともないから‥美味しくないのかな。

ひたきさん

今晩は。
コメントありがとうございます。

めんどくさい、っていうのは病気というよりも人間の本性かな、私思うに。
「めんどくさい」をとりあえず見ない振りをして、
何とか日々を送っているわけです。

そういった日々において、
タカノハダイとかサンノジとか刺激的な連中は格好の遊び相手です!
いつぞやアイゴに遊んでもらおうと思って手痛い敗北を喫したことがありましたが。
http://hoyatabetai.blog34.fc2.com/blog-entry-293.html

破竹の9連敗だか10連敗だか、たいしたもんじゃありませんか!
やろうと思って出来ることじゃない。

ヒトリシズカさん

今晩は。
いつもコメントありがとうございます。

ブリ!
良いですねェ、正統派です。
臭い心配もありません。

構造的にも正統派なので、
さばくのが簡単です。
初心者オッケーですよ。

是非、出刃包丁ほか一式を購入なさって、
消費拡大に貢献ください。

はるさんさん

今晩は。
いつもコメントありがとうございます。

ヤマモモの実は、甘酸っぱいんですが
少し「ヤニ臭い」っていうんでしょうか、
極端にいうと松やにのような独特の風味があります。
今は美味しいものがいくらでも手に入る時代ですから
あえてこんな木の実を食べなくても・・・っていうことなんでしょう。

それと、実の中心に種があるんですが、これがけっこう大きいんです。
食べるのが面倒なんですね。

実は私の勤め先にもこの木がたくさんあって、
そろそろ実が熟す時期なんですよ。
今年はとってこようかな、って思案中です。
(果実酒になります)
あまり競争率高くないんですが、
それでも狙っている社員が幾人かいるらしく、
一日の差で全滅、なんてこともあるんですよ。

No title

アナゴさん  ご無沙汰していました。
タカノハダイは田舎ではタカッパと呼んでおます。
焼いてから甘辛に煮つけたり、煮たのを焼いたりして食べることが多かったですね。

マトウは偶に並んでいますが、鮮度にどうもっていう感じで、滅多に買いません。
先日「そい」を昆布〆にしましたら、とても良かったですよ。 

相子さん

今晩は。
タカッパをご存知の方にコメントをいただくことができてうれしいです。
いったん煮た魚を焼く、っていう料理法は広島でもよく聞きます。
「はぶて焼き」とかいうんだそうです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%9A%E3%81%AE%E3%81%AF%E3%81%B6%E3%81%A6%E7%84%BC%E3%81%8D

マトウダイ、確かにおっしゃる通り、鮮度は落ちやすい感じです。
私も関東以北では見た記憶がありません。
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード