東工大で金属学会

 27日から3泊4日で東京出張でした。大岡山の東工大で、金属学会の春季大会。主にマグネシウムのセッションを聴講してきました。Mg-Zn-RE系の高強度合金関係の発表は今回もかなりの数に上りました。そのほかMg-Zn系、Mg-Sn系、Mg-Ca系など析出硬化型合金もけっこう熱心に追求されているようです。この2年ほど聴講ばっかりで、自分の発表はすっかりなくなりました。寂しい限りです。

 学生時代の同級生や、お世話になった先生方にも何人か会うことができました。お互いにいい年をしたおっさんになってしまいましたが、話をしているとまだまだ老け込むわけにはいかないな、と励まされます。一方先生方は、ご病気だ、とか亡くなったとかいうことも聞き、年月の移り変わりを感じました。

 桜がやっと開きかけている本館前の広場には学生や子供連れのお花見グループがたくさんおりました。28日は風が冷たくちょっとつらそうなお花見でしたが、29、30日はお天気もよく少しは気温も上がったようです。やがて新入生があふれるであろうキャンパスもまだ春休みでひっそりした感じ、われわれ学会関係の背広姿の目立つ三日間でした。

 大井町線の中延に宿泊、夜は近所の荏原町商店街に飲みに出かけました。「橋蔵」という居酒屋に3晩続けてお邪魔しました。おだやかな感じの店です。なかなか魚もうまい。あぶりシメサバとか、白子の揚げだし、とかちょっと手のかかる一皿を、出羽桜・純米吟醸のぬる燗で。大変けっこうです。

 というわけで英語の勉強はしばらく中断、明日から新学期というつもりでまた頑張ります。問題集290問中、63問終了。

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード