2013/8/4 サバ、サヨリ、テングニシ

 市内某所の公園です。
IMG_7090 盆踊り W

咲いているのは夾竹桃ですね。広島市内あちこちで今真っ盛りです。

    咲き満ちて昼のさみしさ夾竹桃     讃岐節子

IMG_7083 夾竹桃 W


 その夾竹桃を眺めながら行ってきたお魚ツアーですが、昨日は午後のツアーとなりました。というのは、二ヶ月ばかり前にちょっと書きましたが、牡鹿半島復興支援のカキがこの週末に来るかもしれなかったので、待っていたのです。
 本当は7/27の土曜日にお願いしたんですが、ちょうど東北が豪雨で海が濁って水揚げできないというご連絡をいただき、一週間延ばしたのです。ところが先週水曜日になってやはり水揚げの都合で土曜は無理かもしれない、平日のお届けではどうか、という問い合わせがありました。しかも今週を逃すと夏のシーズンが終わってしまい、次にお届けできるのは冬になってしまう、とのことでした。
 しかし私も仕事があるので平日は受け取っても処理できません。それで、一応8/3の土曜を予定し、無理なら冬に延ばしましょう、ということにしてあったんです。で、昨日は朝から来るかな、来ないかな?・・・ と待っていたわけですね。

 11時過ぎになって丸源水産さんから電話があり、やはり出荷できなかった、とのことでした。残念ですが、冬まで待ちましょう!


 カンカン照りの中を出かけました。

 

 いつもと逆に白島VESTAからスタート。テングニシを一個買いました。270g、264円。以前もここで買った記憶があります。ここの仕入れ担当者はこれが好きなのかもしれません。

 こんな貝です。
IMG_7100 テングニシ W



 太田川右岸を南下し、平和公園を通過して舟入市場へ。平和公園では6日の記念式典の準備が進められていました。
IMG_7067 平和公園式典準備 W

 舟入市場は見ただけ、川口町まで下りリアルへ。大きなスジガツオが1260円(だったかな?)でしたが、ちょっと持て余しそうだったので見送り、サバとサヨリを買いました。サバは29㎝、310gと小さめの物、200円。サヨリは25㎝、6尾で250g、399円。

 大和屋にまわって酒を一本購入し、帰宅。


 こんな連中です。
IMG_7092 サバ、サヨリ、テングニシ W


 さてテングニシをばらしましょう。この貝は殻が厚くて頑丈なので、普通の貝剥きなどは歯が立ちません。こんな道具立てで挑みました。
IMG_7111 テングニシをばらす W

 入り口からバリバリと殻を壊していくんですが、貝も必死で、奥へ奥へと逃げ込もうとします。いつも魚をさばくとはいえ、すでに締めてあるのがほとんどですから、こう必死に抵抗されると気持ちが動揺します。

 やっとの思いで殻から引き出しました。ごめんねぇ・・・・
IMG_7115 テングニシ むき身 W

 内臓を取り去り、塩で体表をもんでヌルヌルを落とします。薄く切って刺身にしました。内臓の先端の肝をゆでて添えます。かなり固い身でした。
IMG_7117 テングニシ 刺身2 W


 サヨリは二尾を刺身に。
IMG_7105 サヨリ刺身 W


 残りは開いて一夜干しに。隠匿物資になるわけですね。
IMG_7108 サヨリ開き 一夜干し W
ベランダに一晩おいて今朝見たところ、まだもう少し干したい感じでしたが、すでに日がのぼって温度が上がり始めており、ハエも寄ってきていたのでそれで終了、冷蔵庫へ。


 ついでですが、我が家のベランダは今こうなっています。
IMG_7109 ベランダの花 W


 サバはシメサバに。午後の買い物だったため、塩締めが1時間、酢締めが1時間足らず、という短期決戦型となりましたが、小型のサバだったため、ちょうどよかったかもしれません。
IMG_7120 シメサバ W


 シシトウが店頭に出るようになり、焼きシシトウが好きな私にはうれしい時期です。
IMG_7119 野菜焼き W
赤、白、緑、というのはイタリアの国旗の配色ですね。今後これをイタリア焼きと呼びましょう! ハーブ・ソルトとごま油でいただくと大変けっこうです。


 そして本日の隠匿物資、先週のニベ(クログチ?)とメゴチの粗で作った煮こごりです。
IMG_7123 煮凝り w
 酒盛りの半ばを過ぎると半融けになりますが、液体の肴だということで。



 こうなりました。
IMG_7127 晩酌の膳 W

 酒は広島県三次市甲奴町の瑞冠、純米生原酒、広島県産山田錦70%精米、アルコールが18.5%です。大和屋で一升2400円。


 今週から暑さが一層つのるという予報です。みなさん、お大事に。






にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アナゴさん こんばんは(^^♪

明日は、終日、祈りに包まれるんですね。

もう68年‥まだ68年‥

良い時代に生まれた幸せを感じます。
美味しいものを味わえる喜びに感謝したくなります。

No title

アナゴさん  今晩は
螺は自分では触った事はありません。見るからに殻が固そうですね。
味は如何でしたか。螺は甘いと思いますが。
夕餉のお膳 見るだけで良いな~と思っています。
イタリア焼き素敵ですね。
明日は晴れると良いですね。

はるさんさん

今晩は。
広島は祈りの日・・・ ところがそう簡単ではありません。
ご理解いただけると思いますが、原爆投下についてはいろんな立場からいろんな主張があり、
その中でも過激な方々はこの日を逃さず大音量で街々を埋め尽くすわけですね。
もちろんそれに対抗する立場の方々も黙っているわけではなく、
その結果広島の八月六日は、極めて騒々しい町となるわけです。

私が気の毒に思うのは、広島県警の機動隊の方々です。
ご家族ご親戚に被爆者がいらっしゃる隊員も少なからずおられるんでしょうが、
騒々しい両陣営の直接衝突を防ぐために
このクソ暑い中、重装備でドタバタ駆け巡り、
しかも誰からも感謝されず、
ンー・・・ 我々の社会はどうなっておるのかッ?! と思ったりするわけですね。

相子さん

今晩は。
八月になっちゃいましたがいかがお過ごしですか?
今日は月曜なのでヘロヘロになりつつも会社に行きましたが、終業時間頃に突然夕立となり、驚きました。

この螺は、けっこう固くて、味わいも硬いといいますか、まぁ魚でいうと締めた直後の熟成不足みたいな感じもありました。
でも貝類は活けが基本ですから、それが当然なのかもしれませんが。

イタリア焼き ってインターネットで検索すると、実は色々出てくるんですよ。

本当にいい時代に生きています

アナゴさん

御ブログのコメントへの返答メッセージの不具合が直ってよかったです。

今回も、シメ鯖とサヨリのお造りが美味しそうです。

ベランダの鉢の中で、蘭を株分けしたものが2鉢あるように見えます。手間をかけているご様子を感じます。

はるさんのおっしゃる通りに、
戦後68年は日本はほぼ平和な、いい社会でした。いい時代です。
これが永遠に続くように、我々の子孫のために、平和な世界をどうつくるかは
これからの大きな課題です。
欧米の貧困問題と若者の就職難、アジアの経済成長の歪みなど、社会問題が大ききなっていますので。
人類が困難に打ち勝てるのかどうかは、なかなか微妙ですが、なんとか打ち勝ちたいものです。

ヒトリシズカさん

今晩は。
コメントありがとうございます。
弊PCトラブル、何が原因だったのか、なぜ回復したのか、まったくわかりませんが、とりあえず治ったからまぁいいか・・・

蘭のハチ、目ざといですねェ! 感心しました。

「いい時代」・・・そうですね、確かに。
高度経済成長が波及する前、東北の農山村の貧困というものがどういうものだったか、私はかすかに記憶があります。
水沢の駅から中卒の少年たちが集団就職列車で上野に向かうのを見送った記憶もあります。
それから50年余、一番おいしい時代を過ごさせてもらったようですね。

いい時代「だった」と過去形で言わなくても良いように、何か貢献できればいいのですが。

No title

アナゴさん、はじめまして☆☆


魚が大好き、だま者といいますv-290

こちらのブログに様々な魚が紹介されていて、楽しく読ませていただきました♪

愛媛から広島に引っ越してきて半年が経ちますが、なかなか良い鮮魚店に巡り会えませんv-292

ブログの中にある『近くのスーパー』とありますが、何というお店でしょうか。

他にもお奨めの鮮魚店があれば教えてください!!

ここ最近、魚に飢えてます。。。

だま者さん

今晩は。
ご来訪、ならびにコメント、ありがとうございます。
ご覧のとおり、呑み助ブログですが、時々のぞいて下さるとうれしいです。

愛媛から広島へようこそ!
広島(市)もけっこう住みやすいところだと思いますよ。

そうですね、なかなか鮮魚店というのは難しいですね。
私自身も、足を踏み入れるのに躊躇することもありますので大きなことは言えません。

「近所のスーパー」っていうのは実は何軒かありまして、フレスタ、とか、デイリンク、とか、そういった系列の店です。
本文に書きました、白島VESTAもフジっていう系列のスーパーなんですよ。
スーパーの鮮魚売り場なんだけど、なぜか他の系列店と違った品ぞろえをしようという心意気が感じられたりするので、不思議だなと常々思っているのです。
流通業に詳しい方、その辺解説いただけるとありがたいんですが。

ありがとうございます☆

色々とお店を教えていただき、ありがとうございますv-10

明日、ぜひ行ってみます♪

上手にさばけるか不安ですがv-8


これからもお魚ブログ楽しみにしていますv-291

コメントありがとう御座いました。

アナゴさん。
ボクのブログにコメントありがとうございました。
返信コメントは、ボクのブログの方に書きました。
今週末、ボクは大船渡に今シーズン初のヒラメ釣りに行ってきます。
お盆の食材調達と言ったところでしょうか・・・・ボクは〆サバが大好きなのですが、
ヒラメ釣りにでかけても、外道でサバが釣れると大喜びで〆サバを作ります。
アナゴさんのように綺麗には作れませんが少しづつ腕を上げて行きたいと思っています、これからもアナゴさんの魚料理を参考にさせて頂きます。

だま者さん

今晩は。
補足しますと、鮮魚店の店頭はやっぱり土曜日の午前中が面白いですよ。
ウィークデイはやはり切り身とかパックの商品がはばを利かせていますが、
土曜はやはり各鮮魚店のメンツをかけた品ぞろえ、ということになり、面白いです。

それから、先のご返事では書洩らしましたが、舟入川口町の「リアル」っていうスーパーの中の鮮魚店は、私の歩きまわっている範囲内では一番充実していますね。10AM開店です。ご参考まで。

かるがもさん

4日の地震、金華山で遭遇なさったんですか! 大変でしたね。

実は本日8日の午後4時過ぎ、勤め先の事務所で仕事をしているとき、
同じフロアにいた社員の携帯電話に一斉に緊急地震速報が入り、一時騒然となりました。
第一報は奈良県で震度5の地震、ということで、広島にも来るかと皆身構えましたが、結局空振り。(空振りでよかったです。)あとで誤報と分かりました。

お盆の食材調達が自分でできるっているのはやはり釣り人の特権でしょうね。

誤報について。

アナゴさん、こんにちは。
昨日、丁度東京出張で、帰りの新幹線に乗る直前に緊急地震速報が流れたので
帰宅できなくなるのでは!と冷や汗をかきました。誤報でよかったのですが、
あの音は本当に嫌な音ですね。
初めてあの音を聞いたのは、忘れもしない東日本大震災の時でした。
会社のデジタル鯰(地震が来ることを教えてくれるシステム)も本来は遅くても30秒くらい前からカウントダウンのアナウンスが流れるのですが・・・3.11の際は、いきなり“ゼロ”でした。地震は本当に怖いです。
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード