2013/7/28 ニベ(もしかして クログチ?)、メゴチ、イワシ

 F1000178 セミ W
 朝からセミが集団で合唱しています。この暑いのにゴクローサンなことです。

 これは「クマゼミ」ですね。
F1000183 クマゼミ W
クマゼミは南方系のセミなので広島では珍しくありませんが、私の故郷、岩手を含む北日本では中々見ません。今はどうなんでしょう、温暖化で分布が北上しているという話も聞きますが。




 さて、セミの大合唱のなか行ってきた昨日のお魚ツアー、大手町おかず工房から。
 3000円のアコウ(キジハタ)がありました。大きさといい、色つやといい実に堂々たるお姿、某デパ地下など出るところに出れば倍の値札が付くでしょう。でもこちらでは皆さんほれぼれと眺めていらっしゃいますが、さすがに買う人はいないようです。私も見るだけ。何も買わずに退散。

 宝町フジへ。6千円近い大きなイシダイがありました。ああいう大きいのは味はどうなんですかね? 素敵なマナガツオがありましたが、2500円ほど。で、ここも見ただけで出ました。

 川口町リアルの開店まで少し時間があったので、途中にあるArukというスーパーに寄りました。ここはあまり買うことはないのですが、他と一風違う品物が並ぶ場合があり、見る分には面白いのです。という冷やかしのつもりだったのですが、なんと! 大きなニベがありました。 また、ちょっと変わった模様のコチが。即、これに決めました。こんな連中です。
IMG_7006 ニベ、メゴチ

 ニベは53㎝、約1.3㎏、780円。
 もう一方は「メゴチ」だそうです。メゴチ、というと一般的には天ぷらにするネズミゴチのことをイメージしますが、魚類学上はこっちがメゴチなんだそうです。44㎝、545g、298円。「煮物用」となっていましたが、よけいなお世話、鮮度さえよければ刺身にしようという魂胆。

(8月1日追記:ニベ、と書きましたが、どうも「クログチ」じゃないか、っていう気持ちになっています。
 http://www.zukan-bouz.com/suzuki2/nibe/kuroguti.html
 ウロコの模様や体形など、どうもニベとは違うようです。)


 さてこれで十分なんですが、川口町リアルも一ヶ月ばかり行ってないし・・・ ということで行ってみました。立派なカツオが一本1900円、あれは良いですね。一尾75円の刺身用イワシを2尾買って帰宅。


 ニベの顔。目の周りの怪しい輝きに引き込まれそうです。
IMG_7013 ニベの顔 W

 メゴチの顔。目が白濁して見えますがそういうもんなんでしょうか。水玉模様のしゃれた小紋の衣裳。
IMG_7008 メゴチの顔 W

 ニベを開きました。半分昆布締めに。
IMG_7016 ニベ サク W


 ニベの付属品。卵巣と浮き袋(左下)が立派です。右は胃袋。
IMG_7018 ニベ 付属品 W


 昆布締め3時間の物(手前)と、そのまま(奥の列)の刺身。なかなかよろしいですよ。
IMG_7024 ニベ 刺身と昆布締め W


 ニベの付属品です。手前の不思議な模様のヌルッとしたもの、あれが浮き袋です。ちょっと形容しがたい歯ごたえ。左は胃袋二尾(ニベとメゴチ)分、そして右はニベの卵巣。今宵もコレステロールたっぷりの一皿です。
IMG_7021 ニベ付属品 w



 メゴチのサク、見た目も手触りも本当のコチと変わりません。
IMG_7019 メゴチ サク W

 でメゴチはサラダ風に、イワシはマリネ風に。
IMG_7020 イワシ、コチ W


 こんなことになりました。
IMG_7026 晩酌の膳 W

 酒は広島県三和町の美和桜、八反錦の純米生原酒。70%精米でアルコールが18%、大和屋で一升2500円。

 さて宴のあとに残されたこの白いものは何? ニベの耳石ですね。
IMG_7059 ニベの耳石 w
こういうでかい石を持っているので、グチなどとともに「石持ち」って呼ばれるんですね。



 昨晩の隅田川花火大会はゲリラ豪雨で中止だったそうですね。こちら広島はそんなこともなく予定通り開催
 でも我が家からはこの程度にしか見えません・・・(涙)
IMG_7040 花火遠景 W


 しょうがありません、これでどうすか! 全部張り合わせて ドォーンといってみよう!!!
花火 貼り合わせ W 圧縮



追記 2013/8/2

ヒトリシズカさん:

今晩は。
なぜかコメントへのお返事が上手く入りません。
昨夜から繰り返しトライしているんですが。
しょうがないので、「追記」欄をかりてお返事いたします。

クマゼミ情報、ありがとうございました。
クマゼミ、うるさいです。特に朝ですね。
私の勤務先は八時半始業なんですが、その前にラジオ体操をするんです。
その時、周りの木立で ワンワンワンワン・・・・
壮絶、といった感じ。

地中で七年、地上では一週間の命らしいですから我慢してあげようと思うのですが。
あれも皆、オレの遺伝子を残したい、残さずに死ねるものかッ! ていう叫びなんでしょうね。
ゴクローサンなことです。

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村
2013/8/2
19:30

ヒトリシズカさん:

今晩は。
なぜかコメントへのお返事が上手く入りません。
昨夜から繰り返しトライしているんですが。
しょうがないので、「追記」欄をかりてお返事いたします。

クマゼミ情報、ありがとうございました。
クマゼミ、うるさいです。特に朝ですね。
私の勤務先は八時半始業なんですが、その前にラジオ体操をするんです。
その時、周りの木立で ワンワンワンワン・・・・
壮絶、といった感じ。

地中で七年、地上では一週間の命らしいですから我慢してあげようと思うのですが。
あれも皆、オレの遺伝子を残したい、残さずに死ねるものかッ! ていう叫びなんでしょうね。
ゴクローサンなことです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

広島の雨は大丈夫ですか?

アナゴさんこんにちは、今朝天気予報で、広島に竜巻注意報が発令されていると聞きました。大丈夫でしたか?
岩手は、雨の影響で各地で土砂災害が発生しています。
黒石から羽田の間が水沢ではひどいです、前沢では、平泉前沢ICから前沢町内に向かう国道4号線で土砂崩れがあり、片側通行になっていました。
北上川の様子をブログに書いておきましたので、暇なときにでも覘いてください。
乙女川も増水して怖いくらいの水量でした。

かるがもさん

今晩は。
竜巻注意報、ちょっと驚きました。
(け、け、決して期待したわけではありません! 念のため。)
結局一日中雨でした。終日、家から一歩も出ず。

お隣の山口県では、山口市内で道路が冠水とか、大変そうです。
東北もなかなか梅雨が明けず、
このままいくとお米の出来が心配ですよね。

お米といえば、一関の田んぼアート拝見しました。
一関は地形上洪水の被害が多いところと聞いていますが、
何もないよう祈っています。

私が生まれた川原小路の家のふすまには、
アイオン台風だか、カサリン台風だったかの時の、乙女川洪水の水の痕跡がありました。

東北も早くカッと照りつける夏になるといいですね。

No title

アナゴさん こんばんは(^^♪

にべもない‥のニベさんですね。
この浮き袋が当時の接着剤だったわけですね。
独特の食感もうなずけます。

アナゴさんは「マイワシ」ですか。
カタクチのお刺身も美味しかったです♪

貼りつけた花火。
山下清氏の「長岡の花火」のよう‥(^^)

はるさんさん

今晩は。
そうですね、そのニベです。
ニカワ質の塊りなんでしょう。
粘着気質のネチネチしたおっさんになりそうです。

マイワシ、広島ではコイワシ(カタクチイワシですね)に押されて
少し影が薄いんです。
刺身にできるマイワシが並ぶのは比較的まれです。

No title

今日は
クマゼミは我孫子でもいるかも知れませんが、私は見たことがありません。
立派な姿ですね。
ニベって普通に見る石持ちと少し違うような感じです。この辺ではもう少し太っているのです。石持ち釣りに東海村に昔行きましたが、何だか張りのない投げ釣りでした。
メゴチの大きいのあるのですね。初めて知りました。ましてや生とは。
手賀沼の花火大会は今週土曜日、雨にならないと良いのですが。

相子さん

今晩は、毎日暑いですね。

ニベ、グチ、イシモチ、などと呼ばれる魚は数種類いて、地方によって呼び名が混乱していたり、一筋縄ではいかないようです。
実は今回私が買ったこの魚も、ニベだと思って買ったのですが、その後よく調べると、「クログチ」という魚かもしれないなぁ・・・ という気になり始めています。
http://www.zukan-bouz.com/suzuki2/nibe/kuroguti.html
本当のニベは私も以前買ったことがありますが、ウロコに縦に連なる黒い点のようなものが見えるはずですが、今回のはほとんど無地でした。

難しいもんです。

クマゼミのこと

アナゴさん

広島市ではクマゼミが公園などで、こんなに多くいるのですか。さぞかし、うるさいことでしょう。

現在、クマゼミは関東と北陸まで東進・北上し、その傾向が問題になっているそうです。関東では、神奈川県の温暖な海岸沿いにまで進出し、住民は頭を痛めているそうです。茅ヶ崎市などは多くいるようです。

クマゼミはミンミンゼミより一回り大きく、鳴き声がうるさいことです。一番の問題は産卵時に光ファイバーケーブルになぜか卵を産み、通信網を故障させることです。
このため、地域の行政やNTTなどはその対策に追われているそうです。
すでにクマゼミが増えている関西圏は、光ファイバーケーブルの被覆材を丈夫なものに換えているようです。

既に関東にも侵入しているようですが、セミなのでまだ数年間は地中の幼虫です。
気がつくと関東にも大量発生する時が近づいているかもしてません。

クマゼミはミンミンゼミやヒグラシのようなたんなるセミではなく、害虫と考えた方がよさそうです。

クマゼミのこと その2

アナゴさん

クマゼミの追加情報です。

昨日、埼玉県在住の野鳥観察愛好家のブログを拝見していたら、埼玉県南部の都市にある某公園で、クマゼミが鳴いているとの記述に出会いました。多数いるとの証拠の画像を載せています。

この方によると、センダンという木を公園に移植した際に、クマゼミの卵・幼虫が持ち込まれたと解説しています( 「栴檀は双葉より芳し」 のセンダンは実際にはビャクダンのこと)。

このセンダンという木が、関東の公園に植えられた結果、関東の各地にクマゼミが侵入し、うるさい鳴き声を周囲に聞かせているとのことです。

当方の近所ではミンミンゼミしか鳴いていないのですが、ある年からはクマゼミが鳴きそうです。
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード