2013/6/16 アオハタ

DSCF2314 夕暮れの広島 W

 6月14日金曜日、午後7時前の広島市内です。電車通りにかかる銀山町(かなやまちょう)の歩道橋の上から撮りました。夕日がまだ西に。
 見えているあたりは「八丁堀」と呼ばれ、江戸時代は南北に連なる長いお堀があったところだそうです。通りの左側に、三越、天満屋、福屋、三軒のデパートが並んでいたんですが、天満屋は業績が伸びないということで昨年引き揚げてしまいました。


 さて金曜日の夕方に繁華街にでかけたのは?

 そうです、飲み会があったのです。職場の仲間と今夏最初のビヤガーデンへ。広島の料理店、酔心が経営するビヤガーデンで、パーキングビルの屋上にあります。
DSCF2320 ビヤガーデン W

 酔心は和食料理店なので、食べ物もどちらかというと私のようなオジサン向けですね。若者たちにとっては物足りなかったかもしれません。
DSCF2321 アユ塩焼き W


 ところが初めて30分ぐらいしたら雨粒がポツポツと・・・、こうなりました。
途中で雨 w
幸い本降りになることもなく、二時間歓談。ここはビールだけでなく、広島の純米酒を10種類ばかりそろえています。ただし別料金。
 最後に名物の釜めしが出てお開き。


 ・・・ということで、二日酔いのぼんやりした頭で目覚めた土曜日の朝、雨です。とても自転車では出られません。奥様に車を出してとお願いする元気もなく、朝のお魚ツアーは断念。

 午後から降水確率が下がってくる予報だったので、待っていると二時近くになってほぼやみました。おもむろに出かけた午後のツアー、ここしばらくご無沙汰の白島VESTAに行ってみました。

 アオハタ(店頭の表示は「キアラ」)がありました。そんなに大きくありませんが、1380円。いつも出てくるという魚ではないので、思い切って買いました。36㎝、910g。
IMG_6407 アオハタ W

口から胃袋が飛び出しています。
IMG_6420 アオハタ オェッ W

エラブタにはこんな鋭いトゲがあり、うっかりすると手を切りそうです。
IMG_6414 アオハタ 鰓蓋のとげ


 慎重にさばいてこうなりました。この状態で320gほど。ほぼ三分の一です。
IMG_6422 アオハタ サク W

 こんな刺身に。
IMG_6439 アオハタ刺身 W


 付属品一式です。カマと頭は「付属品」と言っていいのか、ちょっと迷うところですが。
IMG_6423 アオハタ 付属品 W

 皮、胃袋、肝。
IMG_6437 アオハタ付属品湯引き W

 頭とカマを酒蒸しに。
IMG_6438 アオハタ酒蒸し W


 卵巣は塩漬けにして隠匿、いずれ粕漬けにするつもりです。
IMG_6428 アオハタ卵巣塩漬け w


 その代わりに取りだしたのがこれ。
IMG_6430 イシダイ卵巣粕漬け W

 先々週のイシダイの卵巣です。塩漬けと塩抜きを各一日、酒粕でくるんで2週間。
IMG_6434 イシダイ卵巣粕漬け W

 ちょっと焦げてしまいました。そんなにしょっぱくありません。
IMG_6441 イシダイ卵巣粕漬け w


 もう一つ隠匿物資を。先週のカツオ、半端なところを塩麹漬けにしておいたものです。
IMG_6440 カツオ塩麹漬け W


 こうなりました。
IMG_6444 晩酌の膳 W

 酒は高知県高岡郡の西岡酒造の久礼(くれ)、純米酒。創業230年の蔵だそうです。幟町酒商山田で一升2205円。


 杯のデザインにお気づきですか?
IMG_6452 雷文杯 W
黒雲から走る稲妻、いわゆる雷文(らいもん)ですね。夏の夕べにふさわしい器じゃありませんか。




 さて冒頭に広島の繁華街をご覧に入れましたが、広島市は少しはずれると自然豊かな景観に出会えます。ちょっと自転車で太田川をさかのぼってみましょう。

 ここに見えているのが大柴水門、太田川デルタの頂点に相当し、ここから下流に向かって何本にも枝別れしていきます。
IMG_6403 大芝水門 W

 大柴水門からさかのぼること600mぐらい、祇園大橋と、その上に見えるのが新交通システム「アストラムライン」の橋です。
IMG_6393 祇園大橋 アストラムライン W
このアストラムライン建設中の1991年、大型鉄鋼構造物が落下して死者15人という大事故が起きました。当時私はまだ千葉にいたのですが、事故を報じるTVニュースの記憶がまだあります。


 更に1.5㎞ほど上流の安芸大橋。
IMG_6371 安芸大橋 W
 ご覧のように両岸は柳やアシが密生しており、水鳥が住んでいるようです。ときどきコメントをいただくひとりしずかさんがオオヨシキリの観察記事を書いていらっしゃいましたが、このあたりでも騒がしく鳴くヨシキリの声を聞くことができます。


 河川敷にゴルフ場があります。コースの途中に左岸から右岸にわたる必要があるらしく、渡し船が行き来していました。
IMG_6389 ゴルフ場の渡し船 W


 野球場もあり、子供たちが練習していました。
IMG_6368 少年野球 W


 さらに3㎞ほど行くと、山陽自動車道が見えてきました。自転車ではこのあたりが限界ですね。
IMG_6360 太田川上流 山陽自動車道 W

 空が広く見えます。




にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お見事な解体ショー

アナゴさん

今回も、アオハタの見事な解体ショーです。切り身しか知らない素人にとっては、魚の身体の中を実際に見ることでき、感心しています。

アオハタの胃が口から出ているので、深海魚かと思ったらそうでもないようです。高級魚のハタの中ではお手頃な高級魚の一つで、クセもなくお造りも鍋物も煮付けも、なんでも美味しいようです。

さらに、豊富な隠匿物資(隠し資源)が多種多様で、これまでの蓄積を感じさせます。

広島も雨があがってよかったです。関東は昨日は雨が降る、特に夜中に大雨・雷との予報なので、出かけるのを止めたら、実際にはあまり降らず、がっかりしています。今日は午後から気温が上がり、かなり蒸し暑い感じになりました。もう盛夏の感じの蒸し暑さです。

日本酒の盃(杯)は涼しげで、美味しそうです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ヒトリシズカさん

今晩は。
いつもコメントありがとうございます。
やっぱり梅雨、という感じになってきました。
明日からしばらく雨模様の予報です。

じつはですね、お約束した某所のビワ、
「だれも採る人はいないようです。」とか書いたんですが、
なんと一昨日の日曜日現場を訪れたところ、きれいに収穫されていました。
ウーム・・・ まさかオレのブログ見たわけじゃないだろうなあ・・

以上、ご報告でした。

鍵コメさん

今晩は。
暑くなってきましたね。

是非お試しください。
私のは、塩で締めてから、水に入れて塩抜きをしたら、
締める前より重さが増えたという不思議な状況になっており、困惑。

またそのうちご報告しますね。

No title

こんばんは~。
アオハタ凄いですねぇ。やっぱり格が違うと言う感じですね!
そういえば、うちの方でも今年はやけにアオハタの入荷が多いんですよね。
例年よりかなり多くて驚いてます。
わたしはちっこいキジハタは別として、ハタらしいハタは暫く味わってないですねぇ。
昨年、大きな仕事を決めたお祝いに2.8キロのマハタを買ってブログアップしたけど、
この二年でそこそこのはあれだけです。
まあ、どちらかというと割烹のお魚という感じで、
わたしみたいな日曜調理家では背伸びし過ぎるようなイメージを持ってるんですけどね。。
手入れのいき届いた日本庭園を眺めながら味わう魚なんだと思ってます。

胃袋の飛び出た姿は、うちの方の業者は「アンポンタン」と呼びますね。
どことなくユーモラスで笑ってしまいますね。

No title

今日は
はた類は好きですが、お刺身はしませんね。でも美味しそうですね。
以前そぼろに作ったことを思いだしました。大体は煮るか揚げるかですね。
広島廻りをさせて頂きました。
杯が良いですね。良く見える有田焼? のも好きな色と形ですよ。

No title

アナゴさん こんばんは(^^♪

ビアガーデン、ツブにホタテ‥北海道のようなラインナップ‥と、
思ったら、焼き鮎が美味しそう。
オトナのビアガーデンといった感じですね。

アオハタ、見たことないです。
ハタとつくお魚は美味しいと聞いたことがあります。
頭とカマの酒蒸し、気になりますね~♪

隠し財産がいっぱい有ってうらやましいです(^^)
卵の粕漬け、美味しいだろうな。

広島というと海軍のイメージがあるせいか海の印象が強いですけど
立派な川があって、水に恵まれた土地なんですね。

ひたきさん

今晩は。
いつもコメントありがとうございます。

そうですよね、ハタ、とか、クエ、とか、アラ、とかいうお名前は格が違うと思っちゃいますよね。後光が差しているというか。

私がいつも拝見している、瀬戸内海を釣りまくるカミカミ王子様のブログがあります。
http://teammazume.blog25.fc2.com/blog-entry-646.html
このカミカミ王子様は、キジハタ、広島では「アコウ」って言うんですが、このアコウをターゲットに据えておられ、今年はけっこう釣れているとのことです。何と、40㎝以下はリリースという、厳しいハードルを自分に課しておられるとのことで、魚屋しか知らない私にとってはうらやましい限りです。

相子さん

今晩は。
やっと梅雨らしい雨模様となりました。
降り過ぎにならないと良いのですが。

なるほど、そぼろですか!
それはちょっと盲点の領域ですねェ、まったく気が付いていませんでした。
けっこうハードルが高そうですね、今度、タイでやってみましょうか。

はるさんさん

今晩は。
そうですよね、大人向け、というかノンべのオジサン向けというか。

ビヤガーデンといえば、札幌の大通公園ビアガーデンは楽しそうですね。
残念ながら私は一度もあそこで飲んだことがありません。横目で見つつ通り過ぎたことはあるんですが。(涙)

室蘭にもビールのスポットというのがあったはずですが、
ンー・・・ もう思い出せません。
確か観光道路の途中の鉄塔が立っているところで、
夕日のタイミングと合うと絶景だったような・・・。

No title

こんにちは。正確な日時を忘れてしまいましたが、数日前銀山町の歩道橋の上でカメラを構えている人を見かけましたが、アナゴさんやったのかも知れませんね!!

しかし、いつ見てもヨダレが出てきそうな料理ばかりです。

No title

今晩は。
もしかして見られたかな?
私は高いところが大好きで、登れるところは用が無くても取りあえず登ってみようという主義です。
そういう目で見ると、広島市内は横断歩道橋が少ないですね。
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード