2012/11/22 仙台に行ってきました。

 木曜日、22日の夜です。 明日は勤労感謝の日、何はともあれ健康で毎日仕事に出かけられるというのは誠に感謝すべきことです。仕事から帰ってきて良い酒で晩酌できるってのはもっと感謝すべきことですね。

 さて先週末、お魚ツアーを返上して行ったのは仙台でした。「杜の都」と称される仙台ですが、晩秋も大変美しい街です。

 立派なケヤキ並木の定禅寺(じょうぜんじ)通りもすっかり黄葉し、落ち葉が風に舞っていました。
DSCF2009 定禅寺通り W
 この定禅寺通りでは、仙台光のページェントというライトアップが間もなく始まります。1986年から、といますからもうそろそろ30年の歴史をもつイベントなんですね。残念ながら私は一度も見たことがありません。

 勾当台(こうとうだい)公園北側の銀杏並木。
DSCF1998 仙台銀杏並木 W


 そして紅葉が川面に映る、清流・広瀬川。
DSCF1971 広瀬川河畔紅葉 W



 仙台のノンべのメイン・アリーナ、国分町。ちょっと敷居が高い(ような気がする)。
DSCF2023 国分町 W

 で、こっちはその裏。電柱の絶妙な傾き具合など、いい味だしてるじゃありませんか。
DSCF2024 稲荷小路 W
「稲荷小路」っていうんですね。
DSCF2025 稲荷小路 w


 

 さて翌日、仙台空港12時ごろ発の飛行機で広島に帰ってきました。飛行場の屋上に展望台があり、周囲を眺めるといまだに震災と津波の影響が目の当たりになります。

 北東方向ですが・・・
DSCF2040 今現在 W
 案内板の写真(↓)は震災前ここが豊かな松林だったことを教えてくれます。
DSCF2039 看板(震災前)W


海が光っています。あの海が襲ってきたんですねえ。
DSCF2036 仙台空港 北東 W


 ここは松林が少し残っています。
DSCF2041 仙台空港 南東 W
国分町ではもはや全く震災の影響は感じられませんでしたが、この辺はまだ全く手がついていないという感じです。

「がんばろう東北」という飛行機で帰ってきました。
DSCF2046 がんばろう東北 W


 蔵王が冠雪していました。
DSCF2030 121119 蔵王冠雪 W



 空港で買った宮城の酒。「黄金澤」に、「小僧山水」、いずれも初めてです。
IMG_3032 宮城の酒 W




にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

仙台行かれたのですね・・・

私が行った10月はじめは、全く紅葉していませんでしたが、あっという間に景色が変わっていますね。
仙台は、博多よりも素敵なんじゃあないかと思い始めています。
また行きたいなあと・・・ここまでくると本当に震災のことが色濃く感じます。

ほんと元気に働いた後のビールは格別ですね。
お疲れ様でした~~>

No title

sakuramomさん、こんにちは。
ステキでしょう? 仙台は。
東京からだと新幹線で二時間かからないで行けるようですから、しばしば足をお運びください。
仙台駅近くに、仙台朝市というのがあって、ピッカピカの魚が安く買えます。朝市といっても昼間もやってます。
http://www.sendaiasaichi.com/

No title

見事な銀杏並木!
広瀬川あたりの紅葉も綺麗ですね~♡

宮城のお酒は、いかがでしたか?

No title

おかえりなさ~い。
ずっと続く銀杏並木、とっても素敵ですね。
広瀬川の紅葉も綺麗です。
空港では震災の傷跡がまだまだ消えていないことを教えてくれていますね。
東北への応援続けたいものです。

No title

くまりんさん、今日は。
広島は穏やかな日差しの土曜日です。

仙台は、戦後焼け野原となって「仙台砂漠」と呼ばれたそうで、市民も街の緑化に対する熱意が高く、大きな通りは見事な並木になっています。
画像で見ているだけだとわからないのですが、大量のケヤキの落ち葉、銀杏の実の臭い、など手間がかかる面もあるようです。でも並木を誇りに思っているのでしょう、迷惑だという声は聞いたことがありません。

宮城の酒、初めていただく銘柄でしたが、けっこうでしたよ。あまり聞いたことの無い蔵元ですが、日本には1500ばかりの蔵があるとか。小さな蔵の隠れた銘酒を見出すのも呑み助の喜びの一つですね。

No title

りいままさん、今日は。

仙台の並木道は、戦後の焼け野原から何とか立ち直ろうとする市民の意志と努力の表れでもあるんですよね。
それを思えば、震災と津波に襲われて住む人もいなくなってしまったあの地域を、また美しい街や田園に作り直すのも決してできないことではないでしょう。・・・というようなことも考えつつ、晩秋の仙台を歩いてきました。

もし仙台にいらっしゃるのなら、私は春から初夏にかけてをお勧めしますね! あのケヤキ並木の新緑は、還暦のオジンもまた青春に呼び戻されるような美しさです。

No title

仙台にいらしてたんですね。寒かったでしょう?
お買い上げの小僧山水は「綿屋」ブランドが人気の金の井さんですね。
黄金澤は、少しお燗にしても美味しいです。

余談ですが、何故かこの頃イベントで
子ども達に「アナゴさん」と呼ばれるんですよ(笑)

No title

仙台は本当にきれいな街ですね。
夫が単身赴任中も、震災の二年前と三年前にも行きました。
知り合いも沢山住んでいて、震災の時は連絡が取れるまで心配しました。
一ヶ月以上経ってやっとわかった人もいて、避難所にいました。

昨年の光のページェントは、イルミネーションを流失したので、
全国から届けられたイルミネーションが飾られたそうですね。
知り合いからその時の画像が写メールで届きました。

松林の砂浜にも遊びに行ったことがあるので、あの広大な松林がと思うと
信じられない思いです。

No title

anegoさん、今晩は。
ご挨拶もなしに仙台の地に足を踏み入れまして申し訳ございません。
晩秋の仙台、素晴らしかったです。
たった一つの悔いは、時間的な都合で稲荷小路で飲めなかったことですかね。

地下鉄の工事が進んでいるようで、青葉通りの様子が変わっていましたね。
私が仙台にいた1970年代に仙台の路面電車は廃止になりましたが、たまたま現在私が住んでいる広島では路面電車が今も運行されています。昨日、11月23日がちょうど百周年で、いろいろ行事があったようです。

「長町八丁目」という電停がありまして、そこから毎日電車に乗りました。あの辺もだいぶ変わりましたね。

No title

トリテンさん、おはようございます。
仙台にご縁のある方だとは知りませんでした。
お知り合いの方も被災なさったとか、私は姉夫婦だけでしたけどずいぶん心配しました。

光のページェント、ぜひ一回見てみたいものです。
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード