2012/5/21 赤坂の夜

 赤坂の夜を楽しんできました。

 といっても福岡県福岡市の赤坂。 昨日、一昨日の週末、お魚ツアーをお休みして福岡に行ってきました。ちょっと仕事があったもので。一人旅です。
 土曜日、朝一の新幹線で博多へ。8時前には博多着、午前中ドタバタして、2時過ぎには一応かたが付き、4時前に予約してあったビジネスホテルにチェックイン。朝食付きで3.880円という超お安いホテルです。大丈夫でしょうか?
 夕方7時前、一杯やろうと外出。ホテルのフロントで近辺の飲み屋さん情報を仕入れて出かけました。といっても、天神とか中洲とか、にぎやかなところまで足を延ばす元気がなく、フロントで勧められた一軒、「じょう家」さんというところ。こじんまりと目立たない店です。付近は普通の住宅、商店、オフィスビルなどの混在する通りで、特に飲食街というところではありません。


 カウンターで、ビール、ざる豆腐、鯛の塩辛を注文、こんな形です。
F1000104 福岡市 じょう屋 w
携帯で撮った画像なのでご勘弁を。

 鯛の塩辛ってどんなもの?と聞いたところ、「カツオの酒盗ってご存知ですか?、あれとおんなじものです。」とのこと。ということは、鯛の腸を塩漬けにして熟成させたものでしょうか。外見はご覧のとおり少し上品な酒盗、といったところです。

 ざる豆腐も豆の味がしっかりしてとてもおいしいです。すぐ酒にしました。鯛の薄造りで冷や(常温)をコップ3杯。最後にさつま揚げをお願いして、「宇宙を旅した麹」で作った焼酎、というのをお湯割りでいただいて切り上げました。さすが本場のさつま揚げ、下手な刺身よりよほど美味い。以上で4千円でおつりが来ました。
 お客さんもご近所の方々とか、サラリーマンの3人連れ、とか気楽な感じです。ホテルのお勧めとしては上出来。(じょう家 福岡市中央区大手門3丁目1-12)


 それから赤坂に
 実はもう20年近く前、九州出張が多かったころから、何度かお邪魔した「常薫」という店が赤坂にあり、そこに行こうとしたのです。最後に来たのは8年前のはず・・・と記憶をたどって来てみるとどうもそれらしいのが見当たりません。2、3度その辺を行ったり来たりした後、たまたま近くにあったCantina(カンティーナ)という店に入ってみました。見知らぬ土地で見知らぬ店に一人で入る、というのはかなり緊張するもので、若いころはとてもできませんでしたが。
 ドアを開けると、ママさんと先客の方々との会話が一瞬途切れます。こちらも緊張するんですが、あちらも緊張するようですね。ビールを注文し、実は昔この辺に常薫という店が・・・、と話しますとホッとしたらしく、もうだいぶ前に店を閉めたとのことでした。

 目指す常薫には行けませんでしたが、このCantinaも素敵な店のようですよ。かなりリラックスできる広さがあって、何人かいらっしゃったお客さんもそれぞれ自由に楽しんでいるようでした。時には何か音楽のライブ演奏でもあるんでしょうか。(カンティーナ赤坂 福岡市中央区赤坂二丁目3-28)お財布にもやさしそうな店です。


 以上が赤坂の夜です。



 さて翌朝、値段が値段だし・・・、とほとんど期待しなかったホテルの朝食、おぉっ! 立派じゃないですか!
F1000106 平和台ホテル 朝食 w
 おっさんにはうれしい野菜の多いおかず。最後にコーヒーもいただいて満足。参考までにホテルの名前を申し上げますと、「平和台ホテル 本館」です。


 20日の日曜日も午前中ガタガタして、午後帰ってきました。駅で買ったお土産、前夜の美味しかったさつま揚げを思い出して。14枚セットで1600円ほど。安くはありませんが。
IMG_0595 さつま揚げ W
ついでに有明海名物、タイラギの粕漬け、100gで550円といいお値段!


 福岡といえば、お魚好きにはよだれの出そうな柳橋連合市場っていうのがすぐ思い浮かぶんですが、いろいろ都合が悪くて行けなかったのは残念。その代わり帰りがけに、市内のデパート3軒(岩田屋、三越、大丸)のデパ地下ツアーを決行し、博多の魚を偵察してきました。
 三軒とも、一尾数万円という値札のアラが出ていました。思うに、あれは3軒ともメンツがあって、売れようが売れまいがとにかく意地でもアラを仕入れないと・・・、ということなんじゃないかしら? 違うかな?
 そのほか、スズメダイ(アブッテカモ、と呼ぶそうです。)やアラカブ(カサゴ、広島でいうホゴメバルですね。)、アゲマキ(貝です、マテガイのような細長い二枚貝)・・・、などやはり九州らしい鮮魚売り場でした。





 皆さん、日食はご覧になりましたか? 広島は薄曇りでしたがなんとか見えました。金環日食とはいきませんでしたが、でもほとんどそれに近い形で。例の「日食観測用メガネ」屋さんが、20億円とか儲けたそうですね。ま、900年とかに一回ですからね。





にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お早うございます。
親戚が鬼籍に入って以降、博多へはもう何年も行ってないですね。博多で「アラ」というと、リンクにある本家本元の「アラ」ではなく、「クエ」あるいはハタ科の魚を指しているように思うのですが。「アラ」はどちらかというと深海魚に近い魚のようで、主に沖合い底引き網で獲れるようです。一色漁港でも時々見かける魚ですが、小さい物ばっかりで、キロサイズの大物は滅多に見ることが出来なくなりました。
カツオの酒盗を作っていて、今冷蔵庫で熟成中です。後一週間ほどしたらブログにUPします。

出張

 お悔やみありがとうございました。

 もうすっかり、日常の業務に追われています。
こちらも晴れると初夏の様相で、暑いくらいです。

 最近のビジネスホテルの質の向上は有難い
限りです。全国チェーンの格安ホテルでも朝食は
バイキング形式で好きなものを好きな量食べられます。

 福岡はもう何年行っていないでしょう。あぶってかも
で呑んだ後屋台のラーメンで〆たのが懐かしいです。

No title

へるぞうさん、今晩は。
アラかクエかハタか?
うっかり踏み込むと地雷を踏みそうな領域ですが、今回博多のデパ地下で見たのはいずれもこのアラでした。大きかったです。私の新築まな板でも持て余しそうな。
それから、普通は「刺身用サク」って言いますよね。あれが「すきみ」と表示してありました。「剥き身」でしょうか。

酒盗を仕込中だとのこと、楽しみにしています。

No title

サエモンさん、今晩は。
まだまだ落ち着かないでしょうが、時間が癒してくれるでしょう。

ビジネスホテルの朝食、そうですか、全国的に向上しつつあるわけですね?!
最近出張もわがまま言って出なくなっているので気が付きませんでした。
ちなみに仙台で評判のいい朝飯は・・・、じゃなかった、評判のいいビジネスホテルはどこでしょうかね?

この間、宮崎県に御出でのようでしたが、九州はお好きですか?
九州新幹線が開通したために、広島から熊本、鹿児島までは、時間的にだいぶ近くなったようです。熊本は完全に日帰り圏内、それが良いのかどうかはまた別で、熊本まで出張して、馬刺しで一杯もやらずに帰社かぁ?、ってことを言う輩(私ではありません)が多く、ウンそうだそうだ・・・(私です)。

No title

赤坂の夜の・・ざる豆腐で一杯はイイナ~
翌日の朝食は理想的です!!
晩御飯より、朝御飯の方が大切ですよね~^^

No title

こてつぱんさん、今晩は。
あまり外で飲むということをしない私ですが、それでもたまの出張で夜はどうしようか、っていうのは、なかなか楽しい時間です。
ま、当たればいいんですが、ハズレの時はがっくり。
今回のように当たったときはもうそれで出張成功、ってことになりますよね。

朝飯の充実したホテルは、うれしいですね。
その日の仕事もうまくいきそうじゃぁありませんか。

No title

ビジネスホテルって機会がありませんでしたが、良いようですね。
さつま揚げの上等なものは美味しいですが、なかなか良い物に当たりません。
手を掛けないで食べるのが一番。出張も楽しみが伴うと良いですね。

ビジネスホテル

相子さん、今晩は。
ビジネスホテルもいろいろで、皆さん自分のお財布と相談しながら、それぞれ自分の判断基準に従ってお選びになるんですね。
私の推測では、
①場所(基本的には翌朝の行動に都合が良い所、ということですが、それぞれ好みがあります。繁華街近くがいいとか、閑静な地区がいいとか。)
②値段(安いほうがいい。が、あんまり安いのは疑惑がもたれる。)
③朝食の質(パンとコーヒーだけ、ってのもありますが、競争が厳しい折、最近かなり向上しつつあるようですね!)
といった順番じゃないでしょうかね。

これは嬉しい

博多をご存知なんですね。
実は夫の実家が大濠公園の近くなんです。
吉祥寺が日本で住みたい街NO1っていいいますが、(東京の家は、最寄り駅が吉祥です。)絶対に福岡の方が数段上だと思ってます。
夫が定年したら、ここで同居予定です。
夏に帰省予定なんで、私たちも安くて気取らなくて実はおいしいという店が好きです。
帰省の楽しみ増えました。義父連れて行きます。って父知っているかも?のんべいさんですから・・・笑)

No title

sakuramomさん、こんにちは。
ご帰国に向けてお忙しいんじゃないでしょうか。

博多は、仕事で何度もお邪魔しています。とはいっても知っている地域は限られちゃうんですけどね。福岡がお気に入りとのこと、よくわかります。
だいぶ前から「札仙広福」と並び称される地方中核四都市(札幌、仙台、広島、福岡)ですが、この二十年ぐらいで福岡が他の三都市を引き離しつつある、という状況らしいですね。私自身は学生時代を過ごした仙台が一番好きです。

飲兵衛の視点からいうと、札幌のススキノ、仙台の国分町、広島の流れ川、そして博多の中洲、いずれも甲乙つけがたいところですが・・・ お義父様のご意見はいかがでしょう。当然中洲が一番かな?

No title

こんにちは(^^♪

赤坂ですか‥なんか高級感漂うってイメージですが‥

以前に他の方のブログに「鯛の塩辛」が登場していて
なんだろうと思ったのですが‥酒盗でしたか。
お酒が進むことまちがいなしですね。

ホテルの朝食、アットホームなおかずが並んでいて
びっくりデス。
こんなのが出てきたら元気が出ますよね(^o^)

先日スーパーでタイラギを発見。
形もさることながら‥1コ1,480円なりのお値段にも
驚きました!!

No title

はるさんさん、お晩です。
「赤坂」、高級そうでしょう?!
ところが、赤坂っていう地名は全国にあるようで、私もこのたび知ったのですが、ほかならぬ地元、広島県にも「赤坂」(ただしJR駅名は「備後赤坂」)っていう町があるんですよ。 ビンゴ! ナンチッテ。

もとい。

福岡の赤坂は、少し落ち着いた地域ですね。ケヤキ通りっていう素敵な並木道があったりします。いつか船長さんとご一緒にどうですか?
船で室蘭港から博多湾まではちょっと大変そうですが。

タイラギ、1480円はちょっと驚きです。ホタテがあまりに美味しくて安いので、ちょっと対抗できないかもしれませんね。

ひとり酒

自分も今日は倉敷まで出張でしたが、残念ながら日帰りでした。
知らない土地で、ひとりでぶらりと店を探して飲む酒
いいですね。
思いがけず上手いもんに出会えれば、得した気分になりますね(^^

No title

がきさん、こんにちは。
だんだん夏らしくなってきましたね。
今日(26日)も土曜恒例お魚ツアーに行ってきましたが、今日の獲物はイワガキとトビウオです。おまけにソラマメも買ってきました。
私にとってはいずれも夏を感じさせるものです。
釣りをなさる方にとっては、夏というと何をイメージなさるんでしょうね。
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード