2011/12/25 ソイ

 24日のクリスマスイブ、けっこうな冷え込みですが日差しは暖かです。
IMG_8622 シクラメンとアボカド W
 シクラメンの左に見えているのは、アボカドです。7月の末に芽を出して、その後少しずつ大きくなってきたものです。11月ごろから寒さのために葉っぱが黒く変色して枯れ落ちるという事態になり、あわてて日に当てたり、夜は放射冷却の温度低下をさけて窓際から避難させるなどした結果、何とか持ち直しています。今はストーブをつけていますので、ちょっと甘やかしているのかな?


 さて、そのイブのお魚ツアー、一軒目はいつもの大手町おかず工房。すでに数の子などお正月用の食品が幅を利かせており、いつもの鮮魚のトロ箱が片隅に追いやられていました。ながめただけで何も買わず。
 宝町のフジへ。大きな本カワハギがありましたが1200円というので手が出ず。
 川口町のリアルへ。島根県から真ダラが。ちょっと魅かれましたがこれも千円以上だったので見送り。北海道からのソイ、299円を買いました。29cm、415g。

IMG_8627 ソイ W

 その後、舟入市場も回りましたが、これといったものが無く帰途へ。自宅近くのスーパーに寄ってみたら一袋99円という生ガキ剥き身があったので購入。計398円という低調なツアーでした。

 ソイの顔です。エラのトゲをおっ立ててやる気満々。
IMG_8630 ソイの顔 W


 刺身にしました。やる気満々のトゲトゲも含めてアラは味噌汁に、これがまた大変旨いんです。
IMG_8636 ソイ刺身 W

 付属品一式。左から、胃袋、肝、未成熟の卵巣です。上下は皮ですね。
IMG_8632 ソイ 付属品一式 W


 いずれも湯がいて。
IMG_8637 ソイ付属品一式 W


 で、こうなりました。
IMG_8635 晩酌の膳 W
 酒は福島県会津坂下町の飛露喜、特別純米、胡町大和屋で一升2677円。大和屋の旦那のお勧めの酒です。カキは単純に洗ってレモンを絞っただけ。手がかからないのでまったく面白くありません。やっぱり殻つきのを買ってきて、オイスターバーの真似事をしたいですね。

 The world is mine oyster, which with sword I will open. なんちって。


 ひと月ばかり前に買ってぶら下げた干し柿、こんな感じに。お正月には食べられるかな?
IMG_8615 干し柿 w





にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そいは煮魚にしかしませんが、刺身も出来るのですね。
でもこれはこちらでは無理でしょうね。

No title

お早う御座います。
クリスマス寒波の影響で全国的に天候は大荒れ、今朝はこの地方でも初雪が降りました。一色もそうでしたが、どこも鮮魚は少ないようですね。加えて年内は遅くても漁は29日までという所が多いのではないでしょうか。魚屋としても、正月用の食材を売った方が儲かりますからね。年末はおせち作りに励まれてみては如何ですか?

No title

こんばんは

柿の朱色が青空に映えて…美しいですね(^^)。

ずっと荒れた天気が続いて、魚屋さんには近海の魚は
並んでいません。
もちろん、船を出すこともできず残念です(^_^;)。

「ソイ」のトゲ、こいつにはよく泣かされます。
頭では理解しているのですが…油断するとブスッ…(涙)。

No title

相子さん、今晩は。
私は北海道に住んでいた経験があるので、ソイの刺身はすごく身近に感じるんです。広島ではソイといっても通じないので、「メバル」と表示して売っています。
本当は違うんですけど、あまり目くじら立てる人もいないようですね。

まあ、私は何でも刺身にしちゃうんですけど、メバルとか、この仲間の魚は煮魚でいただくと絶品なのは間違いないですね。

No title

へるぞうさん、今晩は。
年末は魚屋が面白くない、っていうのは私もずいぶん前から理解しています。
こちらはブリ一色になりますよ。
昨年末は、一本7万円という氷見のブリを見ました。
7万円というと、私の1年間のツアー予算ですね。

おっしゃるとおり今年はちょっと目先を変えて、カマボコ関係とか攻めてみようかしら?

No title

はるさんさん、お晩です。
なるほど荒天のせいもあるんですね、鮮魚売り場がさみしいのは。
このあたりが野菜とも肉とも違うところで、まぁ逆に言えばこういう凸凹を感じるのも、毎週お魚ツアーに出かける面白さでもあります。
私はクルッと自転車で一回りしてくるだけですが、荒れた海を前に悩んでいる漁師の方々に感謝しないといけませんね。

青空きれいでしょう?!
実はですネェ、前にも書きましたがこれは「偏光フィルター」の効果なんですよ。

No title

こんにちは! 

この間はとても丁寧なアドバイスありがとうございました。「マリネでもいける?」と尋ねてみる、というのは名案ですね! 年明けぐらいに、My お造りに挑戦してみようと思っています。
今回もまたまたおいしそうな食卓!これを目標にちょっとがんばってみます。




No title

  ご無沙汰しています。

 美味しそうなクロソイですね。目の下の
3本の棘がしっかり撮影されています。
また、尾びれの様子からも天然物であることが
わかります。

 宮城県でもクロソイの養殖が細々と
営まれてきたのですが、今回の震災で
跡形もなく流れました。

 種苗も供給してあげることも出来ず、
たぶん、復活は出来ないと思います。

 それでも、カキ、ワカメ、ホタテ、ノリ
養殖は少しずつながら回復してきており、
いま、水揚げの時期を迎えております。

 よいお年をお迎え下さい。

No title

ブッチさん、今晩は。
そちらはどんな年の暮れですか?
年の暮れ、というような情緒というか、感慨というか、そういうのはあるんでしょうか?
お造りに挑戦、是非なさってみてください。
うまくいかなくても、シーフードシチュー、とか言って煮て食べてしまえば誰にもわかりません。
英漫にそのうちお造りネタが登場するのを待ってます。

どうぞよい新年をお迎えください。

No title

サエモンさん、今晩は。
ソイは養殖もしているんですか。
広島で売っているのは皆北海道からのものらしいです。

昨日たまたまアカガイ(瀬戸内海のもの)を食べましたが、赤貝といえば閖上が有名だったけど、どうなったのかなあ・・・とふとおもいました。
海の中もだいぶ荒れたんでしょうね。

どうぞよい新年をお迎えください。
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード