2011/11/20 イボダイ、白バイ、小イカ

 昨日は朝から雨、出られません。

 数日前の記事です。
111116 朝日新聞 東北の酒 出荷急回復 W
 全国の呑み助各位の熱烈なご支援に感謝します。どうも福島県が苦戦しているようですので、

これから年末まで福島の酒を飲み続けよう

と決意を新たにするアナゴです。


 さて、天気予報どおり昼過ぎから雨が上がりはじめ、2時過ぎに遅まきながらお魚ツアーに出撃。

 いつも最初に行くおかず工房の鮮魚トロ箱市は午前中だけなのでパス。舟入市場で、白バイ(エッチュウバイ)2個で170g、200円、小イカ200gでこれも200円を購入。
 次いで川口町リアルへ。イボダイ、広島ではシスと呼ばれますが、3尾で240円を購入。地物だそうです。16cm、3尾で284g。

 こんな連中です。
IMG_8103 エボダイ、小イカ、白バイ W

 イボダイは鮮度がよさそうだったので刺身に。三枚におろして皮を引いた状態です。
IMG_8111 エボダイ サク W
小さかったので、付属品は回収できず。

 で、こんな刺身になりました。これで2尾分です。残り一尾は今晩焼いてやろうと思います
IMG_8119 エボダイ刺身 W
非常に上品な脂が感じられる魚で、もっと刺身魚としてポピュラーになってもよさそうなのに、と感じます。もっとも手間はかかりますがね。

 バイは茹でてから、殻をはずしました。
IMG_8106 白バイ W

 グルグルの肝も乗っけて。小イカは茹でただけ、ちょっと見、ホタルイカのようじゃありませんか。生姜醤油で。
IMG_8121 小イカとツブ W

 酒はお約束どおり、福島県喜多方市の奈良萬、純米無濾過瓶火入れ。宇品の酒商山田で一升2730円。

こうなりました。
IMG_8117 晩酌の膳 W


 ツアー途上で訪れた広島大学跡地。モミジバフウ(紅葉葉楓)が紅葉し始めました。
IMG_8062 広大跡地 モミジバフウ紅葉 W


 葉っぱは色々です。
IMG_8102 モミジバフウ 紅葉
IMG_8089 モミジバフウ 黄葉 W
IMG_8090 モミジバフウ 紅葉 W


 こんな実がなります。プラタナスに似ていますが、イガイガです。
IMG_8098 モミジバフウ 実 w

 一方、こちらはアケボノスギ(メタセコイア)ですが、新緑のような輝き。アメリカから来た木なので、日本の季節を理解していないんでしょう。
IMG_8073 アケボノスギ W


 野良猫がいっぱいいます。あまり人を恐れず、といってもなつきもせず。
IMG_8078 広大跡地の野良猫 W


 雨上がりのさわやかさに誘われて、人の数もいつもより多い昨日の広大跡地でした。
IMG_8086 広大跡地 雨あがり W



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

唸って仕舞います

風景の写真も素敵ですが、肴の写真も良いですね。白バイの生の尻尾は食べたことがないので、魅力一杯です。

No title

シズの刺身が旨そうです!

徳島では「ボウゼ」と呼び、秋祭りの季節には
鯵と並び、姿寿司で人気者です。
サイズのいいものは塩焼きがいいですね。

No title

相子さん今晩は。
13日の記事にもコメントありがとうございます。
白バイは用心して茹でてあります。
サザエの肝とか、北海道の真ツブの肝とか、味も食感も微妙で人により好き嫌いがあるでしょうね。

No title

ちゅんごさん、今晩は。
今日は広島も風が冷たく、さすがに11月も下旬だと思わされました。
徳島でもボウゼって言うんですネェ。
先日、京都に行ったとき、錦小路を通ったのですが、そこの魚屋さんでも「ボウゼ」と表示してありました。
魚の名前って地方地方によってさまざまで、なかなか画一化されない抵抗力を持っているようです。
私は何でもかんでも刺身にするんですが、確かに塩焼きや、開いて一夜干しなんかも最高ですね。

No title

こんばんは

先ほど、そちらで大きな地震がありましたが大丈夫でしたか?
6階にお住まいでしたよね、結構、揺れたのではないですか?

小イカのボイル、美味しそうですね。
一瞬ホタルイカかと!? コチラでは見かけませんね。
食べてみたいです(^^♪。
シスも見たことがありません…上品な脂なんですかぁ(うっとり)。
でも少しさばきにくそう…?

あのイガイガの実、ホントにプラタナスにそっくりですね。

船の整備を怠りなくしておくというのは、、「シーマンシップ」の
一つで、、船同士の助け合い的な精神性ばかりではなく、整備を含め
安全性を追求することに通じる(船長談)のだそうです。

手作りの器、素敵ですよ~(^^♪

No title

おはようございます、はるさんさん。
地震、ご心配いただき恐れ入ります。
たいしたこと無かったです。あとから三次で震度5弱ときいて、エッ!そんなに強かったかなぁ・・・と思ったほどでした。
広島は比較的地震の少ない地域、とみんな信じているんですが、実はそんなことはないそうです。
神戸も、あの震災があるまでは、地震とは無縁の地域と安心していたそうですからね。

なるほど、海の男のたしなみですね。
私は自転車に空気を入れるぐらいがせいいっぱいの「サイクルマンシップ」です。(涙)

地震は大丈夫だったみたいで

こんばんは。
広島で地震だと聞いて驚きました。
そうなんですよね・・・神戸はまったく地震のある場所ではなかったのですよね。
兄家族が被災しました。震源地から少し離れていましたが、すごい揺れとその後のライフラインがなかなか復活しなくて大変でした。
今やどこにいても地震の準備はしていないとです。

広島大学跡地ということは、広大は引っ越したのですか?
親友の息子がそこに通っています。

魚介類、特に貝類と、イカ、タコが好きなんです。(福岡の鯛やフグやヒラメも好きですが。)
そして鯵は下手だけど私も自分でさばきます。
うらやましい限りです。 

早く田舎に戻りたいと思います・・・。

No title

sakuramomさん、こんにちは。

そうでしたか、お兄さんが被災、たいへんでしたね。
私も姉が仙台市におりまして、3月の震災では電気ガス水道、大変だったそうです。
でも義兄共々とっても明るい夫婦で、広島から心配している我々がかえって励まされる想いでした。
なんか、日常の覚悟というか、人間としての器の大小を問われている、そんな感じがしましたよ。

広島大学ですが、昔の広島市内のキャンパスは、東広島市(もとの西条)にメインキャンパスが移転しています。昭和57年(1982年)に、「東広島地区開校記念式」とありますからそろそろ30年になりますか。もちろん一気に移転したわけではなく、かなりの年月をかけて移転したものと思われます。なお、医学部、歯学部は、今でも広島市内の南区・霞キャンパスにあります。

この移転が正解だったのかどうか、疑問視する人もおり、広大卒業生の中には、「ただの田舎大学になってしまった・・・。」と嘆いている人もいるとか。難しいものですね。

もしかして福岡がふるさとでいらっしゃいますか?
それは素晴らしいですネェ!
私のふるさとは、岩手県の水沢というところなのですが、このところ、田舎に戻りたいと切実に思います。
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード