2011/9/4 イワガキ

 台風は高知⇒香川⇒徳島⇒岡山⇒鳥取、と抜けましたが、被害が大きいのは紀伊半島の各地のようです。お大事に・・・。



 さて今朝の広島は、風は強いが時々日がさすという天気。一日遅れでいってまいりました。

 舟入市場でイワガキを。
IMG_6069 イワガキ しし唐 W
一個350円という思いがけないお手ごろ価格。2個買いました。二個で約900g。食べ終わってから殻の重さを測ると約740gありましたから、可食部はほぼ2割ということになります。
 後ろに写っているのは同じく舟入市場で買ったしし唐、これを焼いて食べると実にけっこうなんですね。


 昨日、牡鹿半島の復興支援プロジェクト「牡蠣オーナー制度」に一口応募、という記事を書きましたが、こんなに早くご利益が授かるとは・・・


 たっぷりのボリュウム、しっかりした歯ごたえ、その中からあふれ出る濃厚な味わい、年に一度とか、ごく稀にいただくと感動します。
IMG_6086 イワガキ W



 こんな感じで。実は今シーズン初物のサンマ塩焼きもあったのですが、舞台はイワガキのソロで。
IMG_6079 イワガキで一杯 W


 酒は会津若松の写楽(宮泉)純米生、胡町大和屋で一升2500円。先週の大倉に似て味の強い酒でした。宮城県の蔵元が今年醸造するつもりで保管していた宮城県産「蔵の華」という米、震災で醸造できなくなり、福島県会津若松市の宮泉名醸株式会社がこれを譲り受けて造ったという酒です。



 さてこちらは、私の造りつつあるヤマモモ酒。二ヶ月を過ぎました。
IMG_6051 ヤマモモ酒 w
 炭酸でわってクィッとやると、休日の午後にぴったり。


 ヤマモモ自体は色が抜けて、味も抜けて、梅酒の梅ほど美味しいものではありません。
IMG_6061 ヤマモモ酒 w


 さて、また西条酒祭りの季節がめぐってきます。今年は10月8、9日の土日です。翌日10日も休みなので、今年は気合を入れて取材、報告を行いましょう!


にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も先日岩牡蠣を食べたところです~
とてもボリュームがある牡蠣ですよね。

殻を開けるのに、ナイフだけでなく工具を持ち出しましたv-12


↓牡蠣のオーナーの件、ご賛同いただき
ありがとうございます。
私の記事が少しは役に立ったみたいでとても嬉しいですv-290

No title

ぷくさん、今晩は。
二十年ほど前、イワガキを初めて食べたときは感激しました。
最近はそんなに珍しいものでもなくなったようですが、それでも私にとっては特別のご馳走です。

No title

こんばんは。
ご無沙汰してます。

カキやばいですね!!
うまそーーー!

ではでは。
ポチット!

No title

イワガキが美味しそうです。
これからの季節日本酒に合いそうです。

お盆休みに、母に魚のさばき方を教えてもらいました。
何度も行う事が大切ですが、なかなか難しい状態です・・

しゃらく

おばんです。ホント、偶然ですね「寫樂」!
ヤマモモは果実を食べたことはあるけど果実酒は未経験。
色がキレイで食前酒によさそうです。華やかで。

私も先日、秋田料理の店で岩牡蠣をいただきました。
三陸の牡蠣はしばらくお預けと思うと、おいしさよりも切なさが先にたってしまいました。

牡蠣の復興支援オーナー制度遠く広島の方も応援してくれるのは嬉しいです!!

No title

こんにちは

“岩牡蠣”身がたっぷりで美味しそうですね。
最近TVでよく見ますが、ぜひ食べてみたいです。

こちらも「厚岸」のカキが津波のの影響で壊滅状態とのこと、
残念なことです。

札幌は4日間も雨が降り続きました。
近くを流れる「豊平川」は茶色く濁って増水しています。
午後から小降りになり、ようやく峠は超えたようです。

No title

KENさん、今晩は。

九月に入ってさすがに涼しくなってきましたが、そちらはいかがですか?
幸いこのあいだの台風も、広島ではほとんど被害らしい被害は無かったようです。
でも奈良県とか和歌山県は大変でしたねぇ。

イワガキ、最高でしたよ!
ぜひKENさんも季節の味を楽しんでください。

No title

こてつぱんさん、今晩は!

いつも拝見しているんですが、金●神社とか、たのしいですね。
お母様から伝授された魚のさばき技、ぜひ奥義を究めてください。
とりあえず美味い刺身食いてぇー、という欲望に正直にしたがって、毎週魚をいじくっていると、遠からず包丁人になれます。

応援しています。

No title

anegoさん今晩は。

写楽、まったくの偶然なんですけど、9/3に写楽の記事をエントリーしているブログを見つけました。それによると、宮城で米を持っていた蔵というのは、日高見さんだったようです。
http://r117403.blog68.fc2.com/blog-entry-858.html

広島の牡蠣漁業者も、三陸の牡蠣復興に一方ならず力を入れているようです。

No title

今晩は、はるさんさん。

ほとんど話題にならないんですが、室蘭の一部の鮮魚店では、地球岬産の牡蠣っていうのを売っていることがあります。
季節としては冬なんですが、とっても大きくて、味も濃厚、イワガキにそっくりです。
けっこういい値段しますが、良いのに当たると最高です。

私が知っているのは、JR輪西駅近くの商店街、「プラットてついち」というところに入っていた魚屋さんです。
機会があれば一度お尋ねください。

江刺しし踊りは最高!

お久しぶりです
しし踊りも背中に背負うササラが
江刺のような竹に白い紙を結んだものだったり
岡本太郎の愛したしし踊りのように
鳥の羽を付けたものだったり色々ですが・・・
何と言っても私は江刺のしし踊りが大好きなんです

おやじだったら「岩ガキ食いてぇ~」って言っちゃいそうな・・・気分

私の父も、包丁さばきを私に教えてくれた人
私も包丁が切れないのは嫌いで
田舎に帰るとまずは包丁研ぎから始める
切れ味って料理に大きく差が出る
刺身のつまの大根のかつら剥きなんて
切れない包丁ではできませんよね・・・自分で切ったつまの艶はたまらん

私のブログじゃなかった
短く、短く・・・

”やまもも”についても書きた~い

No title

バロンさん、おはようございます。
いっぱい書いてくださってけっこうですよ!

岡本太郎がしし踊りを?
初めて知りました。
グーグルで検索したら、「岡本太郎の東北」っていう本が出ているんですねぇ。
しし踊り、なまはげ、恐山・・・ そういわれてみれば、岡本太郎の作風と通じるものがあるようにも感じます。

ヤマモモについても教えてください!

No title

こんばんは。
とりあえずきたので、ポチット!
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード