2011/8/8 タナゴ、アコウ、キス、カナガシラ

 IMG_5675 水を下さい2 W

 66年前、「水を下さい・・・」といって亡くなっていった方がたくさんいたそうです。

 一昨日、八月六日の原爆の日、平和公園での慰霊祭会場の一角で行われていた冷水サービスに、ふとそんなことを思いました。


 今年は六日が土曜日だったので、私も出かけました。平和公園の入り口からすでに厳重な警戒です。
IMG_5622 入り口も厳戒 W
以前からこんなに厳戒態勢だったかしら、とちょっと不審に思いましたが、平和と思われていたオスロでさえ無差別殺戮テロが起こる時代、仕方がないのかもしれません。

 朝8時前なのですが、中に入るとすでに人でいっぱい。この辺で身動き取れなくなりました。
IMG_5623 人がたくさん W
で、ここで8時15分の黙祷をささげ、それから会場を反時計回りに一周してみました。

 ちょうど裏側に当たるあたりです。大変な厳戒、我らが菅首相がきてますからねぇ・・・。
IMG_5644 裏側の厳戒 W

 菅首相の脱出経路を確保する人々、本当にご苦労様です。 ・・・「脱出」は失礼か・・・。
IMG_5649 裏側の厳戒 W


 今まさに夾竹桃が盛りです。広島を象徴する花ですね。
IMG_5683 夾竹桃 W



 慰霊祭が終わるとちょうど9時ごろ、いざお魚ツアーへ。

 大手町おかず工房はこのすぐ近く。岩手でその美味さに開眼したウミタナゴ、25cm、260gを200円でゲット。ついでにでかいキス150円を2尾、買いました。いずれも刺身にするつもり。
 川口町リアルで先週に続いてアコウ(キジハタ)を発見、でも今週はさらに小さい。少し迷いましたが2尾で599円を買いました。ついでにカナガシラ6尾で299円も。
 帰りに近所のスーパーで、北海道産のアイナメを発見。ただし半分にちょん切られて「煮物用」との表示。しかし、目を三角にしてシゲシゲと検分した結果、これは何とかなる!と独断、600gを480円で購入し、帰宅。


 こんな連中です。アイナメ君はちょん切られたお姿なので出演辞退。
IMG_5766 タナゴ、キス、アコウ、カナガシラ W


 タナゴは思惑通りステキな刺身となりました。アイナメはむりやり昆布締めに。煮物用の烙印をはね返して、大変けっこうな一品に。写真の奥がタナゴ刺身、手前がアイナメ昆布締めです。
IMG_5773 タナゴ刺身、アイナメ昆布締め W

 思惑が外れたのがキス。大変立派な体格でしたが、すでに腹が緩んでおりまして、「何でも刺身教」のご本尊様も「ちょっと止めとこか・・・」というご神託でしたので、開いて一夜干に。


 ちょっと物足りなかったので、金曜日に買ったスジガツオをたたきにして友情出演。
IMG_5775 スジガツオたたき W


こんな格好になりました。
IMG_5770 晩酌の膳 W
酒は福井県福井市の常山、純米原酒生無濾過、大和屋で一升2710円です。

 あっ! アコウね! 清蒸石斑魚、なんちゃって。酒蒸です。
DSCF1763 アコウ酒蒸し W
正直なところ、晩酌の最終コースで、すっかり出来上がってから食べたので、よく憶えていません。ごめんね石斑魚君・・・。


 市役所の前の田んぼ、稲が穂を出し始めました。
IMG_5761 市役所の稲 出穂 W

 その田んぼに、シオカラトンボが。こんなに鮮やかな水色のシオカラトンボはなかなかお目にかかることができません。
IMG_5736 シオカラトンボ W

 市役所職員の皆さんも一昨日はさぞやお疲れでしたでしょう。




にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは

数年前、長崎の平和公園に行きました。
とても重い記録の数々に心が揺れました。

満開の桜がとても見事でした。

何でもない日々が、かけがえのない日々だということを
つくづく考えさせられました。

No title

はるさんさん、おはようございます。

実はきのう(12日)、広島県北部の三次市に日帰り旅行をしてきました。
その途上、電車の車窓から美しい水田を眺めながら、絶えず気仙沼の汚泥をかぶったままの田んぼを思い出していました。
なんでもない日々こそ、かけがえのない日々ということ、おっしゃるとおりですね。
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード