2011/7/5 ナマリ節

 東北の震災で楽器を失った小中学生などに、眠っている吹奏楽の楽器を送ろう、という活動が、広島市の隣の熊野町教育委員会でなされている、ということを銀蔵さんのブログで知りました。

 実はわたし、その昔フルートを志したことがあったのです。39年前、昭和47年の春から夏にかけて、必死でお金をためてフルートを買いました。仙台市の一番丁という繁華街があるんですが、その南端に近いところに丸善書店があり(今は無い)、その向いがわあたりにヤマハ楽器店がありました(今でもあるのかな?)。そこでウン万円を出してフルートを買おうとしている貧乏学生こそ、この私です。

 その後、結局フルートとは無縁の生活を送ることになり、気がつけば押入れの奥で銀が黒ずんでいくに任せる、ということになっておりました。で、熊野町の話を聞き、さまざまな想いが胸に去来するままに引っ張り出してみるとこんな姿に。

IMG_5467 YFL31 39年目の姿 W


 このフルートも思えばかわいそうな運命の楽器です。誰か別の人に買われていれば、幾多の演奏の場(たとえアマチュアでも)で活躍できたかもしれないのに。多少なりとも使われたのは5年ぐらいでしょうか、そのあと30年ばかり、むなしくケースの中で眠る運命に。

 この先私がまた練習を再開する可能性はほとんどゼロです。とはいいながら気楽に手放すという心境でもなく、さまざま思い悩みましたが、このフルートとしてもまた東北に帰って誰かに使ってもらうことこそ本望、楽器の命の再生であろう・・・とかんがえ、結局、日曜日に近所のコンビニから宅急便で熊野町教育委員会担当者宛送りました。是非がんばって三陸(かどこか)で鳴り響いてほしい。俺のフルート。
IMG_5474 YFL31 39年目の姿 W



 さて、へるぞうさんにアドバイスいただいたカツオのナマリ節、やってみましたよ!
こんな格好に。
IMG_5464 ハガツオ ナマリ節 W
40分ばかり煮ました。けっこう縮むもんですね。

 これを手でほぐしてきゅうりと三杯酢で。
IMG_5476 ナマリ節 W

 へるぞうさんのおっしゃるとおり、なかなか乙なもんですよ。酒が進みます。




にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あなごさんお料理上手ですね!!!
お酒が進みそうで!!(○^ω^○)
フルート。誰かによって命を吹き返すことでしょう。
その決断尊敬します。(´ω`*)  ポチっ。

ちょっと地味ですが

こんばんは、ももきゅぴさん。

ナマリ節、派手な(?)刺身と違って、ちょっと地味目な一皿です。
冷蔵庫が普及する前は、魚を無駄にせず食べるさまざまな工夫・努力がなされたんでしょうが、今我々はそれを失いつつあるのかもしれません。
どんな魚でも、可能な限り刺身にするという、「何でも刺身教」の信者である私ですが、ちょっと反省しないでもありません。

No title

どうもご紹介をありがとうございました!!

オレは全くの素人ですが、同じ楽器を選んだ人が、同じ思いで気持ちを届けて下さったことに感激しております。

もしかしたら、家がお近くかも知れませんね。

今後とも、ヨロシクお願いいたします!!

No title

銀蔵さん、こんにちは。

一昨日、熊野町の教育委員会の方から、受領したとの電話があったそうです。
ひと安心しました。

No title

こんばんは

“青春”というには…少しこそばゆい記憶。
「フルート奏者」を目指していたアナゴさんがおられたのですね。
わたしは…恥ずかしながら「演劇」を志しておりました。
諸事情で断念、思い切るのに5年ほどかかりました。

思いのこもったフルート、その響きは三陸の復興の支えとなることでしょうね。

『なまり節』って、ボイルした状態のことなんですか?
てっきり、ボイル後に干し上げたものかと思っていました(^_^;)




ナマリ節とはなにか?

ンー・・・演劇乙女でしたか。
私の親戚に永遠の演劇青年がおりまして、もうとっくに還暦も過ぎてるんですが、・・・青春してるんですなぁ、これが・・・・(羨望)。

 煮るか蒸すかして、乾燥(ただしいわゆる鰹節ほどは乾燥させない)して、軽くいぶして(燻蒸)、という状態のものをナマリ節というようですよ。
煮るのと蒸すのじゃかなり違うでしょうが・・・。
諸般の事情でいぶすのは省略。

数年前、仙台駅前の仙台アメ横(知っている人だけ知っている)で、サバのナマリ節というのを見つけて買ったんですが、これがまったく乾燥なしの、しっとりトロトロのサバで、でもイッチョ前に燻製の香りはついていたという・・・ あれは何?

そういうのもあるようですよ。
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード