2011/4/20 トリガイ

 先週16日に買ったトリガイです。これで125g、250円。大変活きが良い。
IMG_4237 カクレガニ W
 と・・・? お客さんが!!!

 わかりますか? 左下隅です。


 そう、カニです。カクレガニっていう、貝に寄生(または共生?)するカニです。
IMG_4238 カクレガニ W

探してみたら2匹いました。カニの下のスジ模様は間隔が約7mmです。
カニにしてみたらいったい何が起こったのかわからないままに、貝の足にしがみついていたらなんか急に明るくなっちゃって・・・ (でも目は退化しているので、明るくなったのも気がついてないかも・・・)
IMG_4239 カクレガニ W
まだ生きておりました。人間が飼育するのは難しいんだそうです。


 というわけで、こんな刺身に。
IMG_4243 トリガイ刺身 W
ところがそのあとトリガイについてあちこちのサイトをのぞいて見たら、トリガイって生じゃなく、さっと湯がいた方が良いらしい。そういえば、貝は一般的に70℃ぐらいに加熱したときが最もうまい、とかいうのを読んだ記憶があります。究明すべき課題がまた一つ。

 同じく16日購入のホタルイカと菜の花、木の芽味噌で。
IMG_4244 菜の花とホタルイカ 木の芽味噌 W
使った山椒の若葉は、勤め先の植え込みからちょっと摘んできたもの。業務上横領になるかな?


 翌日曜日、17日の広島朝市で買ったタケノコです。今春初めて。
IMG_4246 タケノコ木の芽味噌 W

 そして、16日に買ったトビウオの骨です。例のごとく干して酒のアテにしようという魂胆です。
IMG_4251 トビウオの骨 W

 前回のカレイの失敗に鑑みて、今回は慎重に、目を離さないで・・・。  こうなりました。
IMG_4253 トビウオの骨 焼き W
背骨はかなり固いです。



 今年の桜はあっという間に盛りを過ぎてしまいました。かろうじて一週間あったでしょうか、花見の期間が。

 そして今、あちこちで目に付くのがこのハナズオウ(花蘇芳)です。
IMG_4177 ハナズオウ W

こんな花です。
IMG_4184 ハナズオウ W
マメ科の植物で、秋にはサヤエンドウの出来損ないのような種を付けます。

 じつはこの花の名前を知らなかったので、Yahooの「智恵袋」で質問したところ、たちどころに回答が寄せられました。その打てばひびくような反応の速さにはいつもながら感心します。感謝、感謝・・・。

 名前を知るっていうのは不思議なもので、「あの赤い花」とだけ思っていたのが、何か急に親しいもののように感じ始めました。日ごろめったに使わない「蘇芳 スオウ」という字にも、みずみずしい感覚が伴ってきました。最近の園芸店に多いカタカナの名前ではそうはいきません。







にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

可愛いカニですね~!お店の人にはわからなかったのでしょうか?
でも、どうなったかは、やっぱり・・ですか・・v-409

私は、お野菜についていたカタツムリを飼っていたことがあるんです!
3年ぐらい生きてくれてました。
多い時は3匹も!
沖縄出身、茨城出身、出生不明の面々でした・・

No title

ぷくさん、こんにちは。

三年も飼っていたのはすごいですねえ。
我が家では過去メダカやミドリガメを飼ったことがありますが、だいたい3ヶ月以内に・・・・ということになってしまって。

沖縄のある種のカタツムリには、人間にも害のある寄生虫がいたりするそうですから気をつけたほうがいいそうですよ。

No title

おはようございます
“トリ貝”もう何年も食べていません。羨ましい!
先日読んだ本の3姉妹の名が、蘇芳・朱鷺・珊瑚でした。
紅にちなんだ名というのは想像していましたがこのような花
だったのですね。
ひとつ知るだけで面白みが倍増しました。
↓の記事、もう藤の花ですか…
こちらは、フキノトウが顔を出したところ、桜はまだまだ硬い蕾です。
魚の骨、食べやすい大きさに切って電子レンジで加熱という手は
いかがでしょう?(500ワットで10秒づつ加減し様子を見守って)

No title

こんにちは、はるさんさん。

なるほど、電子レンジでチンという手がありましたか!
今日はサヨリを買ってきたので、さっそくやってみましょう。

元旦に決めた今年の目標の一つに、「小説を読む」というのがあるのですが、四月も半ばだというのにまだ一冊(息子の本棚にあった東野圭吾の「予知夢」)だけという有言不実行ぶりです。蘇芳さんの出てくる本でも読んでみようかしら。

No title

こんにちは~トリガイの生は美味しいですね、しかし不思議なことにたくさんは食べられません。やはり、サッと茹でたものをすぐにいただくのが一番沢山食べられます・・・・と、沢山食べる競争をしているんじゃないですが。で、絶対に冷蔵庫に入れたらダメですね、不味くなっちゃう。

他には、ホットプレートで焼きながら食べるってのがありまして、油は使わずに焼きながら食べると、これがまた美味さが凝縮して美味しいんですよ。

卒論で、このカニやりまして、今考えるともっと他のことやっとけば良かった。

トリガイをホットプレートで

からっぽ親父さん、おはようございます。

なるほど、ホットプレートですか・・・。
数年前、松山の飲み屋さんで、タイラギに加熱した火箸で焦げ目をつけたのをいただいたことがありました。
貝類はモノによって、チリッと焼くのも良いんでしょうね、なんでも生が一番と思いがちな私ですが。
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード