2011/4/11 カツオ、ニシ

 土曜日、4月9日のお魚ツアー、大手町おかず工房で小型のカレイを300円で、川口町リアルで先週に続きホタルイカ100g99円のパックを2枚、ニシ(アカニシ)を2個488円で買いました。さらに舟入市場に行ってみましたが、これというものは無し。どうもぱっとしないなぁ・・・とぼやきつつ、帰路のデイリンクというスーパーに立ち寄ったところ、カツオが。ただしここは鮮魚店というわけではなく、普通のスーパーなので、丸物ではなく三枚におろしたものがパックになって並んでおります。半身(300g)で299円、鮮度も悪くなさそうなので、一つ購入しました。


 というわけで、先週のフォトジェニックな面々とうって変わって、今週は地味。

 とりあえずお目にかけられるのは、アカニシぐらいでしょうか。店頭では単に「にし」となっています。
IMG_4009 ニシ W

 殻を壊さずに引っ張り出す方法があったはずだなあ・・・、といろいろ試しましたがうまくいかず、結局ゆでてしまいました。ゆでると簡単に出てきます。
IMG_4014 ニシ 茹で上がり W

薄くスライスして、肝も一緒に食べました。歯ごたえも、味わいも、大変けっこうです。・・・が、なんでも刺身教の信者としては、ちょっと不満。次回は必ずや生で・・・と、心に誓うアナゴでした。

IMG_4018 ニシ W

 カツオは、背側は皮目をあぶって土佐造りに、腹側は銀皮つきのまま刺身に。と、気がついたら薬味の万能ネギが無い、生姜がない、シソもミョウガも何も無い。今週はなんでも刺身教の神様のご加護が薄いようです。 しょうがなく、カイワレと、先週冷蔵庫から発掘した乾燥ニンニクチップと、パックに一枚だけ飾りとして入っていたシソでなんとかごまかしたのがこれ。
IMG_4024 カツオ刺身 W

 血合の味噌たたきです。どうかすると、本体よりもこっちの方がうまいと思ってしまいます。
IMG_4026 血合味噌たたき w

 カレイは刺身にするつもりでしたが、カツオに押出されて昆布締めに。冷蔵庫で睡眠中。


 で、こうなりました。酒は福島県会津坂下町の飛露喜、特別純米酒。胡町の大和屋で2670円。
IMG_4037 晩酌の膳 W

 ところで刺身をモリモリ食べるというのはどうなんでしょうねえ? 私はこの300gのカツオ半身ぐらいは平気で食べます。むしろそれぐらいの量がないと食べた気がしません。でも、一般的には美しい器にチマチマッと盛られて出てくるようです。あれで皆さん満足なんかなァ・・・? ま、私の場合は、なんでも刺身教モリモリ派、ということで神様に認知していただきましょう。


 最後に、先週予告いたしました、ホタルイカ炊き込みご飯。大変けっこうです。100g99円と安いので安心。 
IMG_4031 ホタルイカ炊込みご飯 W


追記 (20011/4/13)
ご参考までに、ツブ(マツブ)とアカニシの貝殻を並べてみました。左がアカニシ、右がツブです。
なぜアカニシっていうかわかります。

DSCF1516 ツブとニシ W

背中(っていうのかな?)
DSCF1517 ツブとニシ W


ここで突然、志賀直哉の小説「赤西蠣太」を思い出しました。知らなかったけれどWikipediaによれば片岡知恵蔵で映画化されたとか。

この名前の付け方からして、志賀直哉はアカニシを知っていたに違いありません。(断定!)
きっと食べたこともあるでしょう。(さらに大胆な推定!)
その時、きっと貝殻からどうやって引っ張り出すか悩んだはずです。(妄想!)





にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「ニシ」と言う名前の貝、はじめて聞きました~!
こちらで、「つぶ貝」を言われる貝に近いのかな、と思いながら拝見しました~!
つぶ貝はとあるポイントに穴を開けてから身を取り出した気が・・・
ニシはどんな方法でお刺身になるのかも興味津々です。

それにしても、蛍烏賊、美味しそうです。
お値段と聞くと、更に美味しそうに思えてしまいます(笑)

No title

こんにちは
“つぶ貝”を取り出す。
理屈は分かっていてもなかなかうまくいきません。
道東の水産会社で“つぶ貝”を買ったときに詳しい
パンフをもらいました。HPがありましたので
http://kasibe.com/index.html]お知らせする次第です。
“カツオ”!春ですねぇ。「血合いのたたき」大好きです(*^^*)
“炊き込みご飯”いつ見ても美しい…
わたしも教えていただいた要領で“ホッキ貝の炊き込みご飯”
作ってみました。

No title

ぷくさん、こんばんは。
ご参考までに、ツブとニシの貝殻を並べて、追記しておきました。
広島では、ニシはけっこう普通に見る貝です。
今度、ニシを生で食べて、味の比較をご報告します。

No title

はるさんさん、こんばんは。

ホッキご飯拝見しました。美しいですねえ!
やっぱりノンベの行き当たりばったり料理とは違います。
ホッキの剥き身が4個で498円というのもうらやましいお値段ですよ。

ホッキご飯といえば、室蘭の母恋駅やエンルムマリーナで売っている駅弁「母恋めし」をご存知ですか?ローカル色あふれており、燻製ゆで卵やナスの漬物がついていて、私は大好きです。

No title

早速の追記、ありがとうございます!

並べて比較できると、違いがあるのがよく分かります~
(ツブ貝の貝殻がすぐ写せるとは、すばらしいです!)

お味の件も楽しみにしております!


たたきおいしそう!

はじめまして,yamaと申します.
私も味噌たたき(なめろう)大好きです!
スーパーでマグロの買いたい実演なんかがあると,
中落ちとかそっちのけで血合い(身あら)をゲットして
大量になめろうを作っちゃいます(^-^).

No title

yamaさん、こんにちは。
ようこそ、弊ブログへ!

血合とか皮とか骨とか、そういうところもちゃんと食べてるんだゾッ!!
っていうのがちょっと得意なんですよね。アハハ・・・ 子供です。

また時々見に来てください。
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード