コチとヒダリマキ

 本日は7月7日、七夕です。でも私の古里、東北地方では月遅れのお祭りが主で、仙台の七夕も8月7日前後です。したがって個人的にはあんまり七夕という気分になりません。広島でも幼稚園で七夕の行事をした、というようなテレビのニュースが出るぐらいで、取り立てて行事もないし。

 先週土曜日(7/4)近所の朝市ででかいコチを買いました。54cm、1.1kgで780円、70円/100gという安さ!
090704 コチ 10

こんな顔をしています。
090704 コチの顔正面  10


横から見るとこんなに薄っぺらです。
090704 コチ真横から2 10
 刺身、頭の塩焼き、煮凝り、と堪能し、じつはまだ塩焼き用の切り身が残っており、明日の楽しみです。
090704 コチ刺身 10


 この日は、午後訪れた別の魚屋でもう一匹珍しい魚を見つけました。
090704 ヒダリマキ? 10
ご存知ですかこの魚。タカノハダイ、俗に言う「ヒダリマキ」です。この魚は個体により臭気がひどく食用に適さないことさえあるという魚で、あまり一般的には市場に出回らないようです。私も過去15年で2度目です。実はこの写真はすでに内臓やえら、うろこ、すべて処理してあり、この状態で店頭に出ていたものです。それというのも上記の臭気の対策で、できるだけ早く血を抜いてしまうためです。そのせいか嫌な臭いはまったくしませんでした。
 さてこのお値段ですが、34cm、400gほどでおいくらだったでしょうか? なんと100円! やはり人気のない魚なのです。これも刺身になりました。けっこうしっかりした身で、脂も適度にあり、刺身魚としてまったく問題ありません。これが100円とはねぇ・・・。 これも半分はヅケにして、翌朝のご飯でいただきました。
090704 ヒダリマキ?刺身 10
 ところで店頭では「ヒダリマキ」となっていましたがその後いろいろ調べてみると、尻尾の模様などから近縁種の「ミギマキ」ではないかと疑われます。がはっきりしません。いずれにせよ面白い名前ですよね。よく魚屋の店頭で、買った魚の三枚おろしなどを依頼すると、処理が済んだときに「鯛の三枚おろし終わりましたよ、鯛のお客さーん!」などと呼びかけていることがありますが、この魚の場合は「ヒダリマキのお客さーん!」と言うんでしょうかねぇ!?

 今週の酒は諏訪泉の「田中農場」、精米歩合70%。琥珀色の濃い酒です。
090704 諏訪泉 15

 さて昨日、本屋に注文していた工業英検1級関係図書(問題集等)が入荷したとの連絡がありました。昨年の1級の合格率はなんと5%だそうです。お魚と遊んでいる場合ではありません。11月まで4ヶ月、頑張ろうと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード