2010/1/10 我が家にも地デジ

 ご紹介します。妻と息子です。
100110 妻と息子 W

本日めでたく、我が家にも地デジ対応薄型テレビが導入されました。誠にめでたいことです。
100110 我が家にも地デジ W
昨年末、家電エコポイントがいつまで続くか、というような風評もあり、あわてて買ったもの。本日納品。

 さすがに今までのブラウン管テレビとは鮮明さが格段に違います。昨日からお相撲が始まったのですが、お相撲さんの鬢の髪の毛一本一本までわかると妻は大感激。



 さて、昨日9日の日曜日、今年最初の広島朝市にいってきました。チヌを買いました。42cm、1.25kg、500円。
100108 チヌ W
買った時点ではチヌ特有の縦じまがまだ見えるほどで、いわゆるブラブラの状態。さばいてみると、かなり大きな打撲傷の痕があり、内出血が。その部分を避けてサク取りし、昆布締めに。残りは粕汁で堪能。

 さて一晩置いた昆布締め。
100110 チヌ昆布締め W
本屋で立ち読みした写真の撮り方にしたがって、逆光気味で。どんなもんでしょうか・・・。


 昨日の記事の通り、サワラは焼き霜で。でももうちょっと火にあぶる時間を長くすべきでしたよね、ほとんど焼き目がついていません。
100109 サワラ焼き霜 W

 一昨日、昨日と刺身で楽しんだスルメイカは、大きなゴロ(腑ワタ)を持っており、ゲソをカブと一緒に味噌風味のホイル焼きに。まったく中身がわからないので、あてずっぽうで火を通して。
100110 イカゴロとカブ ホイル焼き W

 で、開けてみるとこんな感じ。
100110 イカゴロとカブ ホイル焼き2 W
大変けっこうです。幾分こげて味噌の焼きついた風味が酒にぴったりです。


 以上、成人の日の三連休もかくして過ぎ行くわけです。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 こんばんは。

 こんなでっかい黒鯛が500円で帰るのですか。@@

そういえば、私が神戸の東灘区に住んでいた頃、
目の前の海はチヌの海と呼ばれることもありましたね。
そんなに豊富なら、チヌ釣りをやっておけば良かった。

 もっぱら、小サバやアブラメばかり釣っていましたよ。

No title

サエモンさん、お晩です。
確かに安いですね。朝市に店を出しているのが「広島漁師の会」とかいうグループで、あんまり真剣に利益を出そうという商売意識はないようです。

このチヌ、尾びれの形から見て完全に天然ではなく、いけすにでも飼われていたものではないかと思います。

No title

アナゴさん こんにちは

地デジデビューおめでとうございます。
画面は西宮神社の「福男」選びとお見受けしました。
お正月にピッタリのセレクトがニクイ(^^)

チヌもサワラも見たことがありません。
サワラは西京漬けになって駅弁に入っていたのを食べた
ことがありましたがパサパサ(涙)。
それがお刺身で食べられるなんて…いいな。
チヌは鯛のようにみえますがきっと美味しいのでしょうね。

最近「酒粕」の話題が多いような?
留萠の隣の増毛には酒蔵「国稀」の酒粕と白みそを合わせた
ピリ辛スープで食べる「酒蔵ラーメン」というのがあるんですよ。

No title

こんにちは

ありがとうございました。リンク貼らせて頂きました。感謝。これからもよろしくお願いいたします。

No title

はるさんさん、こんにちは。

酒粕、にこごり、魚の皮の湯引き、とか競争率の低そうな分野をねらって攻めています。(^^

昨年末、広島の酒「富久長」の純吟粕を買いまして、何回か粕汁をしました。昨年春に買った埼玉の「神亀」の吟醸粕もまだ少し残っています。ワインや銘酒のコレクションを誇る人は珍しくないんですから、酒粕のコレクションを自慢してもいいのでは? 「この酒粕は山田錦の50%精米で・・・。」とかウンチクをたれる。

「国稀」は室蘭にいた頃よく飲みましたが、当時はまだ酒粕に開眼していなかったので「酒蔵ラーメン」には気がつきませんでした。いつか増毛まで遠征して・・・。
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード