2011/1/2 元旦のお魚ツアー

100101 シクラメン1 W

 明けましておめでとうございます。荒れ模様という予報が外れ、陽の暖かな広島の新年です。

 我が家の御節です。私も妻も岩手県南部の育ちなので、重箱の中は旧伊達藩地域(岩手県南から宮城県にかけて)風です。といってもあまり変わったものはなく、ほとんど買ったもの。魚は鮭、お雑煮は醤油仕立てで、四角い切り餅を一度焼いて使います。
100101 元旦 W

 さて、毎年元旦は神社に初詣(私の故郷では「元朝参り(がんちょうまいり)」といいますが)のあと、映画を見に行くことにしています。毎月1日は「映画の日」で、入場料が安いので。今年は立町のサロンシネマに役所公司主演「十三人の刺客」を見に。昨年はスペイン映画「アラトリステ」、一昨年はドイツ映画「善き人のためのソナタ」、今年は単純なちゃんばら映画です。

 電車どおりに年末生ごみを出した不心得者がいたらしく、カラスがつつきまわして大変なことに。人通りの少ない大通りを我が物顔のカラスが飛び回り、異様な雰囲気。
100101 八丁堀のカラス W
カラスもえさが途切れて必死なんでしょうが。

本通もほとんどの店は休んでいますが、それでも破魔矢やお札を持った人が通ります。
100101 元旦の本通 W

しかし一本はずれてサロンシネマのある立町・中の棚あたりはひっそりとしています。
100101 元旦の立町 W

夏にやはりこの映画館で「オーケストラ!」という映画を見たときは、ほとんど満席でチケットを買った順番に入場、ということでしたので今回もそうかと思って少し早めに行ったらまったく閑散としており、なんと私が入場順1番。元日早々映画に出かける人もそう多くはないんでしょう。ちゃんばら映画だしね。
100101 元旦のサロンシネマ W

 1963年に片岡千恵蔵の主演で一度映画化されたもののリメイク版だそうです。暴虐な大名を天下万民のために少人数の旗本が襲って暗殺する、という内容で、見なくても結末はだいたい予想がつきます。じゃあなぜ見に行ったんだ?と自分でも少しおかしかったのですが、結局、勧善懲悪が成就するというカタルシスと、単にチャンバラを見たいという自分の中の暴力性の開放、その二点でしょうね。

 それにしても、騎馬隊を含む200人以上の大名行列を、わずか13人で襲うというのですから荒唐無稽に近いんですが、そこは映画だからね、ということで。最後の30分以上続く戦闘シーンは血の雨、はらわたは飛ぶは、首は飛ぶはの一大ページェントといいますか、マァようやってくれましたご苦労さん、というのが私の感想。


 で、お魚はどうなったんだあ?
 そうそう、お魚ね。これを見てください。
100101 中の棚 敷石 W
これは映画館のすぐ近くの路上の敷石です。魚偏に喜の字です、そう「キス」ですね。新春にふさわしいめでたい字ではありませんか、時期は違うけど。

 このあたり、中の棚商店街というのは、江戸時代に魚屋の並んでいた地域だそうで、それにちなむさまざまのデザイン敷石がちりばめられています。普段は交通量が多い上に放置自転車があったりして、なかなかじっくり見るというわけにいかないんですが、一年で今日だけは誰も通らない路上をしげしげ見つめながらうろつくことが可能なのです。

 以上、本年のお魚ツアー初めでした。




にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アナゴさん、明けましておめでとう御座います。今年も宜しくお願いいたします。
年末はおせち作りで大童でした。正月ぐらいは贅沢したいと奮発して純米大吟醸ばかり買ったのですが、これが思ったほど飲めません。純米酒か本醸造のようなだらだら飲める酒を買っておかなかったのが失敗でした。
広島在住だから雑煮も広島風…という訳ではないようですね。まあ我が家も丸餅と里芋に白味噌仕立てと、この地方の雑煮ではないので同じ様なものですが。

No title

へるぞうさん、こんにちは。
今年もお付き合いください。

丸餅に白味噌、とおっしゃると、へるぞうさんは関西(近畿?)地方の方ですか?
こういう食べ物は、育ったところのものがなんといっても一番ですよね。
岩手では、キナコ餅、クルミ餅、納豆餅、ヅンダ餅(枝豆を摺ったもの)、・・・と、(他においしいものがないので)やたらと餅を食べます。正月だけでなく、葬式のあとの法事や、単なる近所の会合(「人寄せ」っていいます。)にまで、すぐ餅が出てくるんですよね。

No title

あけましておめでとうございます。
アナゴさんって、もともと広島の方じゃなかったんですね!
私も関東出身なので、四角いお餅が懐かしかったです。

今年も、どうぞよろしくお願いします。

No title

コッツウォルズハニーさん、おはようございます。
長崎は雪で大変のようですね。

 そうなんです、私は岩手県の水沢というところの産なんですよ。今はまわりの町村と合併して「奥州市」という不思議な名前の市となりましたが。世界遺産に落選した平泉の北隣です。
 仕事の都合で、北海道の室蘭、千葉、など流浪の結果、もう15年以上広島住まいです。でもいつかは水沢に帰りたい・・・

 へるぞうさんからいただいたコメントへのお返事に、岩手の餅について書きましたが、その後もいろいろ思い出しました。ショウガ餅なんてのもありました。
 「カラミ餅」ってなんだか想像つきますか? 大根おろしですね。それも昔風の辛い大根おろしでいただきます。

No title

あけまして おめでとうございます

お雑煮、北海道の特色って!?と思わず考えてしまいました。
もともといろんな地域の融合体といった特色があるわけで…

実家ではお餅は四角と丸餅の両方用意、焼いてから一度お湯に
くぐらせ、鶏ガラベースの醤油味に根菜の具、ネギと三つ葉を
散らしていただきます。

今年初の「お魚ツアー」、お見事です!!

No title

はるさんさん、こんばんは。
お雑煮に限らず、自分の故郷の特徴とか良い点というのは、故郷をいっぺん離れてみるとよく判るのかもしれませんよ。外国暮らしを余儀なくされた人が一番日本の良い点を理解するように。

お魚ツアー初め、気に入っていただけてうれしいです。広島に住んでいても日ごろ気にかけていない、ってこともあるんですよ。

夫のふるさと奥州市に惚れ込む妻です

新年あけましておめでとうございます
コメントありがとうございました
同じお雑煮を頂く仲間・・・とっても嬉しいですね
私は夫のふるさとなのに、私のほうが田舎にはまって大興奮している妻なんです
雪の人首川、北上川の景色
義母と出掛ける散歩道、雪解けの道端のふきのとう
5月連休の厄年前後3年にわたる”江刺甚句祭り”
しし踊り最高・・・・・・です

家族はこのお雑煮が大好き
昨日一昨年結婚した娘夫婦でお雑煮を食べにやってきました
勿論旦那様と揃っておかわりでした

ふるさと、大事にしたいですね

お魚好きですが、知識不足
これからも、ときどき覗かせてくださいね

No title

バロンさん、こんばんは。
コメントありがとうございました。
私は奥州市の水沢区、妻は前沢区の育ちです。
あのあたりの北上川の景観はまったく素晴らしいと、地元出身の私は内心思っていましたが、バロンさんにも気に入っていただいていると聞くと、自分の親がほめられたようなうれしさです。

私のブログはご覧の通り、魚と酒の呑み助ブログですが、ごらんいただくとうれしいです。それになるべく広島以外の方に広島を知ってもらおうと、街の景色や行事など書いていきたいと思っています。

よろしくお願いします。

No title

あけましておめでとうございます。今年も色々教えてください。カラスミですが「サワラ」で作るとおいしいという話を聞きました。さわらのほうがおおきいのが出来るので一度やってみたいです。よかったらうちのブログのリンクに入れさせてもらってもらってもいいですか?

No title

吉文さん、こんにちは。
連日新年会で酔っぱらっているのでお返事が遅れました。

サワラのカラスミ、岡山かどこかで専門に作っているというようなことをニュースで見た記憶があります。大きなカラスミで、値段も目ン玉が飛び出るようなものでしたよ。是非挑戦してください。吉報を待っています。

カラスミはイタリアなどでも作っているようで、「ボッタルガ」で検索するといろいろ出てきます。いろいろな魚の卵巣で作れるようです。

リンクの件、どうぞよろしくお願いします。

プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード