2010/12/29 カラスミ粕漬け

 さて自家製カラスミ、ちびちびと食べています。買ったボラの卵巣がはじめから破れていたために、できたカラスミの端っこが変な格好になっています。ネットをいろいろながめてみるとカラスミの粕漬けというのがあちこちで引っかかるので、私もその端っこを粕漬けにして見ました。

 酒粕は今年の春に買った埼玉の神亀酒造の粕です。(どうだすごいだろ?)
101225 カラスミ粕漬け W
若干やわらかくなっています。

これを軽く火にあぶって。
101225 カラスミ粕漬け w

ちょっと焦げ風味が香ばしく、なかなか乙なもんです。


現在、29日の4:30AM、本日が今年最後の出勤日。


にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カラスミの粕漬け

 なんとも乙な肴ですね。
おそらくカラスミの塩分が粕に吸われて、
良い感じの味わいになるのでしょうね。
タラコも粕漬けが美味しいですよ。

No title

サエモンさん、お晩です。
タラコの粕漬けですか! なるほどねぇ。

この一年、お目にかかったこともない皆さんからいろいろご助言いただき、本当にうれしく思っています。
来年もよろしくお願いします。

おおつごもり

 こんばんは

北海道で過ごしたことがおありとのことなので
ご存じだと思いますが、こちらは大晦日に
“おせち”や“ごちそう”をいただきます。

明日に備えて、献立に頭を悩ませています。

今年一年楽しくお話しさせていただき
ありがとうございました。

来年もよろしく

はるさんさん、おはようございます。
北海道に住んだことはあるのですが、じつは新年を北海道で迎えたことがないんですよ。というのは、独身のときは年末年始は岩手に帰省しましたし、単身赴任していた数年間は広島に帰省しましたからね。

私の故郷、岩手県でも「年越し」といって大晦日はご馳走を食べますね。
年越しの代表的なご馳走は、ナメタガレイ、室蘭で言うババガレイの煮付けですね。年末にはとんでもなく高価になります。

私の妻も岩手出身なので、我が家は広島に転勤後も「年越し」をやる習慣です。
我が家の年越しは、いつの頃からか、カモ鍋にすることになっております。合ガモですけどね。合ガモは岩手産も多いんですよ。広島ではババガレイは見たことがありません。

いろいろ魚の話題や室蘭の風景を楽しませていただき、感謝しています。海から陸をながめる経験というのは一度(ホエールウォッチ)しかなかったので、数々の写真、大変新鮮な喜びでした。来年もよろしくお願いします。

ご家族ともども、良いお年をお迎えください。
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード