2010/12/18 アイナメ

 昨夜(12/17)は忘年会。久しぶりで夜の広島市内に出ました。シャブシャブとカニの店。
101217 忘年会 しゃぶ禅 W
ところがこのカニがスカスカ。ンー・・・なんだかなぁ・・・。
というわけで肉に専念。お魚者の私にとっては三か月分ぐらいの肉をむさぼり食ってきました。満足・・・。


 さて今朝のお魚ツアー。本日の獲物は、大手町おかず工房でアイナメとカワハギ、いずれも小型のもの、およびスクモエビ(標準和名サルエビ)、川口町リアルはいまいち、舟入市場でコイワシ(千葉産)、という戦果。
101218 魚 W
このスクモエビは活きていて、時々とびはねます。

 アイナメは28cm、280g、380円。我が故郷岩手ではネウ、北海道ではアブラコっていいます。こんなちっちゃいので子供かと思いきや、臨月のお母さんでした。卵がこぼれています。
101218 アイナメ産卵 W
開いたら大きな卵巣が。40gあまりありました。これを先週のカレイの卵巣と同じように塩を振って焼いてみたのですが、なんと、ガスレンジの魚焼きグリルの中で破裂を繰り返し、悲惨なことになりました。ンー・・・まだまだ修行がたりない・・・。

刺身にしました。
101218 アイナメ刺身 W

アイナメは皮がおいしい魚です。よく皮をつけたままの霜皮造りにしますが、本日は単純に皮の湯引き。しっかりした皮です。
101218 アイナメ皮湯引き W

んで、こうなりました。
101218 肴 W
一番手前が活きているのをバリバリむいちゃったスクモエビです。中央左のたくあんみたいなのはもちろん我が自家製カラスミです。ンまいっす・・。

 酒は宮城の「墨廼江(スミノエ)」純吟。宇品の酒商山田で3045円。


 住吉町の住吉神社です。もうお正月モードに突入です。初詣の準備。
101218 住吉神社 W
この住吉さんの右脇の奥に、「合格神社」というのがあります。そこも拝んできました。受験生がいるもんで・・・。


にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは

こんなにプリプリとしたアブラコの卵は初めて見ました!
出産間近のアブラコは釣れないのかも?

活きが良さそう…イクラのように醤油漬けにならないかしら?

皮付きを湯引き、こちらではあまりにもポピュラーな魚なので
普通に刺身で食べていました。

次回釣れた時はぜひ作ってみます。

No title

はるさんさん、こんばんは。
アイナメはこちらではけっこうお高い魚なんです。
それに大きいものはほとんど店頭で見たことがありません。
やっぱり寒流系の魚なんですかね。
よく、相馬(福島県)のアイナメなんていいますからね。

その相馬では、「味噌たたき」という食べ方をするそうです。どんなもの?
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード