2010/11/21 漁業フェスティバル

 広島市水産振興センターの主催による、漁業フェスティバルという催しがあり、行ってきました。
http://www.suisansc.or.jp/school.html

 会場の上記センターは広島と隣の廿日市市との境です。(廿日市市:ハツカイチ市 です)自転車で出かけました。途中、大田川デルタの西のヘリ、大田川放水路の右岸を下ります。
101121 大田川放水路 ボート3 W

 朝日に照らされ、工場群を背景にトレーニングしているのは地元の大学漕艇部のようです。ダブルスカルでしょうか。
101121 大田川放水路 ボート2 W

 さて、1時間近く自転車をこいで到着した会場は、10時開場の直後でしたがすでに人であふれかえっています。無料で振舞われる黒鯛の味噌汁に私も並びました。
101121 漁業フェス W

黒鯛と白菜だけの単純な味噌汁ですが、腹にしみる美味さです。
101121 チヌ味噌汁 W
味噌汁を一杯いただいて落ち着いたところで会場内をひとわたり見て回ります。


 カキの鉄板焼き。3粒で100円。
101121 カキ鉄板焼き W

 こっちの焼きガキは無料。
101121 焼き牡蠣 W

 子持ちのアユ塩焼き。350円。私も1本食べました。
101121 アユ塩焼き W

 
 格安の鮮魚販売も行われており、来場者の人気を集めていました。これは黒鯛(チヌ)、500円/kg。
101121 チヌ販売 W

 こっちはアナゴ。
101121 アナゴ販売 W

 子供たちに活きた魚を触らせる水槽です。夢中でたわむれる子供たち。(と、いい迷惑の魚たち)
101121 子供たち W

 ボラを一尾買いました。ボラはkg200円という値段ですが、レジで重さを測り、「780gだから100円」、というすてきな計算。細かいお釣のやり取りなんかしていられないんでしょうね。
101121 ボラ W
このボラは水槽に残った最後の一尾で、網で追い回された挙句に自ら水槽の外に飛び出した元気のいいボラです。46cm。

 刺身には活きがよすぎるようなので洗いにしてみました。からし酢味噌で。
101121 ボラ洗い W

 広島市内とはいえ、この地域はなかなか来る機会がないので、ついでに八幡川にかかる橋の上からあたりの景色を眺めました。八幡川上流、廿日市市側です。
101121 八幡川から廿日市方面 W
川面にたくさん浮かんでいるのはカモやオシドリなどの水鳥です。

101121 八幡川の水鳥 W


ついでですが、一昨日のマテガイ、炊き込みご飯です。マテご飯、マテメシっていうのかな?
「待て! メシ!」なんちって。
101120 マテご飯 W


にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アナゴさん こんばんは

漁業フェスティバルですか、スゴク楽しそう。
無料のみそ汁があったり、格安の魚販売があったり
うらやましいです。

アナゴもいましたねぇ(^^)

子持ち鮎の塩焼きのところではグウとお腹の虫が。
美味しいですよね。一度だけ食べたことがあります。

そういえば昨日のブログの「シロミル」もうらやましい!
東京のお寿司屋さんで食べて、こんなに美味しい貝が
あるんだと感激、一時ハマってしまいました。
こちらでは九州フェアで見ましたが超高価でした。

どれも美味しそう。夕食前にはこたえました!

No title

はるさんさん、お晩です。
昨日は天気もよく、あったかな日曜日で、こういうお祭りには最高の一日でした。
一転して本日は朝から雨。だんだん寒くなっていきます。

アナゴ、と名乗っておりますが、実はまださばいたことがありません。ちゃちなまな板を使っているので目打ちが打てないのです。
と思ったら、古雑誌などを用いて打つ工夫もあるらしいです。今度やってみようかしら。
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード