2015/11/28 周防大島一周(二日目)

 山口県の周防大島(屋代島)の自転車旅、二日目です。

 朝、6時半ごろに目をさまして少し宿の周囲を散策。ようやく明け始めた空に烏が飛んでいます。
IMG_0820 (640x438)

 漁船が並ぶ静かな港。
IMG_0816 (640x514)

 海に突き出た亀島神社。
IMG_0810 (640x523)
後ろに見えている小山の天辺に本殿がありましたが、そこはあまり人が通わないと見えて、いまはこの鳥居の奥が拝殿のようです。なおこの小山は、ウバメガシの群落として天然記念物に指定されているようです。

 宿に戻って朝食。
IMG_0839 (640x512)
大変美味しいご飯でした。


 さて二日目はこんなルートです。
二日目のコース2 (640x343)
いったん島の北側に出て、最近話題のジャムの店に立ち寄りお土産を調達、それから島の南側に突き出た半島を一周、そして前日上陸した伊保田港に戻る、という計画です。フェリーの時間の都合があり、伊保田港に13:30ごろにはたどり着かなければなりません。あまり時間に余裕のない二日目となりました。


 安下庄から島の北に出るトンネル。
IMG_0849 (640x483)


 ジャムズガーデン(Jam's garden)という、島の柑橘をはじめとする果実を活かしたジャムで注目されているお店です。
IMG_0853 (640x495)
9時過ぎについてみるとまだ準備中のようでしたが、うかがってみるとカフェは10時開店ですが、お店の方はどうぞ、ということで入ってみました。

 たくさん並んでいますが、みな違う種類のようです。
IMG_0858 (640x504)

 味見もできます。
IMG_0854 (640x418)

 朝日に輝いてとてもきれいでした。
IMG_0855 (640x492)

 無事お土産も調達し終え、いざ本日のコースへ。

 島の一番細くなっている部分を横切って再び南側へ。そこから海沿いに進む路は上り下りを繰り返す道で、脚には負担ですがすばらしい景色の連続です。 
IMG_0883 (640x507)


 やがて、島の南端である沖家室(おきかむろ)島への橋が見えてきました。
IMG_0877 (640x479)


この橋も一応わたってみましょう。
IMG_0894 (640x485)


 こちら側が大島側。
IMG_0886 (640x407)

 で、こっちが沖家室島。
IMG_0890 (640x427)

 釣りをしている人。
IMG_0887 (640x526)

 このあと、再び島の北岸に出て、前日立ち寄った道の駅で昼食をとりました。ここでちょっとゆっくりしすぎたので、その後時間が無くなり、途中の宮本常一関係資料を展示した周防大島文化交流センターに立ち寄っただけで、後は必死で伊保田港に向かいました。なんとか船に間に合いました。


 13:45、伊保田港発。
IMG_0930 (640x492)

 途中、はるか遠くにさっき渡った沖家室大橋が見えました。
IMG_0942 (640x427)
IMG_0942 (400x267)

 この日も穏やかな瀬戸内海。
IMG_0952 (640x462)


 三津浜港着14:55。そこから松山観光港に急ぎましたが、15:20発の広島行きフェリーにタッチの差で間に合わず。結局16:50発の次の便まで待つことになりました。

 松山観光港にこんなものが。
IMG_0966 (640x528)
瀬戸内海自転車旅の人気は高まりつつあるようです


 広島着19:30。
IMG_0972 (640x427)


 以上、今回の走行距離は二日で130㎞近く。
IMG_0986 (500x405)


にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村

 なお、本日11/28は土曜日ですが、知人の結婚式があるのでお魚ツアーは無し。お天気も良さそうで、いいお式となりそうです。
スポンサーサイト
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード