2012/8/26 エソ、マナガツオ、シログチ

 旧広島大学の正門跡です。空の青さが真夏と違って、秋を思わせる深い感じがします。
IMG_1915 旧広島大学正門 W



 この広島大学跡地にほど遠からぬおかず工房からスタートした昨日のお魚ツアー。マナガツオを買いました。31㎝、720g、1150円を1000円にまけてもらいました。この日は、どこに行ってもマナガツオが並んでいました。大漁だったんですかね。
 それから川口町リアルへ。鮮魚店店頭ではなかなか見ないエソがありました。エソという魚は小骨が多くてカマボコの材料にするぐらいしか手がない、というような知識が邪魔して「なんでも刺身教」信者である私はどうも手を出しにくいのですが、珍しさと安さ(59円/100g)に引かれて買いました。2尾430円。
 同じく安いシログチ(こちらも59円/100g)も2尾買いました、425円。先日のニベの昆布締めが旨かったので、ニベの親戚筋にあたるシログチも昆布締めにしてやろうという魂胆です。
 そのあと舟入市場に。生シラス、というのがありました。一パック350円で、よほど買おうかと思いましたが、結局買わずに帰宅。あれは生でそのままいただくんですかね。

 こんな連中です。
IMG_1930 マナガツオ、シログチ、エソ W


 エソの顔です。
IMG_1934 エソの顔 W
エソというのは顔が、というか頭部がなんか蛇みたいで気持ち悪い。クワァッと口を開くと細かい歯がびっしり生えており、ますます危険そうな・・・。

 でかい鱗を落として三枚に開き、皮を引いて一応サクにしてみました。刺身にならないかと思って。
IMG_1945 エソ三枚おろし W
でもやっぱり小骨が多くて難しそうです。すり身にしてカマボコを目指します。

 まず細かく切って・・・
IMG_1947 エソ細切れ w


それを出刃包丁でトントンたたいてミンチ状にし・・・  大変な労働です。
IMG_1948 エソのミンチ w

 さらにフードプロセッサーで滑らかに、と思ったら、我が家にあるのはジュースミキサーで、フードプロセッサーではないことが判明し、挫折。本当はすり鉢を使うんでしょうが、我が家にはすり鉢もなし。


 結局、このまま塩と小麦を加えてフライパンで揚げました。ミンチフライです。
IMG_1962 エソ ミンチフライ W


 すっかり疲れ果てて、マナガツオとシログチは写真も撮らず。シログチは昆布締めとなって冷蔵庫に。今晩が楽しみです。
 マナガツオは一部刺身に、残りは塩麹漬けにして焼き物にする予定です。
IMG_1961 マナガツオ刺身 W


 こうなりました。
IMG_1959 晩酌の膳 W
 エソのミンチフライ、悪くないです。小骨も気になりません。これが「エソの味」だってのは無いので、コショウや薬味で味を引き締めた方が良いようです。


 酒は福島県会津若松市の名倉山、月弓、純米。酒のディスカウントショップ、ヤマヤで一升2280円。実は私、昔からこのデザインが好きなのです。

        img003 名倉山 月弓 W


 今にも沈もうとする上弦の三日月、その下に広がる青はもちろん猪苗代湖です。猪苗代湖の向こうにそびえる天守閣はご存じ鶴ヶ城です。・・・えェッ?、ご存じでないィ?!
 ウーム、かの戊辰戦争で薩長の官軍に対して籠城戦を挑み、ついに落ちなかった(後に開城)という名城ではありませんか。 ・・・というようなことを酒のラベルで思い出すのも、私が東北人だからでしょうね。

 この名倉山、広島ではあまり見ないような気がします。某デパ地下にあったのは気がついていますが、私が日ごろお世話になっている大和屋、酒商山田、ではどうだったでしょうか。


 (上弦の三日月、っていうのは変な言い方ですね。単に三日月っていうべきでしょうか。)


 にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村



 以下、付け足し。

 昨日も行ったおかず工房の近くに鷹の橋(たかのばし)という交差点があります。歩道橋がかかっていて、その上から昨日周囲の写真を撮りました。私自身の備忘のためにのせておきます。
IMG_1908 鷹の橋 交差点 W

 東南方向、御幸橋を経由して宇品港へ。
IMG_1896 鷹の橋 御幸橋方向 W


 北、突き当りが広島城。
IMG_1910 鷹の橋 広島城方向 W


 鷹の橋商店街のアーケード。サロンシネマ、という広島を代表する(と私が感じる)映画館があります。
IMG_1899 鷹の橋 アーケード入口 W


 広島の路面電車は、ドイツから輸入した最新式の車両と、ご覧のようなレトロ車両と混在する楽しいネットワークです。向こうにおかず工房の看板が見えていますね。
IMG_1895 鷹の橋 おかず工房




スポンサーサイト
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード