2012/6/29 ホヤの親戚 Pyura

 今晩は。
 ただ今、6月29日(金)10PM。

 東北地方、特に青森、岩手、宮城あたりの方はよくお分かりかと思いますが、今はホヤの旬なんですね。ところが広島ではなかなか新鮮なホヤにお目にかかることができません。無理もないよなー、あんなグロテスクなもの好んで食うのはワシらぐらいだろう・・・、と思っていたら、なんと! 地球の裏側、チリでホヤの親戚「Pyura」を賞味しているという記事を見つけました。


私のスンバラシイ英語力で読み解いたところ、確かに「食べる」と書いてあります。

 こんなセニョールです。
Pyura_chilensis W


で、これをチリの人々は美味しくいただいちゃうんだそうです。
Piure_Valaparaiso W
そういえば、チリのワインって美味しいよね・・・って、関係ないか、とりあえず。

さらに、こんな動画まで発見。

あまりに美味しくて乱獲気味になり、絶滅が心配される、というような論文も見つけてしまいました。

 ウーム、世界は広いです・・・、と感服したアナゴの頭脳にふと湧き出でた昔の記憶がひとつ。

 一昔前まで瀬戸内地方で、「いしこぶ」と呼ばれる海産物があった。それはホヤの親戚である。


 「いしこぶ」をインターネットで検索してもなにも引っかかってきません。でもこのPyura君こそいしこぶ君ではないでしょうか? 瀬戸内海地方のお魚に詳しい方々、何かご存じではありませんか? 可能ならそのいしこぶを一度食べてみたいのです。どうでしょうか?


 よろしくお願いします。


 明日は所用で四国に行きますので、おさかなツアーはお休みです。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード