2012/4/29 メイタガレイ、ホウボウ、アサリ、大吟醸3種!

 花盛りの広島です。

 花水木 夢の国かと 思ひけり     木根渕成子
IMG_0100 ハナミズキ W


市内各所で華やかに咲き出したツツジ、これは原爆ドームの前の植え込み。
IMG_0085 ツツジ満開の原爆ドーム W

IMG_0081 ツツジ W

 仙台に「榴ヶ岡(つつじがおか)」という地名があるのですが、これがなかなか読めません。

 この木曜日、5月3日から広島市最大のお祭り、「フラワーフェスティバル」がこの大通りで開催されます。その様子をまた「取材」してお知らせします。
IMG_0078 平和大通り W



 さて好天のもと、花々を眺めつつ行ってきた昨日のお魚ツアー、三週間ぶりです。

 大手町おかず工房からスタート。肉厚のどっしりしたメイタガレイがありました。800円といういいお値段ですが、買いました。32.5㎝、570g。
 さらにみると「カナガシラ 250円」というのがありますが、これがどう見てもホウボウ。サイズもそんなに悪くありません。ンー・・・なんか勘違いしたのかな? 間違いなく超お買い得。買っちゃいました。34㎝、480g。
 それからゆっくり太田川を北上して白島VESTAへ。アサリ、138円/100gを300gほど。けっこう大きなアサリです。

 こんな連中です。明るいところで見ると、ホウボウの色が少し悪いかな?、という気がしないでもありません。
IMG_0092 カレイ、ホウボウ、アサリ W
 午後から酒を買いに出たついでに宝町のフジに寄ったら刺身用クジラが安かったの買いました。167gで325円(195円/100g)。



 250円だったホウボウ、例のヒレの色も鮮やかな青で、間違いなくホウボウです。ちょっと心配でしたが鮮度も問題なく、きれいなサクがとれました。
IMG_0108 ホウボウ サク W

内臓の付属品一式もしっかりしています。左から卵巣、浮き袋、胃袋、肝、そして下が皮です。
IMG_0106 ホウボウ付属品一式 W
が、肝はちょっと色がいまいち食欲をそそらないので放棄。


 その付属品一式を茹でた小鉢と、カレイの刺身です。
IMG_0113 メイタガレイの刺身 大吟醸たち W
 ヤヤッ、酒瓶に見慣れない「大吟醸」の文字が! っと気がついた方はさすがです。これは頂き物、今週は酒についていろいろあるので、後述。

 アサリの酒蒸しとクジラの刺身です。
IMG_0114 アサリの酒蒸し クジラ刺し W


 まあ、こんな景色ですね。
IMG_0112 夕食の膳 W
アサリ、うまかったです。



 さて、酒です。

 いろいろあったんです。

 一昨日の金曜日、仕事帰りに●●●でこの酒を買いました。
IMG_0118 関西一 W
 日頃ほとんど買わないアル添の普通酒ですが、「関西一」という酒銘に興味をひかれたからです。実は広島市には、「本州一」という酒があって、最近酒質向上著しく注目されている蔵です。なぜ本州一という酒銘になったかというと、すでに「日本一」という銘の酒があったのでやむなく、ということだったそうです。じゃあ「関西一」はどうかな?、ということで買ってみました。一升で1682円。
 ところが、なんか変な感じ、いかに普通酒とはいえ、これはちょっと。製造か、流通か、保管か、どこかが問題あったんじゃないかと思います。●●●は決していい加減な店ではないのでがっかり。

 で、この関西一は料理用ということになりました。(さっそく、アサリの酒蒸しが登場したんですね。)いずれ関西一には純米酒クラスでリターンマッチを挑みたいと思います。

 そうなると飲む酒がないので、昨日午後、●●●とは別の※※※に行って買ったのが、アサリの酒蒸しと一緒に写っている、山形県の「麓井」純米酒です。が、そこで大事件。金曜日すでに1600円ほど酒代を使っているので、安い酒にしようと思って選んだのがこれ、一升で2233円という表示だったんです。ところがレジに行ったら、2675円だとのこと。もう一度値札を確認してからそのことを告げると、「すいません、表示が間違ってました。2675円です。」という返事。
 ああいう時どういう顔をすればいいんでしょうね? にっこり笑って鷹揚に「ああそうなの、No problem!」とか言えばカッコ良かったんでしょうが、なんせ「安い」という視点で選んだ酒、わずか442円の違いとはいえ詐欺にあったような気持になり、顔に血がのぼるのがわかりました。私は色黒なので、きっと紫色になっていたことと思います。紫のアナゴ
 カッとなった状態で店を出ました。無用な捨てぜりふなど吐かず、黙って出てきたのは上出来だったと思います。しばらくは※※※に行きたくありません。

 ところがです! 帰宅してみると、来広した山口県のお友達とランチに行っていた妻がにやにや笑っています。なんと銘酒「獺祭」の大吟醸3本セットをお土産に頂いたんだそうです。3本といっても一合瓶ですが。精米歩合二割三分とか恐ろしいラベルです。 もう感謝感謝・・・!  ●●●も※※※も許してあげます。
 杯に一杯ずついただいて、だいじに冷蔵庫にしまってあります。





にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード