2011/9/27 宮島

 たまには、広島の観光案内も。

 一昨日の日曜日(9月26日)、久しぶりに宮島の厳島神社に行ってきました。まだ紅葉には早いのですが、ちょっと別の用事もあったもので。

 JRで広島駅から宮島口まで20分ほどです。そこから歩いてすぐのフェリーの港から船に乗り、宮島に渡ります。
IMG_6463 宮島へ出向 W


 わずか10分ほどの航海なんですが、船に乗るというのは心弾むことです。
IMG_6480 一路宮島へ W


 もう大鳥居が見えてきました。
IMG_6477 もうすぐ到着 W


 到着しました。そこからしばらく海岸に沿って歩きます。
IMG_6486 宮島到着 W
引き潮です。


 神獣の鹿。おとなしいもんです。
IMG_6495 鹿 W


 さて、拝観料300円を納めて厳島神社へ。世界遺産です。
IMG_6504 厳島神社 W


 定番の撮影ポイントですね。
IMG_6506 神社から大鳥居を W


 と、まさに結婚式の最中。
IMG_6521 結婚式 w
なんだかうれしくなって、見知らぬ他人様の結婚式なのですが、たくさん写真を撮ってしまいました。


IMG_6524 結婚式 w


おめでとうございます。
IMG_6526 結婚式 w



 お祝いの舞楽が。初めて拝見しました。
IMG_6537 雅楽 W


 思いのほか激しい動きもあります。
IMG_6570 雅楽 W

海側から見物している人もたくさんいました。
IMG_6547 雅楽 W


 古式ゆかしい雅楽を奏する楽団の方々。
IMG_6638 楽団 W


 新郎新婦、ならびにご両家の方々に向かってポーズを決めた一瞬。
IMG_6643 雅楽 W


 舞い終わって堂々と引き上げてきます。
IMG_6644 舞い終わって W

 めでたし、めでたし。


 こっちの方も実にめでたし。
IMG_6663 薦かぶり W



 厳島神社を出ますと、さらに潮が引いていました。そういえば大潮です。鳥居の下まで行って見ましょう。
IMG_6668 引き潮 W


 近寄るとさすがに大きいです。
IMG_6670 大鳥居 W


 こんなに大きい。
IMG_6671 大鳥居 W
 この鳥居はクスノキでできており、二百年に一度くらい新しいものに取り替えるんだそうです。しかし、今度新調するときは、日本国内でこれだけ大きいクスノキはもはや調達できないだろうといわれているとか。


 お魚が好きな私としては、宮島水族館も行ってみたかったのですが、なんと45分待ちということで、あきらめて帰途に。

 お土産屋さんの並ぶ通りです。
IMG_6678 お土産屋 W


 宮島名物は、紅葉まんじゅう、アナゴ飯、焼き牡蠣、ということになっております。せっかくなのでアナゴ飯を食べようかと思ったのですが、あんまり高いので横目で眺めて素通りしました。安い値札には抵抗できない私ですが、高いものには抜群の抵抗力を発揮するのです。

これは焼き牡蠣。
IMG_6679 焼き牡蠣 W
牡蠣といえば、今年は三陸の牡蠣はほとんど出荷できないだろうとのことで、これからのシーズン、首都圏などでは品不足が予想されているとか。広島の牡蠣漁業者もさまざまな支援活動(牡蠣いかだの再建、種牡蠣の提供、など)を続けているそうです。

 というわけでお魚にはお目にかからず帰ってきました。

 しょうがないので、その晩食べたカマスの開きをご紹介して、本日はおわり。
IMG_6683 カマスの開き W


にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード