2級受験申し込み

 5月31日の日曜日が今度の試験。その一ヶ月前(4月30日)が申し込み期限、ということで、昨日26日、申し込みを完了。いくつかやり方があるようですが、私は「特約書店」で受験料を支払い、その確認印を押した申込書を協会に郵送する、という方法をとりました。広島では特約書店は紀伊国屋書店とジュンク堂書店で、紙屋町の紀伊国屋で6400円を払ってきました。あと一ヶ月、まだ問題集は半分も消化していません。受験会場は、今回は呉の呉工業高等専門学校。(秋は広島市内)

 さて先週末の土曜は雨で、毎週土曜日だけ開く近所の朝市は中止。雨の日こそ近所で買い物できるというメリットが活きてくるのに、とぶつくさ言いつつ午後まで待ち、市内へ今晩の魚を探しに。3軒まわって、ウマヅラハギ、カスゴ(マダイの稚魚)、それに千葉産というホンビノスガイ(「白ハマグリ」という名前で売っていた。)を購入して帰宅。カスゴは雑魚扱いで一山8尾で100円!
090426 カスゴ 10%
(背景の新聞に草なぎ君全裸事件の記事が出ているのは、たまたまで他意はありません。念のため。)うろこを取り三枚におろして、塩で30分ぐらい締めたあと昆布とともに生酢に漬けて酢締めにしました。

 「ホンビノスガイ」というのはアメリカでいう「Cherry stone clam」です。昔アメリカにいた頃は、しょっちゅう生で食べていました。
090425 チェリストン 10%
 On the half shellでレモンを絞っていただくと最高でした。
090425 チェリストン(開いた) 10%
 でも、この貝が採れた千葉県の海がどのくらいきれいなのか一抹の不安があったので、今回は焼き蛤風に焼いてたべました。おいしかった。

 今週の酒は亀齢(キレイ)、西条の酒です。純米酒ですが、精米歩合が80%という低精白。そのためお値段も一升瓶で1780円とお安くなっています。これまで吟醸、大吟醸と高精白を競う動きがありましたが、2年ほど前に法律が変わって低精白で純米酒を名乗れることになり、70%、80%精米の純米酒を見かけるようになりました。最初は半信半疑でしたが、決して悪くありません。
090418 亀齢 15
スポンサーサイト
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード