スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/2/14 カツオ、カキ、縮景園で梅見

 西日本各地で春一番が予報されている本日、広島も風の日曜日です。

 さて昨日は朝から雨、前夜職場の仲間で飲み会があったため二日酔い気味で雨をおして出かける元気がなく、お魚ツアーは無念の中止。2月の第二土曜日だったので、本当は上八丁堀の高層マンション前で開かれる朝市に行くつもりだったんですが・・・。


 午後、少し小やみになった空をうかがいながら歩いて街に出かけました。これを見るためです。
160213 北斎006 (460x640)
 1月から開かれており、そのうち見に行こう・・・ と思っているうちに何とこの土日で終わりです。最終日は混むかもしれないし、雨模様の方が人が少ないんじゃないか、と思ったんです。ま、同じことを考える人がたくさんいたと見えて、会場はけっこうにぎわっていました。前売り券で900円。
 「凱風快晴」とか、「神奈川沖浪裏」とか、有名なのはもちろん、そうでないのも含めてほとんどすべては「あ、これ見たことある」と感じる絵で、いかにこのシリーズが我々の感覚的背景に深く入り込んでいるか、改めて気づかされました。
 ところで冨嶽三十六景っていうから36枚なのかとおもったら、実際は46景。今回の展示には異版の比較もあるため、全部で52枚でした。なぜ三十六景と? 最初は三十六景のつもりで始めた北斎も、人気が出て売れ行きが良いもんだから十景サービスした?


 見終わって出てくると雨がほぼ上がっていました。展示会場の県立美術館は、旧浅野家の庭園「縮景園」と隣り合っています。梅の季節だろうと思い、入ってみました。入場料260円。昨年はここで思いがけず和服のモデルさんの撮影会に出くわしたんですが、今年は?

 静かです。人もあまりいません。
IMG_1876 (640x444)


IMG_1884 (640x530)


IMG_1889 (546x640)

   梨花一枝 春雨ヲ帯ブ  陶淵明 長恨歌 (梨じゃなかった・・・)


 盆栽展もやっていました。
IMG_1868 (640x498)


 すでに散り始めた樹もあり、花びらが雨に濡れて地面を彩っています。
IMG_1905 (640x489)

 水の流れた跡でしょう。
IMG_1899 (498x640)

 見上げれば、朝市が開かれたはずの高層マンションが。このマンションは県立美術館と十字路をはさんでハス向かいに位置しているんですね。
IMG_1894 (522x640)

 庭に、カフェが出ていてお抹茶や甘酒を売っていました。 メニューをながめると「燗酒」とあったので聞いてみると、雨後の月の純米か美和桜の本醸造、いずれも一合500円。 昼酒というのはあまりやらない私ですが、一ついただいてみましょう。
IMG_1909 (640x490)
 杜牧の「清明」を思い出します。
     借問酒家何処有      借問ス酒家イズコニ有ル
     牧童遥指杏花村      牧童遥カニ指ス杏花ノ村
 うすら寒いなかかすかな梅の香りを感じつつ、胃袋がジンワリと温まってくる感覚は何とも言えません。


 さてそういうわけで昨日はお魚を調達できず。近所のスーパーで間に合わせました。カツオ半身333円の2割引き、425g、カキむき身150g一袋299円。酒もここで買って家に。


 さばく手間が無いのであっという間に出来ます。
IMG_1937 (640x600)
皮は付けず刺身に。上にのっているのはシソ、酢タマネギ、醤油漬けニンニクです。今の時期のカツオはまだあっさりしていていわゆるカツオらしいインパクトがありません。

 カキは鍋に。
IMG_1938 (640x427)

 酒は長野県諏訪市の真澄、純米吟醸、一升で税込2757円。
IMG_1941 (635x640)
皿の上は先々週のサヨリの中骨乾燥品、隠匿物資庫から引っ張り出して1分チン。


にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村


 さて以上ですが、おまけ。

 先週、駅前の橋「猿猴橋」について述べた際、頼山陽の詩句を引きました。
     猴子橋頭生暮煙    
      猴子橋頭 暮煙ヲ生ズ  (猿猴橋あたりに夕靄がかかってきた)

 その一週間後である昨日、その猿猴橋付近を行き過ぎた際、思いがけずその「暮煙」夕靄に出会いました。川面が煙っており、向こうの橋の橋脚が半分見えなくなっているのがお分かりでしょうか。
IMG_1917 (548x640)

 手まえの橋は残念ながら猿猴橋ではなく大正橋。時刻は午後4時半ごろで、まさに「暮煙」です。
IMG_1919 (640x504)
頼山陽の漢詩の世界が急に身近なものに感じられました。

 なお、頼山陽と富嶽三十六景を描いた葛飾北斎とは、ほぼ同時代人なんですね。北斎の方が早く生まれて遅く死んでいます。長生き(90歳)だったんですね。頼山陽は51歳で亡くなっています。 (北斎:1760-1849、山陽:1781-1832) 山陽は北斎の絵を見たでしょうか。

スポンサーサイト

2015/6715 梅の実るころ

 先週末は私用で東京へ。よってお魚関係の話題は無し。
にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村
あ、そういえば先週、アユを焼いて食べたっけ・・・


 三月半ばに満開だった中央図書館の梅
IMG_6469 (640x541)

 豊かに実りました。
IMG_8278 (640x480)

 詩経に「摽有梅」っていうのがありますね。
   落ちて梅あり その実は七つ
       (中国詩人選集 詩経国風上 吉川幸次郎注 岩波書店)
IMG_8280 (640x470)

 若い女性がお婿さんになりそうな若者に梅の実をなげて誘う習俗を唄ったものだそうです。「摽」という字、従来は「おちる」と読まれていたのですが、近年学説が変わって「なげうつ」とされるらしいです。



 最近は東京出張もめっきり減り、しかも新幹線が速くなったのでめったに飛行機を利用しません。今回、何年ぶりかで羽田空港を使いました。モノレールへの乗り換え、などいちいち思い出しながら、やっとの思いで目的地までたどりつきました。すっかり疲れたので本日月曜ですがお休みにしてしまいました。



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村

2015/5/23 クジャクサボテン、大崎下島へ

 クジャクサボテンが咲きました。
IMG_7675 (413x640)



IMG_7679 (535x640)


 こっちは何でしょう?
IMG_7682 (485x640)


 桑の実(マルベリー)です。
IMG_7681 (457x500)


 さて今、5/23(土)の6時前なんですが、今日はこれから大崎下島に行くのです。先日行った大崎上島の少し南西、今回は島に渡ってから自転車を調達するつもり。

 では良い週末を!

にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村

2015/5/21 初夏の仙台、クジャクサボテン当たり年

 先週の土日(16、17日)、仕事で仙台に行ってきました。

 カメラを持って行けなかったので、携帯で。私のはガラケーです、それも老人でも使える「楽々フォン」というシロモノ。当然カメラも楽々カメラですが、画質は・・・

 初夏の仙台、ケヤキ並木の新緑が目に染みるようです。
F1000257 (599x640)


 広瀬川河畔。
F1000261 (480x640)


 ところがこの土日、思いがけず青葉祭という大きなお祭りでした。
F1000268 (640x580)
雀踊り、っていう踊りだそうです。伊達家の家紋が竹に雀ですからね。
 この祭りはずいぶん長い歴史があるようですが、昭和40年代に一度途絶え、再興されたのが昭和60年とのこと。私が仙台にいた時期はちょうどこの青葉祭断絶期にあたり、まったく知りません。見たのもこれが初めてです。

 楽隊の方々。後ろに大きい山車が見えますが、こういった山車がたくさん並んでいました。
F1000274 (497x640)
ここは一番丁という仙台の繁華街。

 午後4時近く、仙台駅前の仙台朝市に来てみると、この賑わい。「朝市」じゃないの?
F1000275 (480x640)
 ま、お祭りで人も出るでしょうから商売繁盛でしょう。

 鮮魚店がいくつもあります。写真を撮っても良いですか?、と聞くと「どうぞどうぞ」という愛想のいい返事。ありがとうございます。
 でかいホヤ! 買いたいが・・・
F1000276 (640x619)
ちょうど2年前の5月、同じ業界の出張で富山に行ったとき、白エビを買ってホテルで剥いて酒盛りをした、っていうことがありました。今回もホヤをホテルで剥いて・・・でもホヤをさばくにはそれなりの包丁が要りますしね。


 ピカピカのイワシ、プリプリのカレイ、あれはなんというカレイだったでしょうか。
F1000277 (622x640)


 また別の魚屋さんの店頭です。マトウダイにボラ、フッコ、カワハギ・・・
F1000280 (581x640)
と、不思議な名前の魚が!

「かみそり」ですとぉ?!
F1000279 (640x523)
 これはどうも標準和名「ヒゲソリダイ」のようです。
 ヒゲソリ、だからカミソリ、なのかぁ???   当局の明確な見解を求めたい。
 このカミソリは新潟から来たものだそうです。まさか燕三条からじゃないだろなァ・・・


 さてホヤでホテル飲み、をあきらめたこの夕べ、某高級ホテルで業界の懇親会。仙台の銘酒の一升瓶が砕氷のベッドにずらずらと10本余り並んでおりました。写真を撮るのを忘れたのは一生の不覚。

 日曜夕方の飛行機で帰ってきました。


 さて話は変わって我が家のベランダ、今年はクジャクサボテンにすごい数のつぼみが付いています。
IMG_7673 (640x422)
 去年はつぼみが一つしかつかなかったので、「シニアになって劣化した」とか書いたのが聞こえたのかも。若返ったねぇ! 私もあやかりたい。


 今日も夕暮れ頃から開きはじめ、深夜に満開になります。
IMG_7674 (533x640)




にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村

2011/8/11 お外に出たいアボカド

 種から芽を出したアボカド、どうもお外に出たいようです。

IMG_5778 お外に出たいアボカド W


 もうちょっと大きくなったらね。





にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村
プロフィール

hoyatabetai

Author:hoyatabetai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。